わかりみが強い

テーマ:
わかりみが強い

みたいな表現あるじゃないですか

◯◯み有る

みたいな

その◯◯み、って言い回しどっから来たのかなーって思うんですよね。

わかりみが強い


とても良くわかる


ちょっとだけ違う気がしてて

わかり、み

ってことは、わかりやすさ、みたいな事だとはおもうんですけど、なんていうか数値的な?なんかそういう感じあるんですよね。


見たこと無い

って言うのを

見た時ない

って言う表現と似てて

こと、っていうのは事実っていうか、ただ、そういう事実がある、っていう事で

時っていうのは体験って言うか一瞬ってかその時、みたいな具体性ある事で

どちらかといえば

こと、より、時の方が数字っぽいって言うかより正確、っていうか?


で、まあそういう言い方って、なんか


答え


みたいな物を求めてると出てくる言い回しなのかなってふと思って






まあなんか、そういう話もたまにはしますね。