2011-09-27 18:49:02

「もしドラ~コラソン版」終幕

テーマ:ブログ

劇団「コラソン」第11回公演「もしドラ」

昨日9月26日をもって約1ヶ月半にわたる激闘に

幕を下ろしました。


ラストステージである昨日21時30分からの回には

最多の80名近くのお客様が足を運んでくださり

立ち見御免の超満員御礼の大盛況の中

お芝居させて頂きました。


沢山ご来場いただいた皆様全員に

座ってお酒を飲みながら

ゆっくり観ていただきたかったのですが

お席が足りずご不便おかけしました。

嬉しい悲鳴でしたが

至らない点があったことを反省しております。

次回出演するときは会場のコパスティックカフェさんに

お願いしてイス増やしてもらいます(笑)









個人的感想はものすご~~~く

沢山ありますが

ジョーのつぶやきを昨日できたことに

すごく満足しております。


「燃えたよ…燃え尽きたよ…真っ白にな」


であります。



今、思い出してもちょっとウルっと来る最終回でした。


バー公演というこの演劇形態は

その公演形態のせいか

週を重ねるごとに

リピーターのお客様が増えていくのは

個人的に出演回数が多い為

わかっているつもりでしたが

それでもビックリするくらい今回は

雪だるま式にリピーターのお客様が

増えていったのが印象的でした。


一度来て頂いたお客様に


「また来週ももう一回観てみたい」


そんな風に思っていただけるのは

本当に嬉しいことです。

そのくらい面白かったと感じてくれた証拠だからです。


3回、4回観にきてくれてるお客様が

沢山いました。


そしてそんなお客様が最後に

カーテンコールで頭をさげてお礼を言ってる

我々出演者に声援を送ってくれたのです。


「「面白かったよっ!」


「もしドラ最高っ!」


これはヤバかったですね、ホント(笑)

まさかの玄悟号泣してもおかしくなかったです。







「とにかくお客様に楽しんでもらう」


そんな当たり前だけどやっぱり難しいテーマに

みんなでスクラム組んで立ち向かった空気が

最後客席に伝わったような気がしたのです。


我々が「楽しんでもらえたのでは?」と思っていても

沢山来場されたお客様の中には

いろんな意見もあるでしょう。

事実聞いてショックな意見もありました。


だから全部はわかりません。


でも、今回これだけは断言できます。


「もしドラ~コラソン版」に出演できて良かった。!

今回のこのメンバーで演れて本当に充実した

1ヶ月半だった!


そんな感じです。

ちょっと長くて堅い感じになっちゃいましたが

明日から写真つきで

終演後の様子をアップしますんで

お楽しみに~~~☆

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

げんまいごろうさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■Re:今も最後の

>にゃんすけさん

コメントありがとうございます。

そうですね、最後カーテンコールで
挨拶して頭を下げてる時は
甲子園の最後の試合を終えてこれで引退、
っていう高校球児の気持ちでした(笑)

冗談抜きでそんな気持ちでした。

複雑にいろんな気持ちが入り混じって
いましたが、そんな中でも
やっぱり一番にあったのは
「感謝」です。

観に来てくれるお客様がいるからこそ
お芝居できるわけで、
観に来てくれたお客様ひとりひとりへの
感謝の気持ち、
しかもあんなに超満員のお客様に
囲まれて演じられるという事への
感謝の気持ち、
そして最前列で見守ってくれてた
にゃんすけさんへも感謝の気持ち、
コパのスタッフへの、もしドラメンバーへの
感謝の気持ち、

とにかくいろんな

「ありがとう」

が胸の中を駆け巡ってました。


人生の最後に思い出してもらえる
舞台、もしドラ。

そんな舞台の出演者であったことを
誇りに思います。

そしてにゃんすけさんの
このコメントは僕の宝物
なんで携帯に転送して
保護しておきます。
&FACEBOOKで
みんなに伝えておきます。

にゃんすけさんのブログ、
次回はAキャストの紹介ですね。

楽しみにしています。

1 ■今も最後の

頭を下げている皆さんの姿が頭から離れません。

ずっと頭をあげようとしない・・・その様子に皆さんのやり切った感とか「もうおしまいか・・・」という気持ちだとか、後はお客さんへの感謝の気持ちだとか色んなことを想像しながら、こっちも胸にぐっとくるものを感じてました。


観ているこちらにも楽しかったことだとか終わってしまう寂しさとか色んな想いが複雑になって自分の心を支配していくのがわかりました。

先ほど、やっとの思いで感想記事を書いた今もまだ放心状態です。


観ている側からも伝えたい気持ちがいっぱいあったのに、なかなか思い通りに言えないもどかしさもいっぱいです。


でも、きっとその時全部伝えることができたとしても、またきっと違う何かを思いついてしまいそうです。

そのくらい、いっぱいいっぱいオイラは色んなことをこの舞台から感じることができると思います。


変な話、死ぬ前にあれは良かったなぁと思える事項としてこの舞台をかならず思い出すんじゃないでしょうか。


そんな作品にであることなんてなかなかないでしょう。


オイラはとっても幸せだなって心から思えました。



中村さん、本当にありがとうございました!

「もしドラ~コラソン版」、最高!!

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。