こんにちは!

ジェモセラピーカレッジ講師の根建です。

 

※「ジェモセラピー」が初めての方はこちらの記事もご参照ください。 ▷▷▷ジェモセラピーとは

 

image

 

ジェモセラピーカレッジではフランスのABマーク認可Herbiolys(エルビオリス)研究所監修のカリキュラムによって
3段階に分けて学びます。
・STEP① ジェモセラピスト養成講座
・STEP② マスターメディカルジェモセラピスト養成講座
・STEP③ エラボリスト講座

 
 
昨日はそのSTEP②、
マスターメディカルジェモセラピスト養成講座の最終回でした!

 

サービスツリーのジェモが、神父さんやカウンセラーなど聞き手のためのジェモで、受け入れる態勢を整えるという点に、みんな興味津々でした。

 

〜副腎の話〜
カシスやナラなど、副腎活性とはいうけど、働きについては「?」なところが多かったようで、一生懸命聞いていました。
副腎疲労のめやすについて話したら、皆さんでメモっていました!

 


〜腎臓の働き、腸とリンパのドレナージュの重要性〜
腸は栄養素が肝臓、筋肉、脂肪に入る前の入り口の器官でとても大切だということを説明、体内での栄養素の流れが頭に入っているようで、深くうなづいている方も!


〜セラピストの心得〜
ジェモセラピーカレッジ名古屋校の田中真美子さんの哲学のつまった貴重な資料を発表させていただきました!
 

これからカウンセリングロールプレイングをするにあたって少し緊張感を持って聞いていました。
セラピストとクライアントは対等であることが深く理解できたようです。

 

〜瞑想〜
もうすっかり慣れていて、瞑想のジェモも思い思いのものを飲まれていました。


〜カウンセリングロールプレイング〜
新しくなったカウンセリングシートを使って、皆真剣な表情で、たまににこやかな表情で、3組あったのですが、3組ともそれぞれ違ったオーラに包まれているというか、とにかく良い雰囲気でした。

ジェモセラピスト講座の最後より、一段と成長していて、特に選んだ理由の説明は、ジェモセラピスト講座の頃より納得のいくものに仕上がっていました。

 

〜修了式〜
お二人が修了されました!ここまで学ばれ、カウンセリングもとてもよく仕上がっていたお二人、ご自身の仕事に是非活かしていただきたいと思いました!

 

良い雰囲気で最後の講座を終えられて、私も幸せを感じました:ぽっ::ダブルハート:

 

フランスのABマーク認可Herbiolys(エルビオリス)研究所提携
日本ジェモセラピーカレッジでは、最先端の『植物幹細胞』療法を学びたい方をお待ちしています。
 
 
✔︎家族・身近な人のために
✔︎最先端の植物療法を知りたい
✔︎ジェモセラピストとして活動してみたい
 
 
カラダとココロに新しい飲む習慣、
最先端の植物療法を『1日で学べる体感できる』


\1day体験講座はこちらから/

https://pro.form-mailer.jp/fms/40a09d90162287

 

\メルマガ会員募集中/ 
皆様にご紹介いただきジェモンヌ通信メルマガ購読者少しずつ増えてきておりますが、ご友人にも紹介したいなという方がいらっしゃいましたら是非こちらのURLをご紹介いただけると嬉しいです。 
→新規メルマガ登録はこちら 
https://c09.future-shop.jp/fs/gemmostore/MailMagazineEntry.html