一期一会。一瞬一瞬を大切に。 | ゆるーいヨガインストラクターの丁寧な暮らしのススメかた@鹿児島

ゆるーいヨガインストラクターの丁寧な暮らしのススメかた@鹿児島

ゆるーいヨガインストラクター。
時々、農業女子。

自然豊かな田舎に移住をし、金・土・日は古民家でヨガお教室、そして平日は農家さんのお手伝いをしています。
日々の丁寧な暮らしのススメかたをブログに綴っていけたらと思っています。

なかなか心の整理がつかず
でも、やっぱりきちんとブログに
残しておきたい。


そんな想いを今回は綴りたいと思います。



出逢いは家族旅行で行った
ハウステンボス。


当時の彼らは東京に住んでいたため
ハウステンボス以外彼らの歌を聴きに
行けるところはなかった。


だから年パス買って2ヶ月に1回は
彼らが来るたびに行ったりしていた。


ファンになって7年。


仕事で行き詰まったときも
プライベートで落ち込んだ時も
手術の前夜に寝れなかった時も
いつだって彼らの歌声が私を
支えてくれていた。




一期一会


その一瞬を大切にすること。
同じ時は二度と来ない。
誰よりも分かっていたはずなのに
彼らが熊本に移住したことにより
いつでも聴きに行けると
胡座をかいてしまっている自分がいた。



不変。
変わらないものなんてないのにね。


環境も人も物事も常に変化を
続けている。


当たり前のことなんてあるわけない。


彼らは3月末で活動休止をすることを
発表した。







私自身も
イベントやレッスンなどの集客をする時


行けたら行きます。
いつも行きたいと思ってるんです。


と言われることが度々あります。


その言葉こそが集客をする身を
追い詰める言葉でもある。


何よりも優先したかったら
時間を作ることを知っているから。


だからこそ、その言葉は
時に残酷さを与える。


それを知っていたはずなのにね。


私自身も軽々しく
◯◯だったら行けたのに。
と言ってしまったこともある。


何よりも優先してこなかった
自分自身が腹ただしく後悔の一言。


一期一会だったのにね。


そこに在ることが当たり前のことなんて
何一つないのです。


始まりもあれば終わりもくる。


だからこそ自分の言葉に責任をもち
自分の行動に責任をもつことが
大切ですね。


活動休止の理由は詳しくは分かりませんが…


ファンは活動を続けるための力にも
なるけれど時には追い詰める側にも
なり得るのかなぁと思ったりもした。




後悔したって時は戻らない。


だからこそ一瞬一瞬を大切に。




数年前ハウステンボスで撮った写真。







お読みくださりありがとうございます。




現在募集中のレッスン


おすましペガサス古民家ヨガお教室

金・土・日のみオープン。
入会金や年会費が要らないお教室。

10:00〜11:10/13:00〜14:10
16:00〜17:10/19:00〜20:10


RESERVA予約システムから予約する



おすましペガサス月1 お寺YOGA @光雲寺
おすましペガサス月1 朝 YOGA @知覧武家屋敷




おすましペガサス月1開催!野菜のポタージュとコラボ

薬師にある保育施設Link Ringとの
コラボ企画。
60分のヨガレッスンと30分のお茶会。
心も身体も癒されましょう。




田舎暮らしランキング

ヨガ・ピラティスランキング