劇団超ダッシのブログ

劇団超ダッシのブログ

劇団超ダッシ(ウルトラダッシ)とは…

2012年6月頃aniworksメンバーによって発足された劇団
「ュ」がないのは
 『走り出したいけれど、まだ走り出せていない。
 けれど、将来走り出す。』 という意味が込められています。

いつも閲覧ありがとうございます!!



劇団超ダッシ第5回公演『あの日見た月』
日時:2016年3月10日(木)~3月13日(日)

3月10日(木)チームウルトラ 19:00
3月11日(金)チームダッシ 19:00
3月12日(土)チームウルトラ 15:00/チームダッシ 19:00
3月13日(日)チームダッシ 14:00/チームウルトラ 18:00
※ダブルキャストによる、全6回。

会場:新生館シアター(東武東上線北池袋駅)

チケット代金:前売り2,000円/当日2,500円
                    
ご予約は、劇団チケット予約フォームまたは

各役者へご連絡ください。


<チケット予約はこちらから>
https://ticket.corich.jp/stage/ticket_apply.php?
※備考に役者名を入れると、その人扱いになります。

みなさまのご来場を心よりおまちしております!

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
皆さま、日頃から劇団超ダッシを応援していただきありがとうございます。
小島朋親です。

この度、皆さまにご報告がございます。
劇団超ダッシは11月16日をもって、解散という形になりました。

このような事態になってしまい、超ダッシに関わっていただいた役者陣やスタッフにも、本当に申し訳ない気持ちです。
また、応援していただいた皆様にはご報告が遅れてしまった事、誠に申し訳ございませんでした。

ですが、図々しくも皆様には1つ最後のお願いがございます。
我々は、前向きに芝居に取り組み、どうしたらお客様の心に何が届くかだけを考えてきました。
超ダッシは無くなりますが、そんな我々に対してこれからも皆様からの、変わらないご声援をしていただければと思います。

私にできることが、このように文面で皆様に謝る事しかできないのも、非常に心苦しく誠意の無い対応に思われるかとは思います。
そして、それは当然の事であり私はその事に一切反論はいたしません。

皆様の貴重な時間をいただいて、長い文章を読んでいただきありがとうございました。

そして、誠に申し訳ございませんでした。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス