報道しないマスゴミ。トランプ会談でのプーチンの爆弾発言。 | ナニワの激オコおばちゃん

ナニワの激オコおばちゃん

わたし、大阪のおばちゃん。私は今、怒ってるねん。世の中、おかしなことだらけや。


テーマ:

http://gekiokoobachan.jp/blog-entry-347.html

こちらは上記のミラーサイトです。

 

頷く小

 トランプ大統領が就任してもう1年半になります。アメリカでは相変わらずMSM(メインストリームメディア、日本で言う主流マスコミ、みたいな感じ)はトランプさんが大嫌いで、事あるごとに偏向報道がなされているようです。安倍ちゃんとそっくりですね。トランプさんがプーチン大統領とヘルシンキで会談して10日以上経ちましたが、ものごっつい重要な発言があったことが報道されていないようです。日本のマスゴミは、基本的にはMSMの翻訳以上のことは書けないので、当然何もわかりません。今やネットでも世界中の報道が、私らみたいな素人でも簡単に入手できるようになってる時代、ホンマにマスゴミは考えた方がええと思いますけど、んー、アカンやろな。

 

 で、どんな発言があったんかと言うと、これは木村太郎さんの記事「プーチン大統領が爆弾発言 アメリカ・マスコミは報道せず」を見ましょう。あ、木村太郎さんは、トランプさんの当選を予想していた数少ない一人ですね。で、プーチン発言というのは、「ロシアで指名手配されている人物から4億ドルもの巨額資金が不正にヒラリー・クリントン陣営に寄付されたが、この金の受け渡しに、米国の諜報部員が関わっている」というものです。トランプさんは当選してからずっと、ロシアがアメリカの大統領選挙に介入してトランプ陣営が利益を得た、といういわゆる「ロシア疑惑」が言われてきていますね。

 

 もちろんトランプさんはずっとこれを否定し続けていて、このことは1年半も捜査が続いているのにまだ何も出て来ていない、と。その間にFBIを始め、色んな機関の責任者も替わりました。一方で、ロシアがアメリカの大統領選挙に対して何もしなかったわけでもないこともわかっているみたいです。せやから余計にややこしいんですよね。で、ちょうどこの対談の直前に、アメリカで、ロシアの諜報機関(GRU)の情報部員12人がいきなり起訴されました。容疑内容は、民主党やクリントン陣営関係者にサイバー攻撃を仕掛け、不当に取得した文書やメールをインターネット上に流出させたなどということやそうです。もちろんプーチンは否定しています。そして、逆にこの12人の取り調べに協力することを提案し、この捜査の公平性に疑問を突き付けたようです(ドナルド・トランプNEWS)。

 

 さらにトランプさんが発言してます。「サーバーで何が起きたかを解明することなしには続けられない」として、「FBIがなぜサーバーを手に入れなかったのか」を問題提起した、と。これはトランプさんが当選するはるか前から言われていることですが、ヒラリーにはとんでもない疑惑があります。私用メール問題ですね。国務長官時代に禁止されている私用メールサーバーを使ってやりとりをしていた問題で、いまだにその内容については公表されていません。これについてトランプさんがチクりと言うたわけですね。もしかしたら、既にトランプさんは、何らかの事実をつかんでいるのかも知れないと、ドナルド・トランプNEWSは書いています。

 

ついに「ロシア疑惑」に決着がつくんか?と思う人は(思わなくてもww)クリック!⇒
人気ブログランキング

ナニワの激オコおばちゃんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス