09/26→27 渥美へ遠征^^v | 外道大王の投釣りオタク
2009年09月27日(日) 19時43分16秒

09/26→27 渥美へ遠征^^v

テーマ:2009年釣行記

こんばんは @外道大王です。




本日は珍しい事に!!遠征釣行のご報告ですよぉ~~




なんとっ!


東京から横浜経由で!!!!


愛知県の渥美半島まで行ってきました。ヾ(^▽^)ノ




外道大王の釣行記




目的地として目指したのは・・・ 渥美半島の先端にある「伊良湖港」
です。



外道大王の釣行記




上の写真は「伊良湖港」の全景で三重県に向うフェリーも出ています。



外道大王の釣行記




この地図からみてもバリバリに爆釣しそうな場所でしょ!!o(^o^)o


2日間にわたる釣行記を延々とご報告させていただきますね!! (*^艸^*)




そもそも・・・この遠征の発端は・・・ なっ!なんと!!!!


「餃子」だったんです!


なぜ??餃子が渥美半島なのか!!!




それは今回の釣行がイカ天王子さんの道案内で実現したからです。


イカ天王子さんは浜松出身であり、この地域周辺では餃子を食べに行く地域らしいのです。


えっ!


普通じゃないの・・・ ( ̄ο ̄)っと思われるでしょうか?


聞けば・・・ 餃子はメインで食し、モヤシが付け合せに出てくるらしいのです。


??? モヤシ??? えっ!そんな♫食べた事ないし・・・ 聞いたこともないですよぉ~


しかも・・・ 平均して20個くらいは食べているというのです!!


 Σ( ̄◇ ̄*)エェッ 20個もぉ~~


と驚かされて以来・・・ ず~~と一緒に連れてって!!


っと! お願いしていたからです。




やっと実現した今回の遠征では・・・ 真っ先に向った先がココ! ↓ 喜慕里




外道大王の釣行記




メチャクチャ楽しみだなぁ~~




一応、駐車場も近くにありますので路上駐車は止めましょうね!!



外道大王の釣行記




今日は土曜日のお昼時・・・


店内はかなり混みあっていましたよっ!




イカ天王子さんは慣れた様子で注文していましたがオイラは初めて!


何を注文しようかなぁ~~ っと悩んでいたら「大定食(餃子20コメシ付き)」がいいようです。




しかし・・・


メニューがいいですねぇ~~


やっぱり餃子がメインなんだぁ~~



外道大王の釣行記




でも20コも食えるかなぁ~ っと考えていると周りでも同様の注文が飛び交っていた。


へぇ~~ こっちでは普通なんだなぁ~~




その他に驚いたのが・・・ 調味料です。



外道大王の釣行記




ねっ! 何か足らないでしょ!


左から「ラー油・ギャバン胡椒・楊枝・醤油」・・・ えっ! “酢”はどこへいっちゃったの??


浜松の人たちは“餃子に酢を使わない”のか?w川・o・川w




ねぇ~~ イカ天王子さん 餃子に酢は使わないのぉ~~


「いや、この醤油にブレンドされているんだよ」 へぇ~~ “酢醤油”だったんですねぇ~~




ってな話をしているうちに餃子“大定食”が目の前にやってきました(屮^O^)屮



外道大王の釣行記




さぁ~~ \(◎o◎)/ 餃子20コ くっちゃるぞぉ~~~


と・・・ お腹が一杯になりましたぁ~~


本当に“百聞は一見(一食)にしかず” ですなぁ~~  


モヤシが良いアクセントになって箸休めの感じがいいですねっ!




さぁ~ 目的もクリアしたし・・・


せっかく浜名湖に着たんですから釣りでもしてみようっということになり・・・


海側にある「海釣公園」へやってきました




外道大王の釣行記




でも、釣る場所は・・・


この公園の反対側にある外海の砂浜です。



外道大王の釣行記




砂浜はきれいなポイントですね




沖にテトラが入っていますがフルスイングすれば充分に届いてしまう距離ですから注意しましょう



外道大王の釣行記




外道大王の釣行記




テトラとテトラの間をめがけて投げてみましたがアタリは全く無く・・・(≧▽≦)


ピクッ! っとしたかなぁ~ っと思ったら・・・




外道大王の釣行記




やっぱりね・・・




ココではそそくさと納竿・・・




いよいよ、本来の目的地方面へ向ってみました。




途中「道の駅・ロコステーション赤羽根」へ立ち寄ってみたところ・・・ バツグンのロケーションを発見(^^♪




赤羽根漁港↓


外道大王の釣行記




ここで釣ってもいいんですが・・・


やっぱりまだまだ目的地は20kmほど先になります。 がんばろぉ~~




さぁ~ 夕方にやっと到着(^_^)v 


ここは伊良湖の道の駅・・・ 小生はちょっとお疲れモード・・・



外道大王の釣行記




フェリー乗り場では既に車は残っていませんでしたが・・・


最終便はまだ出ていません。



外道大王の釣行記




さぁ~~


近隣を散策しながらポイントを物色してみました。




伊良湖から北上すると・・・ 砂浜の海岸が広がっています。

っていうか・・・ この辺りはほとんど砂浜の海岸線が多いですね。




こんなに広い海岸線なのに釣り人が2人!!




外道大王の釣行記



あっちとこっち・・・




外道大王の釣行記




砂浜は遠浅のようで・・・ 遠投ぱわーが爆発? しますかぁ~~ (^○^)

うりゃ~~ どうりゃ~~



外道大王の釣行記




っと数回投げるも・・・ 全く釣れません。(-_-;)


本当になんにも釣れません。




餌もそのままくっ付いて帰ってくる始末・・・(;^_^A


外道大王の釣行記




こんなに夕日がきれいでバッチリのロケーションなのに・・・(´o`;

魚が全くいないんですよね。

餌はイワイソメ・ジャリメ・アオイソメ・・・ 何でも用意してみたんですが・・・ダメ




こうなったら釣りは一旦中止して・・・

第二のお楽しみ!!


(屮^O^)屮

ビールを片手にジンギスカンでバーベキュー!!




外道大王の釣行記




肉の他にはピーマンを近くのスーパーで購入しました。


一袋に・・・ 50円でしたが・・・ 20コ以上は入っていたかなぁ~~ ちょ~~安かったですぜ!




その後は、車中泊で早朝までお休みとなりました (o ̄ー ̄o)




さぁ~


翌朝になりましたぁ~~ o(^o^)o

泣いても笑っても・・・ 今日が最終日です。

10時までには納竿し帰路につかなければなりません。



外道大王の釣行記



遠々と続く堤防(赤灯側)を歩き中ほどから港内に向かって投げてみました。

まだ、早朝ということもあり・・・ 魚は活動していないようです。

アタる気配はなく・・・ 投げ込む方向を変えてみました。




外道大王の釣行記




外海はこの堤防からでも十分に投げることができます。

堤防の際(きわ)まで砂浜となっており回収は問題なく行えます。(^_^)v



外道大王の釣行記




残念ながら、あげてみればメゴチんぐでしたね・・・(>。<)y




外道大王の釣行記




空にはお日様が顔をだし、港内にも日が射してきました。

そこでもう一度港内へど遠投っ!


コンッ!コンッ!っとした手応えに合わせてみると・・・ グッと重い感触・・・\(◎o◎)/



外道大王の釣行記




25cmは超えるキュリセンを釣り上げました。

こちらは残念ながら“お呼びでない”のでリリース。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。




再び、同ポイントへ投入

今度はコンッ!コンッ!の後にビクビクッ! プルプルした手応えが・・・



外道大王の釣行記



巻き上げてみると本命のキスが釣れましたよぉ~ (*^艸^*)




外道大王の釣行記




さぁ~~ ここから本番かなぁ~~

早速、キスが釣れた事をイカ天王子さんへ報告

イカ天王子さんは堤防外側の砂浜から粘強くキャスティングしていました。




その後の小生は港内で・・・

ベラ・ベラ・ベラ・チャリコ・ベラ・ハゼ・ベラ・チャリコ・・・・ 永遠に外道ばっかり・・・



外道大王の釣行記




外道大王の釣行記




そろそろ納竿の時間も迫ってきており、イカ天王子さんの元に移動してみました。

すると・・・ イカ天王子さんは20cm未満のキビレを数匹釣り上げていました。




外道大王の釣行記




砂浜のさほど深くはないのですが・・・

キビレが群れを成して移動しているようです。




外道大王の釣行記




さぁ~そろそろ時簡になってしまいました。

この後は一気に帰路へつくことに・・・




先週のシルバーウィークの影響でしょうか・・・

本日は渋滞らしい渋滞もなく・・・ 快適そのもので帰ってくることができました。




途中、東名高速の中井サービスエリアでは“おいしい讃岐うどん”を頂き満足満足


浜松餃子も頂くことができて大満足でしたが・・・(屮^O^)屮




唯一、残念なのは“意外な貧釣果”で納まってしまったことです。




次回の遠征では・・・

沼津・・・ 香川県は讃岐を検討しています。




今回の走行距離は・・・ Σ( ̄◇ ̄*)エェッ763km!! 高速料金は往復で2350円でしたっ!



外道大王の釣行記




次回も強行遠征をお楽しみに! -t( ^o^)。o 0 プハー

外道大王さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス