こんにちは。

日本ジェモセラピーカレッジです。

 

ジェモレメディには、一つの植物から作られているシングルレメディと、

 

症状別に複数の植物が組み合わされて作られたミックスレメディがあります。

 

本日は、シングルレメディを飲まれたお客様の体験談を、一部ご紹介致します。

(※この内容は個人の感想であり、効果・効能を示すものでありません。)

 

 

<カシスのジェモ>

古くからポリフェノールやが豊富でヨーロッパのメディカルプラントの中で「不老不死の秘薬」として有名。

 

 

・初めて使用するということで、カシスからスタート。受験をひかえているため、インフルエンザ予防、ストレス改善に向けて使用。

服用してから元気に穏やかに過ごしている。(10代・男性)

 

・以前から会社の健康診断で尿酸値が高いと言われてきました。1月中頃からカシスを飲み始め3月に血液検査をしたところ、はじめて正常値になりました。食生活に変化はありません。(40代・男性)

 

・娘は薬が苦手でほとんど飲めないので先日風邪をひいたときに薬ではなくカシスのジェモを摂らせてみました。いつもより治りというか回復が早かったように感じました。(10代・女性)

 

 

<ラズベリーのジェモ>

ラズベリーのハーブティーも「女性のためのハーブ」として知られています。

 

 

・「ラズベリー」を飲み始めて二カ月半で、十七個の子宮筋腫が五個になり、小さくなったので手術がいらなくなった。お医者様が「何したの?」とびっくりされていました。(40代・女性)

 

・初潮が始まり2回目の月経のとき激痛で苦しんでいたが、ラズベリーを飲用したところ翌月からは痛みもなく、月経に対する恐怖感がなくなった。(10代・女性)

 

<ギンヨウボダイジュのジェモ>

「リンデン」という名で古くから「リラックスや不眠のためのハーブ」として知られる。

・眠りが心配な日や、夜中に目覚めた時に飲み、十分に眠れている。(30代・女性)

 

 

 

シングルレメディをご希望の方は、ジェモセラピーカウンセリングにてセラピストがお選び致します。

約80種類のジェモレメディから適したものをお選びし、より健康で若さを保つためのジェモセラピーカウンセリングです。

ジェモセラピーサロン リンド 詳しくは、こちら。