名古屋ではたらく劇団徒党の総務・人事ブログ ~会社の要は人だよね!~

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


貴重なあなたの人生の一瞬に、

ご訪問いただきありがとうございます。

私の記事があなたにほんの少しでも、

「価値」を提供できればうれしいです。


★★★★★★★★ここから↓が本文★★★★★★★★

Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2009-01-20 21:12:45

世の中には二種類の人間がいる

テーマ:心にしみる一言

世の中には、

二種類の人間がいる。

できる人間と

批判する人間だ。

byロナルド・レーガン


できるヤツは、
黙ってやり遂げる。
できないヤツは、
一生批判し続けるだけ。


さて、最近、


あたらしいブログ


を立ち上げました。

このブログの

「心にしみる一言」

を独立させた。


「名言塾」


です。


日常、


「お、良いこといったな」


って思った時や、


誰かの名言


にふれたときに、

更新していきたいとおもいます。

新しいブログ


「名言塾」


もよろしくお願いします。

2009-01-09 22:53:59

組織のリーダーは何度も何度も理想を語れ!

テーマ:ブログ

私は一つの組織のリーダーであり、

家庭では一家の大黒柱であります。


リーダーである以上、

私は常にもっとその組織がどうあるべきか、

私がその組織をどうしていきたいのか、

機会があるごとにメンバーに話をしていかなければならないと思っています。


会社の朝礼に社長が出席します。

組織のリーダーとして、


「今後こうしていきたい」

「昨日はこんなことがあった、それについて私はこんなアクションをとる」

「今朝こんなことがきになった、みんなにはこう動いてほしい」


など、

組織に伝えるべきことはいくらもあるはずです。


「今日はとくにありません。」


と、社長がいったらどうでしょう?

わが社は社長が


「とくに言うことはない」


理想的な組織になれたのでしょうか?

それとも社長が、


「特に言ってもしょうがない」


組織だと感じているのでしょうか?

2009-01-08 01:03:13

勝ち組でも負け組でもない

テーマ:心にしみる一言

今日はドロップシッピングの本を読んでみました。

その中にとてもいい言葉を見つけたので紹介します。


世の中には「勝ち組」や「負け組」などは存在していない。

「やる組」と「やらない組」に分かれているだけである。


う~ん。

共感。


口では立派なことを言ってるけど、

実際は何にもできなかったり、

一生懸命本を読んでいるけど、

知識を集めることで満足してしまっていたり、


そんな人結構まわりにいませんか・・・

実は自分もいつのまにか

「やらない組」になってたりして・・・・


★★★★★★★★★★★★★★★★

月に100万稼げるドロップシッピング/竹内謙礼
¥1,575
Amazon.co.jp

★★★★★★★★★★★★★★★★


僕のブログってたぶんビジネスマンの方が多いだろうから、

まずはサクッと


ドロップシッピングのリンクをはる=「やる組」


になってみましたかお

う~んできる感じ!


2009-01-03 16:23:41

みなさん、2009年の目標決めましたか!

テーマ:ブログ

あけましておめでとうございます。


いやあ、大変ご無沙汰してしまいました。

劇団徒党です。

なんと、3か月もブログの更新をさぼってしまいましたえ゛!


さて、

2009年も頑張っていきたいと思いますが、

みなさんは2009年の目標は立てたでしょうか?


私の1年間の目標の立て方は、

今年もこうです。


①家族、健康、経済、仕事、スキルの5つの分野


②毎月計測可能な数値目標をいれる


③将来目指す理想の姿のマイルストーンとなる今年の目標


2009年ももう3日過ぎてしまいましたが、

まだ目標を立てていない方は急いでたてましょう。

これから2010年までのあなたの365日の充実感が

全く違ったものになるはずです。

2008-09-19 23:32:29

人間は年齢(とし)を重ねた時老いるのではない。理想をなくした時老いるのである。

テーマ:心にしみる一言

春とは人生の一時期のことではなく心のあり方のことだ。


サミュエル・ウルマン の「青春」という詩の一節です。

彼はその詩の中で更にこう綴っています。


人間は年齢(とし)を重ねた時老いるのではない。理想をなくした時老いるのである。



30歳になって、

そろそろ31歳になろうという私。


「もうおっさんやから」


とか、


「ゆうても、もう30やで」


なんていう発言が知らず知らず増えてました。



学生から今年社会人になった人、

20代から30代になった人、

定年で引退した人、

みなさん、


年をとった。青春はおわった。


なんて言ってる場合じゃないですよ。

年齢を理由に、

愚痴ったり、見えない重しに気づいたときには、

サミュエル・ウルマン の「青春」を思い出してみてください。


人間は信念とともに若くあり、疑念とともに老いる。


自信とともに若くあり、恐怖とともに老いる。

希望ある限り人間は若く、失望とともに老いるのである。


2008-07-22 23:34:48

買ってしまいました!

