12/19 潮干狩りと投練 | 外道大王の投釣りオタク
2009年12月20日(日) 21時24分33秒

12/19 潮干狩りと投練

テーマ:2009年釣行記

こんにちは




今週は相変わらず忙しい週末でした。




金曜日は深夜にかけて干潮となり「潮干狩り」・・・


今晩はこの冬一番の寒さになり、潮干狩りが堪える寒さとなっていました。


それでも、5~6回ほど鋤簾を掻けばアサリがざっくり獲れて寒さを忘れてしまいます。




1時間もしないうちにバケツがいっぱいになり引き上げてきました。


翌日の夕方は“酔うライダーさん主催の「爆年会」”に出席しする予定であり、手土産として皆さんにおすそ分けしようと考えています。


それまでは地元の海で砂抜きをしておきましょう。




さて、土曜日の朝になり富岡新堤へ行ってはみたものの・・・


今日は大型船の入港があり、堤防へは出ることが出来そうもありません。


仕方なく、福浦埋立地へ・・・




土曜日だというのにすっかりガラガラ・・・


よっぽど釣れないんですね~~(;^_^A




夏場はカゴ釣師が2~3mに一人はいたのに・・・




まぁ~


おかげさまで竿がおもいっきり振れるんですがねっ!(^O^)/




外道大王の釣行記




でも、エサはジャリメを300円分だけ購入してきましたが・・・


3投して3投とも“ふんとも”“すんとも”いわない。


しかも餌とりすらいない。




海は“くらげ”だらけだし・・・


海水にはヘドロが浮遊しており・・・ ラインがベトベト(><;)で最悪です。



外道大王の釣行記




もうこうなったら投練で一日過ごすしかないですなぁ~(-_-;)




結局、当然なんですが・・・


この日は“ボウズ”で、更に投練でちょっと汗をかいてしまいました(;^_^A




足元は夕べの潮干狩りで海水に浸かっており、ちょっとさっぱりしていないし・・・


体はジンワリと滲んだ汗が気持ち悪い・・・




そこで、地元の銭湯へ入ってから「爆年会」へ参加することにしました。


金沢区、野島の周辺に港栄館という昔からの銭湯があることを以前にネットで調べておりました。




くりっくしてgoogleマップへ




外道大王の釣行記




風呂はこじんまりとした湯船があり4~6人入ったらいっぱいだろう。


洗い場は15くらいはあったように思う。




基本的に湯船は泡がブクブク出ていて体は温まり、潮干狩りの後には最高であろう


今回は初めての来店であったが極楽気分を久しぶりに感じたひと時であった。ヽ(○´3`)ノ チュゥゥゥゥ




料金は大人が450円 中学生まで180円 小学生以下80円となっていた。


もちろんサウナも完備しておりサウナ使用を入店時にカウンターで申し込めば数百円の追加で楽しめると思う。


ちなみに・・・この後の・・・


「爆年会」でこの風呂の話をしたら皆さん知りませんでした。


( ̄□ ̄;)!!


もっとも・・・地元だったら銭湯なんかに行かず・・・


自宅に帰って“家湯”のほうが早いですしね・・・



外道大王さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス