こんにちは。

日本ジェモセラピー協会 代表の盛山です。

 

 

『植物療法ジェモセラピーとの出会い』

ーつぼみの1滴で感動をあなたへー

 

本日は最終回の第3回目です。

 

代表 盛山のジェモセラピーとの出会い①はこちら。

代表 盛山のジェモセラピーとの出会い②はこちら。

 

 

 (アカンティス研究所 代表 ブノア氏と)

 

-----

知れば知るほど、ジェモセラピーの魅力に引き込まれていきました。

 

 

その製法は、まず全行程で手作業なのです。(最近では粉砕、加熱、冷凍などされてる会社もあるそうです)

 

そして植物に敬意を払い、植物に失礼のないように、笑顔で、そして仲良しチームでつぼみを摘むのだそう。

 

 

ブノア社長はじめ研究所の皆さん・植物を積んでくださっている植物療法士の皆さん・素敵な方々です。

 

本当に植物を大切にしていることがわかります。


ですから、私たちも大切にジェモセラピーのエッセンスいただいています。

 

 

2017年、来日してくださった時の写真です。

 

(アカンティス研究所設立者 ジェラルド・ドゥセル博士と)

 

 

 

実際につぼみを摘んでいらっしゃる研究所の植物療法士の方々がお話してくださいました。

 

この時の動画もアップしていきますので楽しみにされてくださいね。

 

 

 

 

日本への輸入許可を取得するためにも、ブノア社長自らが日本で許可の出る成分に作り直してくださったり、関連書類の用意ほか、どれも大変誠実に対応いただき、沢山のご協力の元、無事正式に輸入許可を取ることができました。

 

2014年

周りの方々の変化も数多くご報告いただき、本格的にジェモセラピーのことを学ばせて欲しいとフランスへ行きたいとブノア社長お話したところ、日本の方がジェモセラピーをまだまだ知らないのであれば、日本人向けのテキストを書いてくださることになり、

 

2016年

フランスアカンティス研究所と提携の日本ジェモセラピーカレッジとして本校がスタートすることになりました。したがって現在は(2018年)は3期生の募集ということになります。

 

そのテキストも大変素晴らしいテキストで、講座の中では、感動して涙される生徒さんもいらっしゃるほど。

 

 

そのテキストにも書かれている内容ですが、植物と大地と宇宙がつながるこの壮大な世界を感じていただけたら、あらゆるものが癒されて、素晴らしい世界になると確信しております。

 

 

 

 

 

そんな信念を持つジェモセラピーと

この感動、奇跡の連続、この素晴らしい植物の力をひとりでも多くの方と共有できたら・・そう願っています。

 

 

1day講座・無料説明会では、私盛山も参加し、ジェモセラピーについて丁寧にお話をさせていただいております。

ぜひ、たくさんの方にお会いできることを願っております。

 

植物がその方の本来の魅力を引き出してくれます。

 

 

 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

 

image

 

日本ジェモセラピー協会代表

         盛山葉子

 

 

 日本ジェモセラピーカレッジHP