テーマ:ブログ

海だ!

夏だ!

夏休みだ!


世間は昨日の海の日から本格的にに夏休みに入ったようです。

しかし、われわれリーマンは、

あと3週間がんばらなければなりません。

がんばりましょう!


さて、

そんなくそ暑いさなか、

劇団徒党、

思わずバーゲンで買ってしまったものがあります。

これです!


★★★★★★★★★★★★★★★★

THE NORTH FACE【ザ・ノースフェース】PRINTED DOT SHOT JACKET NP10800
¥22,050
服道楽

★★★★★★★★★★★★★★★★

私がゲットしたのは、

これのデザートチップ。

まあちょっと季節外れですが、

だからこそこの時期にゲット!

薄くて軽いんで、

真冬は中にフリースを着込めば

オールシーズンいけます。

ユニクロ以外で服をかったのって、

いつ振りだろう?

いい買い物は30歳超えてもテンションがあがりますきゃー

2008-07-07 21:45:44

やる気は100倍、能力は5倍

テーマ:ブログ

仕事の結果を決める要素は、

極限まで単純化すると、


能力×やる気=仕事の結果


であらわすことができるということに

異論を唱える人は少ないでしょう。

この式に当てはめてみると、


能力が100でやる気が10の人は仕事の結果は1000

能力は50だけどやる気が30の人は仕事の結果は1500


と、

やる気次第で仕事の結果は能力を上回ることも可能

ということがわかります。


能力はマネージャーの力ではどうにもならない部分も多い

ですが、

「やる気」はマネージャーの力でなんとでも出来る部分が多い

です。


優秀なマネージャーの特徴として、

部下のやる気をうまく引き出している。

という点があげられるのではないでしょうか?


逆に部下のやる気をそぐような上司がいれば、

即刻降格させることを決断しなければなりません。

残念ながらそれができないトップはトップの器ではないでしょう。



2008-07-06 00:05:19

7月7日(クールアースデー)の20時~22時に2時間消灯しよう。

テーマ:ブログ

いよいよ7月7日から洞爺湖サミットがはじまりますね。

今年の主要テーマは環境、地球温暖化だそうです。


7月7日は七夕ですが、


「七夕ライトダウン」


として夜8時から夜10時の間は、

電気を消しましょう。

環境省が呼びかけています。


「地球温暖化が進んでいるから、

どうにかしないと。」


「排出権取引ってどうなの?」


いろんな声をききますけど、

口を動かしただけでは何にもかわりません。


1年のうちのたった2時間、消灯をする


一つの行動を実際に起こすこが重要なんじゃないでしょうか。


劇団徒党家では、

この2時間をキャンドルの灯りで過ごします。

キャンドルの光ってリラックスできるし、

けっこういいもんですよねかお2



2008-06-28 18:12:41

採用面接の最後の「なにか質問はありませんか?」への質問の仕方

テーマ:ブログ

採用面接では必ず最後に、

「何か質問はありませんか?」

と聞きます。


このとき、

絶対にしてはいけないことは

「特にありません」

と答えてしまうこと。

「この人、本当にうちに来たいのかな?」

と思ってしまいます。


良い印象が残るのは、


ちゃんとこちらの立場を踏まえて質問をする応募者


です。

私は人事なので、

「営業に最も大切な価値観は何ですか?」

と聞かれても、

一応答えますが、

「それは、2次面接が営業の責任者なので、そこできいてみるといいですね。」

と答えます。


相手が人事担当者であるならば、

「御社の評価制度ではどのような人が評価されますか?」

というような、

面接官が気持ちよく答えられそうな的確な質問

をしてくる応募者は、

相手のことを考えて働ける人だろうな、

という評価をします。



2008-06-26 22:54:22

自分の器以上に組織を大きくしない

テーマ:ブログ

今日もグロービス代表である堀義人氏の話から、

堀氏はグロービスを

「株式公開はしない」

と決めているそうです。


おそらく、

株式を公開すれば、

創業者利益を享受することができるでしょう。

もしかしたら、

もっとスピーディに目標とする

アジアNo1のビジネススクール

になれるかもしれません。


でも、

堀氏が最も大切にする価値観に、


自分とふれあった人を満足させたい。


という価値観があるそうです。

株式を公開すれば、

資金も集まり、

事業規模を一気に拡大することができるでしょう。

自分とふれあう人の数を増やすことはできるでしょう。

しかし、知らない株主からの資金を受け入れることによって、

自分でコントロールできない部分が増えてくる。

コントロールできない部分で、


自分とふれあったのに満足をさせられない人


がでてきてしまうのではないか?

これを堀氏は一番おそれているのです。


自分の器=自分がコントロールできる規模

以上に組織を大きくしても、

そこには、本当の幸せや達成感、満足感は生まれない。


できるトップは、

自分の器を見極めていて、

自分の器以上に組織を大きくしようとはしない

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス