0562 グリップ(ドライバー) | ゴルフ:新々ハンマー打法:フェースターンは悪! 笑。とおまけ(猫, etc.)

ゴルフ:新々ハンマー打法:フェースターンは悪! 笑。とおまけ(猫, etc.)

能動的なフェースターンを抑えた「新々ハンマー打法」(勝手に命名。笑)を開発しました!!
是非2014年1月19日(0001)から読んでください。
新々ハンマー打法の詳細は WEBサイトをご覧ください。
http://new2hammer.b.la9.jp/


テーマ:

またドライバーのフェースと手のひらの同期の感覚がなくなってきました、、。
(T_T)



「掴んだ!」と思ったら、消えていきます。


_| ̄|○



これの繰り返しです、、。


_| ̄|○


_| ̄|○



気を抜くと右に出してしまうのですが、色々試していて、現時点でのドライバーのグリップでの対症療法が見つかりました。
(これもそのうち消えてしまうかもしれませんが、、。笑。)



それは、アドレス時のフェースの角度です。


今、若干フック目に左手をまず握って、ボールと体の距離を決め、それから両足を開いて、両手のグリップをします。


「新ハンマー打法」に書いていたように、アドレス時にボールの後方にヘッドを起きフェースを若干開目にしていたのですが、時々出る「若干のプッシュアウト」に悩んでいました。( OBになるほどは右に行きませんけど。)



今は、ボールをスタンス中央に置いていますので、アドレス時のヘッド位置はそのボールにヘッド先端が触れるギリギリの位置にヘッドを置いています。体重は左にかけていますので、シャフトと腕はかなり傾いている感じです。


で、この時、これまで開いていたフェースを立てるようにします。右に絶対に出したくない時は、若干下を向くぐらい。


最初に左手をグリップしたら離しませんから、左の上腕はこれまでより、15~20度ぐらい左に旋回させることになります。


で、右手は超フックにして指先で摘みます。


左手はウィーク方向、右手は思いきりフックです。


新々ハンマーをやり始めた最初の頃のグリップに戻った感じです。


これで、左の鎖骨の位置を動かさないように注意しながら、左腕とシャフトをずっと一直線に保ったまま、思いきりインに引きます。


右手は強く握らないようにします。


ダウンでも、右手のグリッププレッシャーが上がらないように注意しながら、指先で直線的にグリップを押します。



こうすると、左鎖骨を中心にして円形にヘッドが動き、ボールのインパクト時点では「インサイドアウト」がキープ出来て、フェースも開かずに低いライナーでストレート~軽いドローを狙った方向に飛ばせるようになります。


この打ち方は、300球打っても、400球打っても変になりません。芯であつく捉えて、しっかりヒットできます。



ただし、左手が疲れて痛くなってきますけど、、。



これで固まるといいなぁ、、、、。笑。




おまけ。



またまた大好物のカレーネタ。


大阪で一番好きなカレーはピッコロのスペシャルカレーですが、東京で一番好きなカレーは、半蔵門にある、「プティフ・ア・ラ・カンパーニュ」のカレーです。




お店の入り口。


結構な有名店で、S&Bから、この店のレトルトも発売されています。

お昼時にはいっつも並んでます。



メニューはこれ。





ルーは甘口、中辛、辛口の3種類で、具をビーフ、ポーク、チキン、、、の中から選ぶだけ。

他のメニューはありません。(サラダぐらい)



僕のお気に入りは、ビーフの辛口!


ここは欧風カレーなので、甘いんだけどスパイシー!


かなりスパイス辛いので、中辛でも、子供は「ひ~~」ってなるぐらいです。

辛いの苦手な人が辛口食べたら、汗びっしょり!



でも、味は甘いんです。





オーダーするとまず出てくるのが、これ、じゃがいもを蒸かしただけ。これがサラダ代わり。


だいたい一人に2個来るんですけど、これ食べちゃうとお腹いっぱいになるので、僕はいつも一個だけ食べます。


で、はい、到着!





ご飯は固めに炊いてあって、チーズがかかってます。


ここに、ルーをドドッとかけて、、、。





配分が上手くできないんで、いつも一気にかけます。お下品ですみません。

m(__)m



お値段は、1,350円(税込み)。


かなり高いですけど、その価値はあります。


近所に行くことがあれば、ぜひ試してください。
(^^)



!!!! 新々ハンマー打法ウェブサイト !!!!
http://new2hammer.b.la9.jp/





佐々木元さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス