悲喜籠もりの寝室

悲喜籠もりの寝室

 ひ  き  こ

視界からちょっとはみ出た世界がここ

テーマ:
りんご、ごりら

みたいに自然に

廃墟、椅子

って続いたら~(って続いたら~)

しりとりでいう、糊を付けて繋げる余白の部分が、広がって、病院の白さに追い付く。

病院の白さに追い付いちゃいけないのに。

あれです、クイズ番組でいう大御所の役者なんですよ病院は。はい、はい、はい……



えっと、
廃墟にある椅子に
座りたいって
話でした。
      でした。

テーマ:
コミックサイトの1巻無料、1~3巻無料、のマンガ感想を書いていきたいと思います。

ご覧ください。



【錻力のアーチスト】

高校野球で甲子園出場を目指す主人公のお話。天才扱いだった主人公が、高校でもっと凄い人たちと出会い成長していく、っていう野球漫画の王道な感じのストーリーですね。けっこう絵柄とか内容が男くさい感じなので、ちょっと堅苦しさを感じますね。面白いけどもう少し、くだけた内容のほうが好みかな。



【エアマスター】

一見普通の女の子である女子高生・摩季。だがストリートファイトでは空中殺法を使う「エアマスター」だった、という話。なんと5巻まで無料だったので5巻読みました。絵柄がたいぶ下手っぴで、ストーリーもこれちゃんとあるのか?というのが1巻くらいのイメージでしたが、だんだんと癖のある面白いキャラが出てきたり、話のテンポの良さを感じてくる。噛めば噛むほど味が出てくるタイプだろうけど、自信をもって人に勧められる漫画ではないな~。



【ハチワンダイバー】

賭け将棋をなりわいとする「真剣師」の青年が、秋葉原の女真剣師と出会い、変わっていく、という話。先ほどのエアマスターと同じ作者の漫画なのですが、絵柄が少しだけマシになってますね、単純にバトル漫画と比べて動きが無いからそう感じるだけかもしれない。内容はちゃんと面白い。なんか「3月のライオン」の対義語になりそうな作品。3月のライオンは将棋を通じて人の繊細さを描いていると感じるんですが、ハチワンダイバーはむしろ豪快。とにかく無茶苦茶で繊細さとかのへったくれもない。こういう面白さも良いですね。



【片翼シャトル】

バドミントンで「最強の盾」と呼ばれていた玉木、高校に入ってからはバドミントンの情熱を失っていたが、保地という同級生との出会いで変わっていく、という話。玉木ではなく保地が主人公です。面白いんだけど、かなりBL感が強め。保地のキャラは好き嫌いが分かれると思う。4巻で終わってるらしいので打ち切りの匂いもする。



【ダブルアーツ】

死の病「トロイ」が蔓延する世界。エルーという女性がその病の発作で死にかけるが、キリという少年と手を繋いでる間だけは発作が止まるということがわかった、という話。ちょっと入り込みにくい世界観かな。絵柄やストーリー展開は見やすいんですが、出てくる能力やキャラの強さなどにあまり脳が追い付けない作品ですね。もうちょい丁寧にじわじわと世界観を知りたい。ちなみに3巻で完結らしい、短っ。



【コネクト】

音楽一家で育った一ノ瀬和奏が興味をもったのはアニソンだった。いつか自分もアニソンを作りたいと夢見ている和奏に出会いが訪れる。それは漫画家として活躍するクラスメイトだった、という話。これは面白いなー。人間関係が軸になってく話って苦手なんですが、この作品は関係がギスギスしそうで別に全くしないっていう展開が多くて、見てて苦しくないんですよね。だからあまり緊張感とか無いまま楽に読める。テンポもすごい良い。1巻しか読んでないのでもしかしたら今後ギスッとした部分も出てくるかもしれませんが、これは続きも読みたい。

【キャプテン翼】

サッカーボールを友達に育った少年、大空翼。転校してきた翼が天才ゴールキーパー・若林源三と出会う、という話。こちらはサッカー漫画で一番有名と言ってもいい作品ですが、想像を絶するアホさでしたね。まず、いきなり車に轢かれたとこをサッカーボールがクッションになって助かる、という無茶苦茶な話から始まって。その後、色んな人が話してる後ろで「サッカー場だ!」って叫んでるコマとか、食卓で足にボールを挟みながらご飯食べてるコマとか、もはやホラーでした。ここまで振り切った作品だったんですね。知っとくべきでした。



【ムヒョとロージー魔法律相談事務所】

罪を犯した霊に対して刑をくだし、あの世に送る力のある魔法律執行人のもとに、霊に悩む人たちが次々と訪れる、という話。1話完結系の作品かな。あまりキャラに魅力を感じず、誰に対しても感情移入出来ないまま話が終わっていくなーという印象。有名な作品ではあるので、後半から面白くなるタイプなのかもしれない。



【無限の住人】

「百人斬り」の異名を持ち、身体に血仙蟲(けっせんちゅう)という虫を寄生させることで不死の肉体を持った剣士、の話。物語自体はそこそこ面白いし結末も気になるタイプの漫画ですが、どうも古い時代の口調や言葉遣いなどが苦手で、読みにくいなーと感じてしまう。キングダムを読んだときもそう感じた。歴史を学ぶ漫画を読んでる気持ちになってしまうから、こういう系は向いてないんだろうなー、自分には。



【三日月がわらってる】

小さな島に赴任してきた女教師、月野サキ。そして漁師の仕事が忙しく不登校気味の少年、ユキオ。その二人が次第にひかれあっていく、という話。完全なエロ漫画ですね。先生と教師のストレートな恋愛もの。展開とかは王道すぎるけど、少し下手めな絵柄が好みで良い。ナイスエロス。



【落日のパトス】

連載漫画家を目指す青年、藤原秋。その隣に引っ越してきたのが高校の頃の恩師である仲井間真だった、という話。さっきの三日月がわらってると同じ作者の作品。こちらもエロ系です。日常をえがくときの絵柄に比べて、エロスなシーンだけ作画に気合いが入ってるのがいいですね。



【虐殺ハッピーエンド】

病気の妹を救うために「1日1人、人を殺す」ことを強いられた主人公の物語。かなりインパクトのある設定です。タイムリープ系の話で、1巻だけ見るかぎりでは面白いですが、ぐちゃぐちゃにならず上手く話を進められるかが気になる。面白さを後半も維持するのが難しそうな作品だなーと思いました。



【ギャルごはん】

家庭科教師・矢部真司は、ひょんなことから学校で一番のギャルである岡崎みく と「二人っきり」の料理研究部を作ることになった、というお話。まったく嫌味なキャラなどが出てこず、ほのぼの系でずっと見てられちゃう漫画ですね。比較的、ストーリーがしっかりとした漫画を好んでるんですが、こういう優しいキャラたちが日常を淡々と過ごす作品もいいですね。面白いです。



【スローモーションをもう一度】

クラスではイケてるグループに属している、大滝くん。彼には誰にも言えない秘密があった。それは、アイドルや歌やおもちゃなどの「80年代文化」が大好きということ。 という話です。面白かった。題材に合った古めの絵柄で、どっちかという僕が苦手なタイプの絵のタッチなのですが、なんとなく読んでみたら夢中になってしまった。恋愛漫画はあまり読まないけど、良いですね。ヒロインを若い頃の中森明菜に、多分似せていて、古畑任三郎に出てた中森明菜めっちゃ可愛かったなーと思い出しました。



【ノゾ×キミ】

高校で同じクラスの、ノゾミとキミオ。ささいなきっかけから二人は「自分 見せ合いっこ」を始めることになった。という話。ちょいエロ系学園マンガですね。ドロドロしたものが苦手なので、こういうちょいエロ系漫画の恋愛を見るのが塩梅としてちょうど良い気がする。恋愛要素だけに特化した漫画って読むの勇気いるなー。



【弓塚いろはは手順が大事!】

弓塚いろはは物事の『手順』が崩れるとテンパってしまう女子高生。その弱点をクラスメイトに知られてしまって…という話。ほのぼの系のラブコメです。ずっと見れちゃうなー。悪いキャラクターが出てこないし、絵柄の可愛さも丁度いい。こういう系の漫画にハマってきた気がする。



