2007-06-20 17:33:17

放置からの復帰。

テーマ:ブログ

先日、朝っぱらから家のインターホンが鳴りました。

「ピンポーン」

平日の7時。

今日は仕事である。

毎日8時に起床している俺としては、

わけのわからぬ訪問者に眠りを妨げられるわけにはいかない。

しかもここ数ヶ月の間、

俺の家に来る人間といえば―――

新聞の集金か、

NHKの集金か、

宗教の勧誘

だけなのだから。

どんな家だ、我が家は。

(汚いから人が寄り付かないんです)

いやはやしかし新聞代もNHKも、今月は支払い済みである。

嫌々ながらだけど)

7時なんて時間に訪ねてくる不届き者は何者か。

とりあえず、無視することにした。

時間が経つこと、約10分。

またインターホンが鳴った。

「コンコン、コンコン」

しかもノック付である。

なんかオカルト。

自分が何か恨みを買ったか、数秒考えたが思い当たる節はない。

(せいぜいこの間のブログでなりに怒られたぐらいである)

とりあえず無視を継続し、二度寝を決める。

さらに15分後。

「ピンポーン、コンコン…」

女の声「はまじさん…」






!!









怖っ!

(名前を呼ぶな)

一度目の訪問から約30分。

これほどの長きに渡って俺に会おうと執着するからには、

余程の用があるに違いない。

覚悟を決めて、恐る恐る扉を開ける。

すると、目の前に立っていたのは―――


おばちゃん

なんと見知らぬおばちゃん

(写真はイメージ)


たじろぐ俺に、おばちゃんは東北訛でこう言った。

「福島から来ました( ´艸`)」






!!!


知るかっ!

(聞いてません)

「 何の用ですか?」という顔をする俺に、おばちゃんは説明を続ける。












自分は、先日俺の隣に引っ越してきた息子の母だと。

心配で上京してきたんだと。

来たからにはお隣さんにも挨拶しておかにゃならんだろうと。









そして、おばちゃんはおもむろに懐から何やら取り出した。












「食べてください…」



















ままどおる

ままどおる。

(※福島名物)















おばちゃん、ありがとう。







今時息子の隣に住んでるってだけの縁で、わざわざ挨拶に来てくれるのも嬉しいよ。

(東京にもあったんだ)







しかし、俺は問いたい。
















30分粘ってまでままどおるを渡したかったんですか?と。

(聞きたいけど聞けなかった)












あっ。



申し遅れました。はまじです。













お久しぶりです。

(数ヶ月ぶり)










先月けいじが更新してましたが(一年ぶりに)、





奴同様に、僕もしばらくサボってしましました。










まぁ…

















その間に仕事でブログ書いてたんですけどね。






今年から会社がIT事業に手を出しまして、

その一環でブログをやってるんですが、その更新を社員で行ってるわけでして。







社内にげんかやブログがバレてしまった手前、僕が書くことが多いんですね。






会社の看板を背負ってる手前、一応オフィシャルな内容なのですが…


















僕が書く時だけげんかやテイストになってしまうのは何故でしょうか?

(「行間空けすぎ」とか「(・∀・)を使うな」とか「酒の話ばっかし」と指摘されること多数)













そんなわけで、こちらのげんかやブログも多分また突然更新しますんで、

たまに見てやってくださいな。







AD
いいね!した人  |  コメント(24)  |  リブログ(0)

AD

メロメロパーク

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。