02/05 スーツアクター | 外道大王の投釣りオタク
2010年02月05日(金) 19時19分17秒

02/05 スーツアクター

テーマ:ブログ ・お知らせ ・流行 ・小ネタ

今日、電車の中で広告を見ていたら・・・ ふとっ気になったことがありました。


その広告はこんなものです。


外道大王の釣行記


中央には「ミニー」が写っていますよね( ̄ο ̄)


ちょっと、この写真は僕が見た電車の中吊りとは違うのですが・・・


このディズニーのキャラクター達は指の先まで細やかな神経を配り、仕草だけで感情を表現しますよね


僕も突然何に感動したのか・・・ とにかくなんだかすごいなぁ~って感じたんですよ


子供の頃は、ゴジラとか・・・ ガメラ・・・ キングギドラ・・・ などなど


怪獣映画が大好きでよ~~くみていました。


また、田舎にいたもんで(;´∩`)


ちょっと離れた街のイトーヨーカドーで「キカイダーショー」や「仮面ライダーショー」があると聞けば・・・


小さなチャリで1時間以上もかけて行ったものだ。


しかし、子供の考えは浅はかなもので、開演時間はぜんぜん気にせずに行ったもんだから見損なった。


当然、腕時計もなく時間を知る術は街頭に建っていた時計だけ・・・


今は当たり前のケータイ・・・


そのケータイだってパーマンやドラえもん、ジャイアントロボの中で存在する夢の道具だった時代でね・・・


それでもあの頃はなんでも楽しかったなぁ~~


スーパーカー・・・ とか・・・


とにかく怪獣の存在を信じるか、空想の動物なのか、ビミョーな小学生だった記憶が甦るよぉ~


今から考えれば“着ぐるみ”であり、ミニーの中に入っているように“スーツアクター”が演じているのもわかる


大人だからね・・・(;^ω^)


それに今考えればとっても大変な“肉体労働の仕事”だよね・・・ 特に夏場は・・・(;^_^A


俳優の“萩原流行さん”なども下積み時代にやっていたと聞いたことがある。


ところで・・・


前出のディズニーキャラクターに戻るけど・・・


中に入っているスーツアクターの方で「私がやってましたっ!」っという人を見たことも聞いたこともない


そりゃぁ~ 夢を売る商売だから「名乗りでちゃまずい」のかもしれないけどね


想像するにTOKYOディズニーランドで踊っているキャラクターの方々はオリエンタルランドの社員ではないだろう


多分・・・ 請負業者が入っており、徹底した教育がされていて日陰的な人生を送れる??人なのかも・・・


けっして自慢しない、そういった厳しい環境で大変な仕事である。( ̄ο ̄)


でも・・・ ギャラはとっても良いかもしれない・・・


ところで・・・ 当たり前の疑問だが・・・ ミニーマウスのスーツアクターは女性なのだろうか?

外道大王さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス