北海道からの来訪者…(第2章・後編) <font size=6> </font> | げんかや14号店                     ~早稲田の中心で、トムヤムうどんを作った~(仮)
2005-08-11 19:59:52

北海道からの来訪者…(第2章・後編) <font size=6> </font>

テーマ:北海道からの来訪者

今回は夏休み特別企画!「北海道からの来訪者」!

これまでのお話は下をクリックしよう。


「北海道からの来訪者…(序章)」

「北海道からの来訪者…(第1章)」

「北海道からの来訪者…(第2章・前編)」


さぁ今回は「北海道からの来訪者…(第2章・後編)」です。







えーとどこまで書いたんだっけ?

そうそう、シンゴが池袋で僕達を待ち受けていたところまでですね。


この時点で夜の22時

中華街から戻ってきたわれわれはただの飲んだくれに化していた。


そして、ここで再びはまじ合流。

中華街へ行けなかったはまじは、飲み会を一つさばいて、帰ってきたのである。

彼もまた、ただの飲んだくれと化していた。









さて、なぜシンゴが池袋で僕らを待ち受けていたのか??

それはですね…




シンゴプレゼンツ。げんかや的熱烈歓迎。

「夜の東京ぶっちぎりツアー」

が待っていたから!!!




北海道からわざわざ出てきたよこいなおやのために、げんかや唯一の 東京出身男・シンゴが企画してくれた貴重なドライブ計画です。



シンゴが親父の車を借りてきてくれました!(でかい!)



















でも、ちょっと待て。







運転席→しんご

助手席→けいじ

後部座席→よこい、なおや、こむぞー





















あれ?






























はまじの座るところが

ナイ(・∀・)




























……。






























熟考の末。


こうなった。
























運転席→しんご


















助手席→けいじ



















後部座席→よこい、なおや、こむぞー











































トランク→はまじ
















ナイス、適材適所(・∀・)





さて出発だ!!

誰もはまじの位置に疑問を抱かない




まず、シンゴの運転で一同が向かった先は…早稲田大学。


われわれげんかやメンバーの母校であります。


夜に行ったので正門は閉められていましたが、フェンスを登って余裕で潜入。

























警備員にすぐ見つかったけど。


































うむ。早稲田にはいい警備が着いている。

彼らのおかげで僕たちは安心して学校に行けるわけですね。

このとき、自信が確信にかわりました

ありがとう警備員さん!!

あなた達は立派だ!!!














シンゴツアーは始まったばかり。


で、一同が次に向かった先は




東京タワー

夜の東京タワー。





これもめちゃくちゃ綺麗でした。

ちょっと感動もんでしたね。


てか、東京タワーって僕も始めて間近で見ました。




で、記念写真。



東京タワー集合写真

シンゴ飛び出しやがりました。みんなウキウキです。




みんな駐車場に寝そべって、東京タワーを眺めていました。




車はハイペースで次の場所へ。

やってきたのはレインボーブリッジ!!!


夜中のレインボーブリッジをかけぬけました。気持ちよかったです。


んで、お台場海浜公園到着。うーん幻想的。

「ろまんてっく」ってやつですね。

























おおっ!!!




























ここで酔っ払いが1人、トランクから飛び出した!!!!



















夜のお台場は、ロマンチックな雰囲気に浸るカップルでいっぱい!!!!





その横を不適な笑顔で全力で走る抜けるのは






















クラブはまじ2

やはりはまじ氏。













カップルのラブラブモードをぶち壊すかのように、踊るように走るはまじ。





そして……










































バシャ…




























……。















はまじ突入後

海に飛び込んだアホ。






彼の勇気に拍手喝采が沸き起こる中、

ここでひとつ問題発発生

調子こいて服をきたまま海へ飛び込んだはまじくん。




















携帯がぶっ壊れました

(当たり前だ)














はまじ曰く



「海が俺を呼んでいたらしいです。


呼んでねーよ。
































その後、シンゴが嫌がる中、ずぶ濡れとなったはまじは悠々とシンゴの車(トランク)に乗り込むのでした。

で、一通りお台場で遊ぶ6人。

げんかや14号店

withSUDDEN☆GO!

げんかや14号店SUDDEN☆GO…今日が初対面だったとは思えない写真です。


まるで中学時代からの仲間のよう。














ここから、千葉県・葛西臨海公園を回って、神奈川方面へ。


着いたのは、聖蹟桜ヶ丘。






あの「耳をすませば」ラストシーンのモデルとなった地ですね。

あの丘へ行ってきたんですよ。





























男6人だけど

(ツッコむな)

















このとき、朝6時。

朝日が輝き、爽やかな風が吹き抜ける。










































おえぇぇぇぇ…

























横でこむぞーが吐いてました。

(中華街で飲んだ紹興酒が今頃になって効いたらしい)












































はまじも顔色が悪いです。
(長時間のトランク暮らしに酔ったか)













もうグダグダです。















あまりにも景色が爽やか過ぎて、
















ソッコーで帰りました。(けいじ宅へ)泣















こうして朝7時。けいじ宅到着。


シンゴプレゼンツ。げんかや的熱烈歓迎。

「夜の東京ぶっちぎりツアー」






終・了。














こうして7月31日の全日程が終了したわけです。


いやー、めっちゃ楽しかった!!!!シンゴありがとう!!!

初対面のよこいとなおやのためにとても頑張ってくれました。





ドライブのはずなのに、




















移動総距離200km



















ほんと、一日にいろいろなことがありすぎて、わけわかんなくなるくらいでした。















で、最後に。














ドライブが終わったのが朝7時。










僕は朝7時半からのバイトをサボりました。

一瞬記憶が飛んで、目が覚めたときにはバイト時間終わってた…(泣)
















あー、一言。























許せ店長!!!!

(もはや開き直り)

genkaya14(げんかや14号店)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス