平成27年度藝能学会大会のご案内 | 芸能学会

芸能学会

芸能学会のお知らせ、会員のみなさんのお仕事(公演・セミナー・出版物)のご紹介などを兼ねた不定期なブログです。


テーマ:

下記の趣旨、日程で平成27年度藝能学会大会(「芸能セミナー」および総会)を開催いたします。


世阿弥『風姿花伝』に

「この芸において、おほかた、七歳を以て初めとす」

とあり、六歳の六月六日から稽古を始めると上達する、という伝えもあります。

能楽や邦楽・日本舞踊それぞれの‘時々の初めて‘を科学します。


日時 平成27年6月6日(土)午後1時より4時25分

会場 埼玉県蕨市立文化ホール くるる

〒335-0004 埼玉県蕨市中央1-23-8 ℡043-446-6311

京浜東北線蕨駅下車、西口より左方向に徒歩4分


芸能セミナーは会員以外の方の来聴を歓迎たします。


午後1時~2時30分

芸能セミナー「年来稽古条々」


座談会 伝統芸能初めてづくしー稽古・舞台・名儀・曲ー

(出席者順)

稀音家義丸(長唄研究家)

大倉源次郎(能楽小鼓方大倉流宗家)

花川梅朝(日本舞踊花川流)

聞き手

児玉信(藝能学会常任理事・邦楽プロデューサー)


2時45分~3時45分

講演 伝統芸能と節目

1、能・狂言の場合 羽田昶(藝能学会副会長)

2、日本舞踊の場合 平野英俊(舞踊評論家)


3時55分~4時25分

総会(会員のみ)


会員各位には「年刊藝能」21号を送付の際に改めて、大会のご案内・出欠用の葉書を同封いたします。






Ameba人気のブログ

Amebaトピックス