今回はモニター記事になります!

 

DNAファクターさまの「子どもの能力遺伝子検査」をモニターさせていただきました。

 

 

おまめは運動が大好きで、今のところ運動神経がいいんじゃないかと思っています。 逆に、書いたり解いたりというお勉強チックなことは少し苦手なのかな?と勝手に思っていましたし、4歳でお勉強なんて早いんじゃないかとあまり対策を考えたりはしていませんでした。(ちゃれんじの簡単なワークブックだけ…)

ところが今回、解析結果にあるアドバイスを読んでみて、早すぎることなんてないんだと気づくことができました!

 

まさか頭脳明晰タイプだとは…!(笑)

解析結果を読むと、確かに2歳前から自分でプラレールの線路を組んで遊ぶのが好きだったし、3歳前にはリビングいがっぱいにレイアウトを作っていました。 よくこんなに上手に作るなあ~とびっくりしていたんですが…そういうことか~!(笑)

 

解析結果を見ながら、確かにそういうとこあるある!と共感したりとても楽しかったです。

 

 解析結果には簡単なアドバイスもついているのも嬉しいポイントでした!

記憶力の解析結果についていたアドバイスだと…

《0~6歳までは「エピソード記憶」において、記憶の仕方や引き出し方を訓練している時期》であり、

《うまく記憶を引き出せないような場面でも、何かヒントを出してできるだけ思い出させてあげることで、脳神経に刺激を与えられる》とのことでした!

 

今日なにして遊んだっけ~?みたいな簡単な質問でもれっきとした訓練になるってことですね!

簡単すぎるーーー!!これならすぐ実践できるし、子どもも楽しいですね!

 

勿論、この結果がおまめのすべてではないですが、今後困ったり悩んだりした時に、私たち親子を手助けしてくれるものになるだろうなと思いました。

 

 

DNAファクター「子ども遺伝子能力検査」公式サイトはこちら。

 

↑こちらのバナーからサイトに行き、申し込みされた方限定でセール価格からさらに2,000円割引されるそうです。

 (※このバナーから以外だと割引されないのでご注意ください)

 ご興味ある方はぜひお試しください!

 

 

※ブログランキングに参加中※
⬆︎宜しければポチッとお願いします⬆︎
 
twitterこちらから
Instagramこちらから
⬆︎お気軽にフォローどう⬆︎
読者登録もぜひ〜〜!!