エンジンのかかりが悪い時の裏技「指チョーク」 | 原付専門店日野オートバイブログ「日野の本音」

原付専門店日野オートバイブログ「日野の本音」

奈良県生駒市のバイクショップ、日野オートバイです。125cc以下の原付バイク・中古バイクの販売、修理、買取りを行なっています。一台一台丁寧に、一人ひとりを大切にが営業方針の小さな店です。


テーマ:

まいどおおきに。

9月二度目の三連休はいかがお過ごしでしたか?

暑さもだいぶマシになり行楽にちょうど良いシーズンですね。

ちなみに自分は修理の入庫が多くて三日ともフラフラになっていました・・・。

超不安定経営のうちとしてはありがたい事なのですが、土日祝日は入庫が集中するので、連休よりも分散してくれた方が助かりますね。

 

さて毎年この時期になると徐々に増えてくるのがエンジンのかかりが悪いというご相談です。

毎朝遅刻しないか気にしながらキックを数十回踏む「エンジン始動の儀式」を経験した自分と同世代の方、多いと思います。

気まぐれなエンジン様のご機嫌を伺うように踏むタイミングと合わせてアクセルを微妙に回したり、少し暖かい日に珍しくセルで始動してくれると何だかその日は良い事があるような気がしたりと若かりし頃の懐かしい思い出が・・・というかその後本職になったので中年になった今も修理や中古車で変わらず同じ事をやっています。

 

昨日はこちらのライブDIOZXが入庫しました。

エンジンが冷えている時の始動性が特に悪いようです。

最近のインジェクション車ではかなり改善されていますが特に多いのはやはり2スト車ですね。

同じキャブ仕様のエンジンでも4ストの始動性はマシです。

吸排気など仕組みの違いもありますが、2ストはガソリンにオイルが混合されるので着火しにくくなるんですね。

それと燃料タンク位置による違いも大きいです。

構造上の問題なのでどうしようもありませんが、DIOのようにキャブより低い位置からポンプで汲み上げる車両は時間を置いた時の始動性がどうしても悪くなりますね。

 

清掃と点検のためキャブレターを分解しているところです。

汚れや詰まりが不調の原因の事もあります。

 

少しゴミが溜まってはいましたが、明らかに始動不良の原因になりそうな汚れや詰まりはありませんでした。

 

組み付け時にガスケットを新品に交換します。

いずれにしても燃料漏れが発生していたので分解は必要な状態でした。

 

組み立てたらテスト走行です。

エンジンのかかり具合ですが、この時点では問題無しです。この時点ではね。

こういうケースは気温の低い時や湿度の低い時、更には数日置いた後など様々な条件で試してみないとはっきりと確認は出来ません。

 

走らせてみたところ、もの凄く遅いので驚きました。

原因はこれ、クラッチです。

 

シューの部分が破損してクラッチ本体から脱落していました。

こりゃあマトモに変速出来んわな。

 

ストックしてあったリサイクルパーツで交換しました。

 

最後にエンジンのかかりが悪い時の裏技をお教えします。

自分は「指チョーク」と呼んでいるのですが、やり方はとても簡単です。

エアクリーナーの下に吸気口があります。

 

セルを回すかキックを踏む時にここを指で塞いでおくだけです。

昔の車両にはキャブに吸入する空気を遮断してやる事で燃料の混合比を濃くしてやる手動のチョーク弁という装置が付いていましたが、それと同様の効果を発する技です。

 

ちなみに自分は左手で指チョークをしながら右手でセルを回すという方法でやっています。

エアクリーナーの形状によっては出来ない機種もあります。

いつでも万能という方法ではありませんが、古い2スト車では結構効果がありますよ。

若い方なら100回ぐらいキックしても平気でしょうが、年中無休で酷使している中年の膝には負担が大きくて、50回もキックすると膝関節がガクガクしてよろけそうになるので・・・とかかっこ悪いハナシは無しにしときましょう。

 

 

原付バイク、中古バイク販売・卸・買取・修理

日野オートバイ

奈良県生駒市南田原町121-1

TEL 0743-78-2999

OPEN 11:00~19:00

毎週 水・木 定休日

HP  http://www.hinomotorcycle.com/

読者登録してね

記事の内容を参考に整備などされる方は自己責任にてお願いします。

電話やメール等による自己整備のサポート、設備機材の貸出は行っておりません。

 

 

奈良の原チャリ屋 さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス