北海道からの来訪者…(第1章) <font size=6> </font> | げんかや14号店                     ~早稲田の中心で、トムヤムうどんを作った~(仮)
2005-08-09 21:59:01

北海道からの来訪者…(第1章) <font size=6> </font>

テーマ:北海道からの来訪者

0歳の時にウイスキーを飲んで死にかけたことがあります。けいじです、こんばんは。(←実話です)

さて、「北海道からの来訪者…(序章) 」に続いて、今日は第1章です!





7月30日。午後13時、「SUDDEN☆GO」の1人目、なおや到着。


なおや
彼はこの日から8月4日まで5日間東京に滞在することとなる。
(よこいは翌日7月31日に到着予定)

初めて一人で東京へ出てきたなおや。
羽田空港から苦心しつつも電車の乗り換えもこなして、池袋郊外に住む私・けいじ宅までやってきた。







なおや…


早くも東京の暑さに、まさに











なおやダウン

サランラップ状態。
(ペラペラ)






やっぱり北国育ちには東京は辛い。僕も昔はそうでした。
田舎から出てきた者にとって、東京の湿度やエアコンやコンクリートからの地熱、そして人ごみの熱気は殺人的領域。
僕の家に来て早々、なおやはダウンしてしまいました。


それから4時間後…。





ようやく復活したなおやが言った。









なおや:「けいじ、表参道とやらに連れて行ってくれ!!!!」










けいじ:「まかせろ!!!!」











こうして二人は表参道とやらに出かけることとなった。午後17時に








表参道は半蔵門線に「表参道駅」というのがあります。
僕らは地下鉄でそこまで行ったんですね。

表参道駅の出口を出れば、そこは表参道なわけです。







ですが。




















「で、表参道ってどこよ?

(・∀・)」
(↑けいじの第一声)












!!!!!!!!!!!!!
(固まるなおや)









なおや:「お前、東京に来て4年目だろ!!表参道にきたことないのかよ!!!!」













けいじ:「うん、そういえばないわ!ギャハハ)」
















なおや:「おま…普通、東京に来たらこういうとこ行きたいとか思うだろうが!」

























けいじ:「だって、用ねーし

(・∀・)」













なおや:「……。」











そうです。げんかやメンバーの一味である僕にとって、表参道だの代官山だの洒落た場所は、興味の対象外。眼中になし。

まぁ、彼女や女の子の友達がいれば一緒に行ったかもしれませんね。うん、きっと行ったね。絶対に行ったにに違いない。










だがしかし、











僕の周りにそびえ立つは

げんかやの壁」。








表参道?代官山?


たかしだったら


「なにそれ、食えんの?」


とさえ、言いそうです。










結局、僕は表参道駅から出たのに表参道がどれかわからず迷いました。
(なおや道連れ)







だってさー「表参道」って有名なのに、表参道に行ったら、表参道の標識は「青山通り」って名乗ってんだよー。おかしーじゃんよー。東京のバーカバーカ。








まぁ、最後には無事表参道を歩き、渋谷へ行けたわけですけども。

途中で青山学院大学の中へ興味本位で入って、あまりにも早稲田とのギャップになきそうになりました。(青学=綺麗 早稲田=汚い






青学のバーカバーカ。(ひがみ以外のなんでもない)






この日はまだ「SUDDEN☆GO」の片割れ・よこいが東京入りしていないので、肩慣らしの東京めぐりでした。

最後に僕の行きつけバー・「AZITO 」(←クリックOK!)へなおやを連れて行きました。

ここの店長さんは綺麗なお姉さんです。


AZITOは、高田馬場駅から少し歩いたところにたたずむ小さな飲み屋さんで、人の目にはつきにくいのですが、僕とはまじは


「酒のにおいがする(-_-)」

という感覚だけで探し当てました。


いやー本当は誰にも教えたくないんだけどね。
でも、ここで宣伝しないと潰れちゃうかもしれないから教えちゃおう。
店長もうわ言のように「潰れる~!」とか言ってます。結構リアルに聞こえるので面白いんですよ。
よかったら、遊びに行ってみてくださいね。いい店ですよ。


狭い店内ですが、その分だけ密着度の高い飲み屋さんで、アカの他人でもすぐに仲良くなれてしまします

「体温を感じる飲み屋さん」って言うんですかね。僕はここが大好きです。


いろいろな人々が集まるので(多くの男性陣はかわいい店長さん目当てだと思うけどね。笑)、お酒をツールとして素晴らしいコミュニティができています。


で、ここ「AZITO」になおやと行ったわけなんですが、ここでも盛り上がって、4時間ほど滞在しました。

この日の収穫は、AZITOで出会った面白い鹿児島の方と仲良くなれたことですね!(雑学・お酒にメチャクチャ詳しい人でした)名刺ももらったし今度連絡しようと思います(^^)

さて、この日は案外おとなしい日となったのですが…。












翌日の7月31日は「SUDDEN☆GO」・よこいが東京入りする日。


この日から、「SUDDEN☆GO」「げんかや14号店」恐ろしく大胆にして、異常素敵1週間が始まるのだった…。






それはまた明日。

「北海道からの来訪者…(第2章)」お楽しみに。。。ふふふ

genkaya14(げんかや14号店)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス