贔屓の引き倒れ | geneumiのブログ

geneumiのブログ

【少数民族の楽園】


テーマ:

贔屓の引き倒れ

 

国会では祇園祭ならぬ、擬音(ぎおん)政治(まつりごと)開催中。

最大山鉾を誇るジミンの独壇場かと思いきや、車輪がギシギシ、車軸がグラグラ。

 

 

祇園祭は宵山、宵々山、宵々々山。

それぞれに楽しみ方があって実に優雅だが、コッチのまつりは単なるヨイヨイ。

もはや真っすぐマトモに歩けずヨイヨイ、という感じ。

 

歴代油ダポチ(怨霊祟り神)で装飾された見るもおぞましい妖気が漂う山鉾にはどす黒い霞がかかる。

 

何しろご贔屓筋は、統一教会 ☞ 朝鮮懐疑、創価カルト ☞ 犯罪工作員、油ダポチ官僚 ☞ 偽油ダ屋朝鮮代理勢力などなど・・・、ロクなもんじゃない。

 

ご贔屓と言ってもマトモな筋ではない。

わがまま、自分勝手、現世利益、欲得棚ぼたの権化。

 

アッチの縄がピーンと張ったかと思うと、その反動で緩み切った縄の持ち手が吹っ飛ばされる。

こりゃアカンとばかりに今度は別の筋が縄を目一杯引っ張っる。

無分別に引っ張るものだから、とうとう重心を保てるギリギリの角度に達した。☜ 今ココ。

 

 

ふつうなら、傾いた反対側に回り、懸命に綱を引いて山鉾を立て直すのだが、何しろ、ご贔屓筋の思惑はバラバラ。

あろうことか傾く方の綱を引っ張る輩がいる。

 

根っから眼中人なき偽総理は、それでも事情を飲み込めない。

自ら倒れんばかりに加担する答弁・・・?

 

もはや手の施しようがないと諦めたのか?

それとも、もともと表面だけのつながりなのか?

何とも薄情な連中は握った綱を躊躇なく手放さんとする。

哀れ巨大な山鉾はとうとう倒れて粉々に砕け散ってしまうのである。

 

まさに「贔屓の引きだおれ」


支えないどころか、ジャブ中までバレるオマケ付き。

 

泥船に乗って地獄を見るか、同じ地獄を見るならさっさと泥船から飛び降りるか?

山鉾の内外では内紛、義憤、墓糞、プンプン、とにかく大変な錯乱状態。

 

しかし、無理もないのである。

擬音まつりはそもそも、フェイク

 

電痛メディアが四方をがっちり防御して、アリンコ一匹通さない。

と、言いたい所だが、せっかくの結界を偽総理自ら破るなら、さじも投げたくなる。

 

ま、アメリカ国民も油ダポチメディアを信頼しない人が軽く過半数。

既に30%以下だという人もいる。

この辺の事情は日本も同じ。

いくら何でも50%は盛り過ぎと誰もが知っている。

 

 

歴代油ダポチ司令塔は分業制を敷く。

電痛一派は、擬音(世論詐欺)をバラまくお仕事。

山鉾を引っ張る力仕事は統一教会日本懐疑、カルト工作員その他モロモロのお仕事。

油ダポチ官僚は許認可利権はもとより、ありとあらゆる既得権益を海苔弁当にカモフラージュするお仕事。

 

それぞれに贔屓筋があって、感冒機密予算かどうか知らないが寿司友には寿司友の序列があるのだが・・・。

 

やはり、トランプ効果?

それとも、デイビット・ロックフェラーが死んだから?

 

贔屓筋のいがみ合い、世代濃縮跡継ぎの無知無能、それとも、予想以上に偽総理だけが桁外れのご贔屓予算を引っ張り過ぎたか、もはや収拾のつかない混迷のラッパが鳴り響く。

 

擬音係が盛りに盛った支持率50%。

神輿の上の司令塔自ら、

 

「私には、国民の支持があるんです・・・」と、自慢げに答弁した日にゃ・・・。w

 

嗚呼、もうこれでオシマイ。

フェイクが売りの擬音まつりにかけられた魔法の結界が砕け散る。

 

 

内部崩壊の99%は、贔屓の引きだおれが原因。

無理もない、余程マトモな人間同士でも公平原理は難しい。

自民支持層の人品骨柄は余りにも貧相。

これでまとめろ、と、言う方が無理筋。

 

言うまでもないが、マトモな日本人は無党派層。

支持政党ありでも、非自・公・維・(民)以外である。

いわゆるグローバル企業(戦争屋)の従業員全員がジミン支持ではない。

油ダポチ銀行、財界構成メンバー全員が油ダポチではない。

で、次々に引き算すると、残った日本人はマイノリティー(朝鮮半島系)か、カルトか、油ダポチか、部落差別系か、偽愛国系極右か、偽極左の残党しか残らない。

 

この連中はそもそも、贔屓されないと生きていけない寄生虫

だからジミンに近づく。

しかし、重苦しくて薄汚い山鉾を身体を張って引っ張るつもりはコレッポッチもない。

見方を変えれば歴代ジミンの重鎮は、この手綱裁きに神経をすり減らしてきた。

ところが、世襲三台目おぼっちゃまにはその辺の機微が分からない。

 

分からないついでで言えば、北のおぼっちゃまも同じ。

かなり重症のジャブ漬けらしい。

パク苦ね苦ねさんも右に同じ。

夢幻の朝鮮王朝は時を同じくしてご臨終?

 

無理筋が無理筋で、ご贔屓を引倒し・・・。

宇宙の巡りは絶対公平。

 

祇園祭の山鉾は動く美術館だが、ジミンの山鉾は動く妖怪化け物園。

倒れようが砕けようが誰も困らないし、どうせ倒れるなら、四方八方に砕け散って一匹残らず処分できたら話が早い。

 

何しろ怨霊のカタマリなので、スライムのような汚いベタベタが相当広範囲に飛び散る。

これが皮膚につくと風呂に入ったくらいでは到底消えない腐臭がこびりつく。

 

山鉾が設置される時期により前祭(さきのまつり)と後祭(あとのまつり)の2つに分けられるそうだが、コッチは言うまでもなく、単なる後の祭り

キレイさっぱり焼き払ってオシマイ。

 

 

もうすぐ、桜が散って新芽が芽吹く。

フェイク擬音まつりは、5月には消えてもらいたい。

どんなに引っ張っても、梅雨に入る前までに。

 

ご贔屓筋が競い合って、祭りはいやが応にも盛り上がる。

ところがどっこい、偽総理が盛れるのは支持率だけ・・・。w

 

ご贔屓筋はスーッと潮が引くようにいなくなり、いくら電痛でも火のない所に煙は立たない。

それでも火をつければ放火魔。

どっちにしてもお縄になるしかないのである。

 

・・・
Mind of the Earth Batangas
【NGO : マインドオブデァース・バタンガス】
https://goo.gl/photos/jdqpimnqk8ssQmkC7


【NGO : マインドオブデァース・ジャパン】
http://sanrix.jp/mephilippines/index.html


電子を放出/世界初!空間還元型空気清浄機。
【e-bless】
http://www.sanrix.jp/ebless/index.html

geneumiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス