たま劇!!

テーマ:

こんばんは!!

遅くなりましたが、
金曜日担当、豆鞘です!!!!


ごんべい/ごんべい2が終わり、
早いもので、もうすぐ2週間が経とうとしています。


話したいことはまだまだ出てきます。

それほど濃い時間でした!^ ^


しかし、
次の舞台の本番が、
それこそ、約2週間後に迫っています!!!

シノゲキ『たまたま劇団だっただけ』



この作品は、

以前から弟のように可愛がってもらっている、

宮澤志暢さん、初プロデュースの作品。


しのぶさんが、
ある時、『プロデュースしてみたいんだよね。』とボソッと言った時があって、

その時に、
『ぜひ、してくださいよ!!僕出るんで!』
と言っていたのです。

それがこうして実現された作品。


なんか感慨深いものがあります。


しのぶさんが伝えたいもの、
それが詰まっていると思います。


誰しも人間には、
表と裏があって、
日々それを使い分けながら、
あるいは、
同居させながら生きていると思います。


嬉しいこと、楽しいことだけじゃない。

時には苦しいこと、受け入れられないことも
多々あると思います。


でも、一人じゃない。
きっと誰かがそばにいてくれる。

人間の良いところも悪いところも、
全部ひっくるめて、人間なんだって。

んー、伝え方が下手ですけど、
要するに、
沢山の想いが詰まっていて、
人間らしい作品だなーと思います!!


この作品。
ぜひぜひ、一度観てもらいたい。

観たら言ってる意味がわかると思います。

誰しも思ったことのあること、
経験したことがあること、
そんな大切なことが詰まった作品です。

僕はB班のみの出演ですが、
どちらも良い意味で全然違う空気感。

予定が合いましたら、
ぜひ、観に来ていただけたらと思います!!!


NEW豆鞘も観れるはずなので。。。笑





よろしくお願い致します!!


最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!!!


では、また来週!!^ ^


宮澤志暢プロデュース公演
「たまたま劇団だっただけ」

脚本:遠山絵梨香
演出:野老真(演劇のろま集団)

[日程]
2019年2月20日(水)〜2月24日(日)
20日(水)  13:00(A) / 18:30(B)
21日(木)  13:00(B) / 18:30(A)
22日(金)  13:00(A) / 18:30(B)
23日(土)  13:00(B) / 18:30(A)
24日(日)  12:30(A) / 17:00(B)

※開場は開演の30分前です

[チケット]
日時指定・全席自由席
前売 3,800円
当日 4,000円

[予約フォーム]
http://ticket.corich.jp/apply/96186/11

[会場]
萬劇場
〒170-0004 東京都豊島区北大塚2丁目32-22 萬ビル1F
http://yorozu-s.sub.jp/access/
(JR山手線 大塚駅北口より徒歩15分)

[あらすじ]
座長の最上彰と副座長の川野裕也は、高校時代の同級生。
二人が旗揚げした劇団「モガミガワ」は、いまや小劇場を賑わしている劇団の1つだ。
ムードメーカーの最上と天才肌の川野。
二人は正反対の性格をしていたが、不思議と気が合った。
高校時代、放課後の教室で劇団を立ち上げようと決意してから、早10年。
今や劇団員も増え、記念すべき10回公演を迎えようとしている。

全てが順調に思えたある日、事件が起きる…。
最上が、何者かに拉致られてしまった!
果たして、劇団員たちは最上を無事に助けられるのだろうか?
そして、「モガミガワ」の運命や如何に…!?


[出演者]
〈Aチーム〉 
野町祐太
越川栄策

富山智帆
岡村輝之
石塚みづき
松川貴則
平島渉伍
今井聖弓
北岡佑悟

石川莉麻

長坂一哲
山口萌美

宮澤志暢

〈Bチーム〉
越川栄策
野町祐太

富山智帆
櫻田悠斗
渡辺紗彩
松川貴則
豆鞘俊平
石塚みづき
森脇拓人

今井聖弓

長坂一哲
山口萌美

宮澤志暢

[スタッフ]
舞台美術/監督:入倉津
音響:成田章太郎
照明プランナー:森泉真喜
照明オペレーター:川島唯
映像:岡部直弥
宣伝美術:川岸陵(ANALOG)
制作:伊藤ゆう子(演劇のろま集団)

[協力]
演劇制作体V-NET
演劇のろま集団
株式会社NFP
チョコレイト旅団
劇団ペリカン
ゲキバカ
ブートレッグ
べティプロモーション
GOing promotion
Regpro
RolioliHeart&EATS企画
SPACE AGENCY