【競艇少女】

お嬢様である晶(あきら)は、ひょんなことから競艇の世界に魅かれる。家族に大反対されるも晶は競艇の道を目指していく、という話。主人公の成長を楽しんでいく漫画かな。話はしっかりしていて面白いですが、嫌な人物が多く、ちょっと見ていて辛くなる場面もあるかなー。絵柄は古め。



【新宿D×D】

小さな診療所を営む医者・伊達戌亥。ワケありな患者が夜な夜な訪れるこの診療所にある日、女刑事が現れる、という話。サスペンス物の作品ですね。あまり魅力的なキャラが居なくて、事件もあまりパンチが無かったかな。全体的にありきたりに感じてしまい、少し物珍しさが欲しかった。



【血の轍】

母・静子からたっぷり愛情を注がれ、平穏な日常を送る中学2年生の健一。しかし、ある夏の日、その穏やかな家庭は激変する。という話。絵柄はすごく好きなんですが、怖いなーー…。直接的に怖さを出すんじゃなく、何かが起こりそうな空気感だけ出しといて、そして起こる。僕はじわじわと怖いものは苦手なので、これ以上読めないかな。



【ハイスコアガール CONTINUE】

2Dゲーム全盛期だった古き良き時代。場末のゲームセンターに、彼女は凛と座していた。という話。ゲーム好きの小学生男子と、同級生のお嬢様の、軽いギャグ漫画みたいな感じです。真面目に見るタイプの漫画でも無いかなと、ボーッと読んでたんですが、1巻の最後あたりはちょっとジーンとしていて、読後感がすごく良い漫画でしたね。キャラもだんだん魅力を感じてくる。



以上です

この中で好きだったベスト3は

1.スローモーションをもう一度
2.コネクト
3.ハチワンダイバー

でございます~

マンガ良いねー、良いねー

テーマ:
・【5と6と8しか言えなくなった槇原敬之】568(どんなときも)568(どんなときも)5688568(僕が僕らしくあるために)


・ネロ「パトラッシュ、僕明日早いんだ」


・桃鉄の冬怖い。


・人付き合い。薔薇という漢字。時のオカリナの水の神殿。全部難しい。


・【こんなミニモニは嫌だ】強めに~犬とか~蹴るのだぴょーん


・ぷるぷるぷる、ぼくわるい執刀医じゃないよぉ


・全部のポケモン入ってるおにぎり


・ヘンゼルとグレーテルにとってのパンくずが猫男爵にとっての泡。


・今更だけど推定少女の動画が一気に消されてるの謎だな。世界で一番の謎だな。


・カテゴリーの中に「おもしろ」があるエロサイトを応援します。


・どこのオレンジジュースか分かるヘレンケラー「バヤリース!バヤリース!」


・手が龍だけど握手会するアイドル


・甘い~匂いに~誘われた私は~泥飲み機~


・手を繋ぐの恥ずかしいから二人で一つのカバンを持つ老夫婦。


・向きを整えてる虫を見てるとカービィのエアライド思い出すな。


・会話が盛り上がってるマッサージ物。


・大石「て、手塚ゾーン!(花嫁の投げたブーケが手塚に吸い寄せられる)」


・大石「て、手塚ゾーン!(ギタリストの投げたピックが手塚に吸い寄せられる)」


・大石「て、手塚ゾーン!(参拝者の投げたお賽銭が手塚に吸い寄せられる)」


・大石「て、手塚ゾーン!(実際はただの追尾ミサイル)」


・絵描き歌って自分で疑問を抱いて自分で解決する歌ばっかりだなぁ。


・コンビニのおにぎりを開ける時に海苔が剥がれてしまう感覚は、崖から落ちた友人の手を掴んだけどスルリと抜けて落ちてしまった感覚と同じでは無かろうか。


・狂詩曲(ラプソディー)教師曲(ロウカニタットレェー)


・狂詩曲(ラプソディー)教師曲(ココデルゾォー)


・時計台に向かう右足。時計台に向かう左足。時計台に向かう右足。時計台に向かう左足。


・猫がポン酢でポン酢が猫で


・コナンを見て笑ってる母親「高木刑事ってホント変なタイミングで来るよねー」


・アンパンマンの上空で破水するばいきんまんの嫁。


・少し踊りましょう。の少しになりたい。


・ダジャレ思いついた。孤児院の子は風邪をこじーんらせている。


・一人歩きとマコーレカルキンって似てるな


・道化師のリゾット


・【スーパーマリオ64のワンワン】ダンダンダンダンダンダン……ウォウォ! ダンダンダンダンダンダン……ウォウォ! ……ウォウォ!


・ニケが死んだら未亡人グルグルになっちゃうな。


・【モツ煮込みしか言えなくなった槇原敬之】モ、ツ煮込み(どんなときも)モ、ツ煮込み(どんなときも)


・【つぶやきシローがポケモンの世界に居たら言いそうなこと】ダグトリオの隙間に小銭落としたら拾う気しないね


・理性を保つ保たないの花占い


・【あまりする機会が無いツッコミ】海を名乗ってすぐ寝るなー


・ホグワーツへ行く為の壁が通り抜けられなくてハリーが困ってる頃、ダウンタウンDXの私服値段ランキングのコーナーでRIKACOの寄りかかる壁がホグワーツに繋がっている。


・【カニを知ってほしい人】以後カニ知りおきを


・【オシャレ三木道三】一生一緒にカフェテリア~


・氷食症のWikipediaだけで携帯のブックマークが埋まってる人


・許しを乞う乞わないの花占い


・ドードーが財布を拾ったら天使と悪魔は2体ずつ出て、ドードリオが財布を拾ったら天使と悪魔は3体ずつ出る。


・【急にそう思った轟さん】車車車、車三つで ……戦国時代、終わる 乱どころじゃない乱だ


・レベッカの曲で「せんぱい」と言った霊は「江戸むらさきの」「ショートコント」の間に入ろうと何回かチャレンジしているが大縄跳び苦手な人みたいに見送ってしまう。


・ハイチュウを伸ばして作った橋。


・ヒトカゲが足湯してたら多分ずっと見てられるな。


・ポケスタ金銀で卵に紛れさせてビリリダマ落としてた奴は今ごろ刑務所か。


・「何その非道徳的な感じ」しか言えなくなってしまったアンジャッシュ渡部。


・「おっちゃんの首元を狙って…」と言いながら鼻糞を指ではじくコナン君。


・助けベビーカー


・砂ぼこりを払う払わないの花占い


・【ダジャレ思いついた】小島よしおの建てた孤児院 抹消


・何クリームコロッケだー カニだー


・武勇伝のネタをしてる途中で5つの雀荘を見てしまったオリエンタルラジオ「5雀荘5雀荘」


・いいな~いいな~人間っていいな~椎名~椎名~桔平って椎名~♪


・折れるほどクレヨン強く握って、嘘みたいな宇宙の絵を描いて、知らないことが楽しくて、学者とかになるのかな。


・「ドラえも~ん、ジャイアンが無礼講の意味を間違えてるよ~」


・【トムとジェリーが温かい液体だったら】お湯とお湯


・キリンが木の上の葉っぱを食べる為に首が長くなったのなら、テナガザルは頭の毛を掴んだまま立ちバックする為か。数学教師もそうなのか。


・「ドラえも~ん、雀荘なのに良い人が多くて怖いよ~」


・【照英が痴漢してるとこを実況する古舘伊知郎】小指がわずかに触れたぁぁぁーーー!!!!!


・【かーっぱかっぱ~かっぱのマークのかっぱずし~のリズムで】じーっか実家~実家の匂いに似てる虫~


・漫才師「右から火事を見たことない人、火事を見たことない人、一人飛ばして、火事を見たことない人」 飛ばされた人「(今日だけで8回見たもんな…)」


・【この飛び降りに命をかけろ!賞金10万円きき飛び降り~!!】山崎「私が飛び降りたのは~!このマンションではございません~!」


・【この感情に命をかけろ!賞金10万円きき涙~!!】山崎「私が流したのは~!喜びの涙ではございません~!」

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス