講演会:「初心者でもわかるひもときシートを学ぼう!!」を開催しました! | 元気の里とかち

講演会:「初心者でもわかるひもときシートを学ぼう!!」を開催しました!

高齢者総合福祉施設アザレアンさなだの宮島渡様による講演会が8月25日(日)に十勝プラザで行われました。

宮島渡様は社会福祉法人恵仁福祉会理事長・高齢者総合福祉施設アザレアンさなだ前総合施設長・日本社会事業大学専門職大学院福祉マネジメント研究科特任教授・全国小規模多機能事業者連絡会代表等、多くの公職を歴任されています。
また、厚生労働省諮問機関等参画 「認知症の人のひもときシート」や「地域でねばる」などを含め様々な介護現場に向けた著書が多数あります。

毎年8月に十勝で講演会を行っていただいています。
今年は「初心者でもわかるひもときシートを学ぼう!!」をテーマに開催されました。

宮島様は難しいこともわかりやすく話してくれるので、参加した職員の方々も楽しく学ぶことができたと思います。

普段は現場で働く時間が多い職員にとって、このような講演会や研修は新たな知識を取り入れたりより良い介護を行うために必要な情報を得るための良い機会になったと思います。

今後もこのような講演会や研修会を定期的に企画・主催し、福祉について職員全体で学んでいきたいと思います。

法人主催の講演会や研修会でも一般の方も参加可能な場合もありますので、機会がありましたら是非ご参加ください!