痛み症状の原因と改善方法 | さかいしげひろ 元気づくりジム パーソナルトレーナー

さかいしげひろ 元気づくりジム パーソナルトレーナー

弥富地域No.1のコンディショニングジム 弥富駅・市役所近く。たった10分の筋トレで即効果を実感。元気な身体を維持しませんか?慢性的な腰痛・肩コリ・膝痛にも驚きの効果。

こんにちは。

 

元気づくりジムパーソナルトレーナーさかいしげひろです。

 

今回は痛み症状の原因と改善方法について説明させていただきます。

 

肩腰膝の痛み嫌ですよね?

辛い痛みはどこからくるのか?

原因が分かれば予防もできるし、対処もできます。

 

これから説明させていただくことは、機能的慢性疾患が起きる原因の話です。

ほとんどの方が、このパターンで痛みを抱えていたり、経験したことがあることだと思います。

 

自分が数日前に腰が痛くなったので、その経験をもとにお話ししていきます。

 

~~~~~~~~

数日前に自分自身が腰が痛くなりましたダウン

 

期日の迫った仕事がたくさんあり、パソコンの前でひたすら作業をしていました。


作業途中に(肩凝ってきたなぁ)(身体がだんだん前に傾いてきているなぁ)(腰が辛くなってきたなぁ)なんて思っても対処する時間をつくれません。

 

。。。これが2日経ったとき、作業椅子から立ち上がったときに腰に痛みが走りました。

 

そしてさらに腰に痛みを発症しながら、対処する時間をつくれないまま1日仕事を頑張ります。

 

~~~~~~~~~

こんな感じで辛い腰痛を経験をしました。

 

要は「身体に無理させた」ということが原因です。

 

自分の場合は、途中に身体のサインが出ています。

 

☑肩凝ってきたなぁ

☑身体がだんだん前に傾いてきているなぁ

 

この時点をステージ1とします。

ステージ1で対処できれば痛みを発症することはありません。

※普段から身体を動かしていない、鍛えたりトレーニングしていない人は身体のサインが出ないことがあります。

 

そして自分の場合は2日経ったときに腰に痛みを発症させました。


※しかしこれは個人差があります。

※普段から身体を動かしていない身体を鈍感な人は発症までに時間がかかるでしょう。しかし治るのにも時間がかかります。


自分の場合は、対処を全くしていなかったわけでもないため、「2日間保った」という言い方もできます。

ここをステージ2とします。

ステージ2は発症してすぐです。すぐに対処できれば、すぐに改善できます

 

ここから自分はさらに1日頑張って身体に無理をさせてます。

この「身体に無理させた日数」によって、治す難易度が関わってきます。

 

どういうことかというと

身体に無理させた

その姿勢だったり動作だったりを身体が記憶していくのです。。。

 

そうするとどういうことが起きるのかというと


痛みの出る姿勢や動きを(身体が記憶しているため)無意識化で勝手にしてしまうのです。

 

ここをステージ3とします。

このステージ3では、なるべく身体に記憶させないように心掛けたいところです。

 

 

→→→→→→→

さて、ここから改善方法です。

 

人間には本来の動き、姿勢、バランスのとり方があります。

それを間違った状態で無理をさせたわけですから、それを正したら良いのです。


※普段から身体を動かしていない、トレーニングしていない人は専門家に正しい動きや姿勢、バランスのとり方を聞いて実践する必要があります。

 

 

今回僕が久しぶりに辛かった腰の痛みですが、理論では解っています。こうすると正しいという動き、それをしていると治ってくることが。


しかしながら、勝手に痛みが出るほうへ動いてしまって「あ;痛い」ってなるのです。


これがステージ3を過ぎて、身体に痛みが出る姿勢・動きを記憶してしまった状態です。

 

これが僕が今まで治療してきた患者さんの特徴だと改めて自分の身をもって体験しました。

 

痛みのある患者さん、ジムの会員も、「こうすると良いですよ」と指導したとしても、なかなか思うようにできない。


一生懸命に指導どおりに動こうとしているのだけど、勝手に痛みが出るほうへ動いてしまう。なるほど、こういうことだったんだと。

 

そして痛みが出るほうへ姿勢とっていたり、動いていたりをずっと繰り返していると慢性的な症状へと移行し、難治症になります。


※だからなるべく対処を早く、そして意識的に正しい動き・正しい姿勢・正しいバランスのとり方を何度も繰り返し、間違っているものから正しいほうに身体を持ってくることが大事です。

 

幸い当ジムのトレーニングマシンは、人間の動作を考えて設計されているため、当ジムのトレーニングマシンで頑張れば改善される可能性はあります。


ステージ3を過ぎていて勝手に痛みが出るほうへ動いてしまう場合は、パーソナルトレーニングを付けるかして、直接指導を受けながらすることがすることで改善できる確率がアップします。

 

普段からトレーニングをして、正しい動き、正しい姿勢、正しいバランスのとり方を身体に覚えさせていれば復活も早いと思います。


痛み症状の予防を日頃からジムに通う目的の一つとして使うことも良いですねウインク音譜

 

 

 

 

ジムにご興味ある方は無料体験どうぞ

元気づくりジム無料体験はこちら右矢印

 

第二の人生を始めるなら元気づくりジム加盟店

加盟店募集中です。

ジムのオーナーになってみたい方はこちら右矢印

 

元気づくりジム

愛知県弥富市鯏浦町南前新田123ウィングプラザパディー2F

TEL:0567-67-1102

mail:genkigym1102@gmail.com