こんばんわー!!!
日本時間で言うと9月8日20時過ぎに家に帰ってきた祐太です("`д´)ゞ
帰ってきたら、台所から異臭が。
慌てて台所へいけば、放置されたカニカマが…
周りには煎りゴマみたいなのが何粒も。
調べてみたところ、コバエの卵だということが判明…
そこから夜中まで掃除と除菌の時間となりました。
疲れも相まって泥のように眠ったのですが、今朝がた起きて気付いたのは、炊飯器が保温されっぱなしだったこと。
開ければお米がヤバい色に…
炊飯器の横にも煎りゴマが…
掃除と除菌の日々は続きそうです。
続報があればTwitterに書きますね(笑)

ハワイとは19時間の時差があるので、掃除と除菌が終わったら泥のように眠りました。

ハワイでも泥のように眠った日がありました。
ハワイ時間、9月3日07:00集合。
この日は朝から晩までハワイにて撮影をしておりました。
準備が沢山必要だったもので、この日は05:00起きでした。
いやぁ、眠かった(笑)
撮影メンバーは、蘭さん(右奥)・桑島ちゃん(真ん中奥)・うえたす(左奥)・運転手に空くん。
そして
カメラマンには梅棒のしぇーさん(右)・MKMDCのなおきさん(左)。
本当に凄い方々です。
最初オアフ島にあるマノアのスタバにて撮影。
おしゃれ!!!
なんなん!!!
あっ、こちら空くんです(笑)
二人ともヤンキーじゃん(笑)

あたくしも徳子さんもそうですが、衣装は色々と変えております。
もちろん撮影する場所も。
こちらはカカアコにあるウォールアートの前で撮影!
しぇーさんに沢山撮影して頂きました♪
なんか色んなポーズしたなぁ(笑)
ウォールアートがここ以外にも沢山ありました。
街の至るところにあって、それを見てるだけでも楽しい街でした。

ここ以外にも色んな所で沢山撮影したのですが、最後は夕日をバックに撮影してきました。
ハワイの夕日は、凄かった。
今までに見たことのない色をしてました。
夕日なのに七色に見えるところがあったり、赤のグラデーションが綺麗で何でか泣きそうになったり。
素敵な経験をさせて頂きました。
夫婦共にパフォーマンスを生業としています。
僕は役者。
奥さんはダンサーさんであり振付家でもあります。
それぞれ団体に所属し、それぞれの活動をしています。

人生で一度きりの経験を、いつか自分達のパフォーマンスに活かせるようにと思います。
二人揃って同じ舞台に立つことは中々無いとおもいますが、メインフィールドにしている舞台でのパフォーマンスでそれぞれ精進して参ります。
これからも二人を見守って頂ければ幸いです。
今までと変わらず常にアクティブにいこうと思いますので、これからもどうぞ宜しくお願い致します!!!


ゲキバカ
菊池祐太


次回出演情報
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
劇団壱劇屋 東京公演

◎タイトル◎
「猩獣 -shoju-」

◎日時◎
2019年
10月11日(金)16:00/20:00
10月12日(土)12:00/16:00/20:00
10月13日(日)12:00/16:00/20:00
10月14日(月祝)15:30/19:00
※受付開始は開演の45分前・開場は開演の30分前
※上演時間は約60分を予定

◎会場◎
シアターグリーン BOX in BOX THEATER
(〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-20-4)
JR「池袋駅」南改札・地下通路39番出口から徒歩2分
有楽町線「東池袋駅」から徒歩5分
都電荒川線「雑司ケ谷駅」から徒歩7分

◎出演◎
竹村晋太朗

岡村圭輔
小林嵩平
西分綾香
丹羽愛美
長谷川桂太
日置翼
藤島望
山本貴大
(以上、劇団壱劇屋)

日南田顕久
菊池祐太(ゲキバカ)
谷口洋行(G-TALENT)
今中美里

石川耀大
石黒さくら
淡海優
黒田ひとみ
須﨑天啓
野村由利加
羽多野瑛一
増田悠那

◎スタッフ◎
作・演出・殺陣:竹村晋太朗
墨絵美術:御歌頭(墨絵師)
舞台監督:新井和幸
照明:阿部将之(LICHT-ER)
音響:谷井 貞仁(ステージオフィス)
音響操作:今里 愛(エスエフシー)/ 田中 拓哉
制作協力:德永のぞみ
宣伝美術:河野佐知子
写真撮影:河西沙織(劇団壱劇屋)
衣装:安達綾子(劇団壱劇屋)
劇団制作:西分綾香(劇団壱劇屋)
小道具:劇団壱劇屋
企画・制作:劇団壱劇屋
協力:ぴあ

◎料金◎
一般5,000円/学生3,500円(要学生証提示)
高校生以下1,500円(要学生証提示/各回席数限定/要事前予約)
※未就学児童は入場不可
※高校生以下料金のご予約はCoRich!のみ取扱
※当日券料金は前売券と同額

【初日割  ※10月11日(金)限定 特別価格!】
一般4,000円/学生2,500円(要学生証提示)
高校生以下1,000円(要学生証提示/各回席数限定/要事前予約)

◎あらすじ◎
黒き集団は女を求め、静かに村へやってくる。
小さな村の小さな想い。
男は女を守りたかった。
男はある言い伝えを思い出す。

“猩獣あらわれるところ 厄災がおとずれる”

猿にて猿ならず 人にて人ならず
頭は猿 足手は人 体躯は変容し
人々を惑わす
厄災から逃れたくば
白花を受けし者を差し出すべし

男は自らが猩獣となり花を贈る。
女を守るために。

2015年初演、劇中に台詞のない【wordless × 殺陣芝居シリーズ】始まりの作品。

大切な人を守るため“猩獣”となった男を主軸に巻き起こる、超攻撃型アクションステージ!

言葉は黙して殺陣で紡ぐ物語。
劇中に台詞は一切無し、wordless  × 殺陣芝居 × 60分!

◎チケット発売日◎
<先行販売期間>(チケットぴあ)
2019年8月24日(土)10:00〜8月31日(土)23:59

<一般発売>(チケットぴあ/CoRich!)
2019月9月2日(月)10:00〜


◎ご予約方法
①インターネットでのご予約
【チケットぴあ/事前決済】

【CoRich!/当日精算】

②インターネット以外でのご予約
<Pコード:497-023>
・チケットぴあ店頭
・セブン-イレブン(マルチコピー機)
・電話予約( 0570-02-9999)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
こちらも合わせて宜しくお願い致します(^o^ゞ

ふぉろーみー
Twitter ID

Instagram ID
Yuta_gkbk

毎週土曜日23時からツイキャスを生放送
『ワンデー・菊池の脱衣所』