こんにちは。

日本ジェモセラピー協会事務局です。

 

本日は神戸校代表の笹本佳代先生をご紹介いたします。

 

 

 

{D89A4EE2-0929-417D-A3DE-BE291340433F}

 

 

神戸ホリスティックケアサロン 

Natura Botanica<ナチュラボタニカ>主宰 

ホリスティックセラピスト

セラピスト起業コンサルタント

 

ブログはこちら

 

会社員として働きながら、その当時まだお稽古感覚で関わっていたアロマテラピーの奥深さにその後も魅かれアロマセラピストとしての活動をスタート、アロマに関わり15年以上経つ現在は国際機関認定のアロマセラピストとして活動中。

 


症状を部分的に切り取ってみるのではなく、ホリスティック(全体的)に診つつ、できる限りナチュラルなケアをお伝えする方針。


笹本先生は自然療法に関する講師活動も行っている他、オーガニック・ナチュラルコスメについてのイベントやワークショップも開催。
Webライターとして執筆活動や会社員からのセラピスト起業もサポートもされています。

 

 

 

{60AADE34-534A-498C-8C02-DB058B5A1185}
 

※ジェモセラピストミーティングにて

 
 
笹本先生インタビュー

 

 

ジェモセラピーとの出会いを教えてください。

 

ヨーロッパではジェモセラピーが自然療法として取り入れられているというのはなんとなく知っていたものの、のブログ制作に関わってくださった方が「今ジェモセラピー協会のホームページを作っているんです」というお話を聞き、ジェモセラピーって日本でも体験できるんだ、と思ったのが最初のキッカケかもしれません。

 

 

 

一番最初に飲んだジェモレメディは?

 

メノリス

桜餅みたいな味に感じて今でも好きなレメディのひとです

 

 

ジェモを飲み始めてからはどのような変化がありましたか。

 

ジェモを摂ってからの一年半、全く風邪をひかずに過ごせていること。

は特に手足の冷えがひどかったんですが飲み始めてから明らかにマシになりました。

 

 

なぜジェモセラピーを学ぼうと思ったのですか

 

お客様が望まれる状態に近づくためには施術以外の時間をどのように過ごすか、トリートメントで満足していただくことに加えホームケアも大切だと常々思っていました。

 

面倒なことだと続けられないという人も多いため、シンプルかつ簡単にできるケア何かいいものがないかと考えていたところに、以前聞いた言葉がふとよみがえってきましたそれがジェモセラピーだったんです

 

 

今一番好きなレメディを教えてください

 

セコイア

リラックスというよりも活力を与える、活性作用の強いセコイアですが

杉を感じるレメディで香りからホッとすることもできるんです。

 

 

お仕事としては、どのように提供されていますか。

 

自然療法のひとつとしてカウンセリング中心にジェモセラピーを提供

セラピスト起業に関するコンサルティングコースにもセラピスト自身のホリスティックケアとしてジェモセラピーを組み込んでいます。

 

 

周りの方に提供して、何かエピソードがあったら教えてください。

 

身体の不調を感じてカウンセリングにお越しいただいた方であっても、「精神的に穏やかな気持ちになります」「レメディを持っているだけで安心です」

という感想を多数いただくこと。

 

エルビオリス社のレメディはエネルギーの質にもすごくこだわり商品に込めているので、のあたりのことを感じとっていただけるのはしく、目に見えないものだけにわかる人にはわかるんだなといった思いがこみあげます。

 

 

今後ジェモセラピストして、どのように活動していきたいですか。ビジョンがあれば教えてください。

 

アロマは随分知られるようになりましたが、ジェモセラピー知っている方まだまだ少ないです。

まずは知っていただくところから、そしてアロマで救われた方がたくさんいるように、ジェモでいい方向に向かう方たちを国内、海外問わずもっともっと増やしていければと思っています。

 

 

好きなミックスのジェモを、教えてください。

そしてその理由も

 

デタントリス

慌ただしいときもイライラしそうなときも気持ちがスッとラクになり落ち着きます。

 

 

ありがとうございました!!

今後もジェモセラピストの皆さまをご紹介していきますね(^-^)

 

 

 

image

 

NEWお知らせ

フランスのHerbiolys社の皆さまが2017年10月に来日されます!!

そこで、Herbiolys社の皆様をお迎えし、東京と京都にてジェモセラピー体験イベントの開催が決まりました!!

 

フランスの最先端の情報を学ぶチャンスキラキラ

詳細は下記をご覧くださいませ。

 

 

10月6日(金)東京開催

 

10月11日(水)京都開催

 

 

 

 

 
AD