明治神宮御苑~清正井

☆2019年の画像です。
花菖蒲田や蓮池が、一年中で一番美しい頃
東京ジャンルは、昨年9月からなので
リブログしました。


南池の小径を西北に進むと
深い森に包まれた16枚の花菖蒲田が
優しい曲線を描いて清正井へ続いています。

江戸時代は、家臣子女が米作りの大切さや
九郎原を学ぶ為の稲田だったそうです。


6月が見ごろの花菖蒲は、
150種、1500株が植えられています。

菖翁花 宇宙






写真で見ると、2倍にキレイ✨


一番の見ごろは、
6月2週~3週はじめを過ぎていましたが
花の景観を維持する為に
働いていらっしゃる方が居ました。

染料などに使われるようです。

都心のど真ん中にあって、
別次元の空間に圧巻です。



1年で一番賑わう時季なんですね、



清正井
加藤清正公ゆかりの井戸です。

花菖蒲田を遡った木立の中に清水が
こんこんと沸きだしています

菖蒲田から清正井戸までの径が深い森

森林浴散歩心地よいです。

あちこちにこんな光景

ならの木の枯れ対策で、アルコールを点滴
養生してあるみたいです。

森があったり、日本庭園があったり
美しい池や菖蒲田があったりと、
ゆっくり歩けば小一時間ぐらいの散策小路

https://ameblo.jp/genki0228genki0228/entry-12532889856.html 

『明治神宮御苑 睡蓮』ユリの花が美しい時期 明治神宮 参拝、散策明治神宮は、明治天皇・昭憲皇太后をお祀りする神社本殿建築様式は、「流れ造り」だそうです。大楠の下に絵馬祈願所さすが、…リンクお写ん歩風景 

蓮池も見頃です。

  


☆明治神宮御苑の入場料 500円です。

☆  ☆   ☆

トマトの実が赤くなり収穫しました🍅


トウモロコシは、私と同じ身長ぐらいまで
伸びました🌽


ピーマンや万願寺唐辛子が採れ始め
天婦羅、くたくた煮等、食してます。
来週から収穫が忙しくなりそう😊

農園の烏骨鶏🐔
産まれたばかりの赤ちゃん

玉川上水、山紫陽花の美しい頃、

お立ち寄りありがとうございます🙇