こんにちは

日本ジェモセラピー協会事務局です。

 

本日は京都での来日イベントの様子をお伝えいたします。

 

 

 

{83C6314D-3205-4F2B-9C5A-286CA0415CC5}

 

東京でのイベント終了後、エルビオリス社の皆様は京都へ。

 

 

 

10月11日京都エクシブ八瀬離宮にてジェモセラピー研究所来日イベントが開催されました。

 

 

 

 

 

{41B56763-83EF-4C1B-BA0F-46FC69138262}

 

 

 

ジェラール博士とセリーヌさんのお話は東京でのイベントの記事にて紹介しましたが、関西では、ジェモセラピーを作るための植物採集に携わるカトリーヌさんクレアさんが東京より少し時間を割いて丁寧にお話しいただきました。

 

 

 

 

植物の保全をしながら、

大地に感謝をして

笑顔でつぼみ摘む事を心がけている

 
 

皆さんのお話は感動で胸がいっぱいになりました(^-^)

 

 

 

{F29BC66C-8D6B-40A3-AA85-A0779CFB13C4}

 

 

 

そんな皆さんはイベント中もずっと素敵な笑顔でしたニコニコ

 

 

 

植物療法士カトリーヌさん話の印象深い言葉をご紹介いたします。

 

 

{71AB7F1E-2431-4259-A2EA-77F27E259FC0}

 

 

 

植物を採取をするお仕事をしていて、とても幸せに思っています。


 新芽を取るお仕事は本当に好きなんです。

 
 

 

 

なぜかと言うと芽の中には植物全体が集まっているんです。


 根、茎、葉、花、植物全てが芽の中に含まれているという風にイメージすることができます。

 
 

 

 

そして、採取家として良心を持ってこの仕事を行うというのが大事で摘む人間の状態、心を込めて行うことが製品に反映されます。

 



 

私は新芽を取りに行く前に自分に聞くんです。

 今自然に対してこの仕事を行う状態になっているかという自分に許可を出しています。

 


 

特に手が大事で素手で摘み取りを行いますので、何も道具は使いません。

 

 生命と命、植物と私、手と蕾。このような命と命の触れ合いになります。

 

 
 

植物を持続させて行くことを常に意識しながら行なっていくというのが大事だと思ってお仕事をさせて頂いています。

 

 

 

 

 

image

 

カトリーヌさんの言葉を聞いて、あなたは何を感じられましたか??

 

 

 

次回はクレールさんのお話をお伝えいたします。

 

 

 

 

 

■ジェモセラピー体験会のご案内■

エルビオリス社の皆さまの想いが込められた最高級のジェモレメディをご紹介いたします。

<日時>
10月29日(日)14:00~16:00
11月4日(土) 10:30~12:30
11月8日(水) 13:00~15:00
12月3日(日) 13:00~15:00
12月6日(水) 13:00~15:00


<参加費>

キャンペーン特別価格2,000円(通常5,000円)

<場所>
ジェモセラピーカレッジ自由が丘

<内容>
・ジェモセラピーとは
・他のハーブ療法との違い
・ジェモレメディの試飲
・講座の紹介&お仕事での活用法

お申込みはこちら
 
 
 
 
 
AD