こんにちは。

日本ジェモセラピーカレッジです。

 

先日、日本ジェモセラピー協会の顧問である 中村裕恵医師によるジェモセラピー1Day講座「ジェモセラピーと自然療法」が行われました。

 

中村先生は、内科医であり自然療法に広く精通していらっしゃいますが、

 

自然療法と歴史を紐解いた内容は、とても奥深くなるほど!と腑に落ちる部分がありました。

 

そんな中村先生が、講座後にシェアしてくださった言葉をご紹介したいと思います。

 

-----

(中村先生の言葉)

 

昨日、午前診療が終わった後、世田谷区奥沢にありますジェモセラピー協会で、

ジェモセラピー入門☆自然療法の中のジェモセラピーを担当させていただきました。

 

植物の新芽&蕾は、メリステムといった分裂細胞〜植物幹細胞〜が多く、

メリステムの力を抽き出す為には、アルコール&水だけでなく「グリセリン」の優しさが必要なんですね〜

 

そして、加えて、ホメオパシーでお馴染みのポテンタイゼーションを行うことで、更なる植物のパワーが!

 

エルビオリスのミックスチンキ「エリキシロリー」は、発酵カシスのパワーも加わり!

 

自然の力、人間の歴史は本当に凄いな〜って、いつも講義をしていると思います。

 

-----

 

 


 

ジェモセラピーの作り方は、Step.1のジェモセラピスト講座でも詳しく学んでいくのですが、

「新芽&蕾=ジェモ」にしかないパワーが詰まっているのです。

 

 

中村先生、ご参加いただいた方々、どうもありがとうございました。

 

来月には、中村先生によるジェモセラピストの方向けの勉強会が開催されます。

 

 

次回の中村先生によるジェモセラピー1Day講座の詳細は未定ですが、

開講が決定次第、お知らせいたします。

 

中村先生からもお話しがありましたが、ジェモセラピーは幅広くご使用いただけます。

世界中でも人気が高まっている療法を是非皆さまにも取り入れていただけたらと思っております。

 

 

ジェモセラピーとはどのうな療法なのかをお知りになりたい方は、まずは1Day講座がおすすめです。

ご自身が飲みたい方・お仕事に取り入れたい方などどなたでもご参加いただけます。

 

毎月5日と15日に開講される、ジェモセラピー1Day講座はこちら