占いを当てにいく | 【大阪】占星術未来創造カウンセリング

【大阪】占星術未来創造カウンセリング

西洋占星術カウンセリングを大阪市内サロンにて行なっております。
ブログ内コメントにて無料で占星術をしています。


テーマ:
旅人占い師セレナさんが、素晴らしい記事を書いておられましたのでリブログしました~

「占いは当たるのではない、当てにいく!」という記事です。

すごい・・・

当てにいく!という力強いことば!!

セレナさんいわく、全てを人に依存して生きていく人は、占いが当たったか当たらなかったに拘ってしまう、とのこと。

これ、ホントそうですね。

占いが当たる当たらないにばかり焦点がいく人もいます。

ただ、太陽なんかの場合、努力して開発しないと太陽は輝かないので、占い師が太陽のサインを説明しても、太陽を発揮してない人からすると、その説明は当たってないことになる。

だからこそ、セレナさんが言われてることが重要になってきます。

太陽のサインの意味合いのことへ当てていくことが大切。

自分を信じて当てにいく。

それがセレナさんの占い師としての伝えたいメッセージ。

太陽牡牛座のセレナさんらしい、素敵なメッセージです。

自分を信じて、良い結果を当てにいく。

当たってる当たってないではなく、当てにいく。

これがセレナさんの愛のメッセージです。

使命のMCは蟹座のセレナさんは、お客さまを家族のように愛しておられます。

家族のように愛するからこそ、占いを当てにいって、お客さまがよりよい人生になっていってほしい。

セレナさんは、あなたのガッツも必要です、とお客さまを鼓舞もされます。

カッコいいなあ。

愛ある力強さ。

セレナさんの言われるように、占いの結果が当たってないと思ったとしても、当てにいく努力をする、っていう観点で占いを受けられると、その占いがよりよく人生に反映されていくことでしょう。

セレナさん、愛のメッセージをありがとう!!

ペタしてね

大阪<占星術未来創造カウンセリング>ウイリアム・D・上原さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