奇跡のブログ
  • 11Oct
    • 『がんが自然に治る生き方』第319回  

      ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★   『がんが自然に治る生き方』第319回   著者へのご意見・ご質問 → cup369abcde@yahoo.co.jp     2018年 10月11日発行★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ みなさん、こんばんは。 前回の「脳幹」の活性化ともシンクロしてるのですが、  『ZONE シリコンバレー流、科学的に自分を変える方法』                                        (大和書房)   という本が、8月22日、日本でも出版されました。 その解説の文章がありますので、紹介します。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 圧倒的な成果をあげる人は、6つの脳内物質を自在にコントロールしている! スティーブ・ジョブズ、イーロン・マスク、エリック・シュミットら、圧倒的な結果を出す人たちが追い求めているエクストリームな自己変革法、ついに上陸! コツコツ努力する時代は終わった! 圧倒的な成果をあげる人は6つの脳内物質を自在にコントロールしている!  ニューヨークタイムズベストセラーの著者・スティーヴン・コトラーさんと、ピーク・パフォーマンスについての世界トップレベルの専門家であるジェイミー・ウィールさんが共同で執筆した『ZONE』が、日本に上陸しました。 本書のテーマは、「科学的にゾーンに入る方法」について。 古代ギリシャ哲学や天文学の誕生にかかわり、ビートルズをインドに向かわせ、ジョブズを瞑想に導いたのは、すべて「ゾーンに入る方法」を探すためでした。 かつては、50年以上の修行の末に僧侶がようやく会得するような脳の状態である「ゾーン」に入った時の脳は、神経伝達物質が活性化し、圧倒的な集中力が生まれることによって・・・  ・創造力が200%  ・学習する力が490%  ・生産性は500%アップします。 ゾーンとは、前頭前野(ぜんとうぜんや)という思考や創造性を担う脳の最高中枢と言われている部分がオフラインになった状態を指します。 その状態は、「セルフレスネス」「タイムレスネス」「エフォートレスネス」「リッチネス」という四つの特徴で表現されます。すなわち、前頭前野がオフになることによって、・批判的な自分の頭の中の声をシャットアウトし、自信に満ちた自分を得る(セルフレスネス)・集中力と注意力の劇的なアップによって、一秒あたりのデータ処理速度があがる(タイムレスネス)・6つの脳内物質の分泌によって究極の快感を得るために無限の意欲がわく(エフォートレスネス)・共通点のまったくない考えと考えを結びつける水平思考によって、創造力が爆発的に高まる(リッチネス)  こうした体験は、かつては、50年以上の修行をした禅の高僧しか、あるいは、命をかけた危険なエクストリーム・スポーツをする人たちしか知りませんでした。 しかし、心理学、脳神経科学、薬学、テクノロジーの進化によって、誰もが簡単に、かつ安全に体験できる時代になったのです。 クレイジーな程ハイになる体験を通して、人は新しい自分と出会い、成長していくことができます。 そして、シリコンバレーの成功者たちはすでにみな試しており、新しい自分に出会って、パフォーマンスやアイデアが飛躍的に伸びたと絶賛しています。 近年話題の砂漠の奇祭「バーニング・マン」も、実はこの脳の状態を作り出すとして人気になり、Google創業者の二人(セルゲイ・ブリンさんとラリー・ペイジさん)は、初期から毎年参加していることはよく知られています。 エリック・シュミットさんをGoogleの社長に迎えた理由も、彼がバーニング・マンに参加したことがあったと知ったからだったというエピソードも本文に出ており、結果としてエリック・シュミットさんはGoogleの利益を400倍にまでアップさせて長者番付に登場しました。 突き抜けた発想をする成功者たちは、普段は得られない意識状態、すなわち、恍惚体験(エクスタシス)を得ることで、限界を突破し、「新しい自分」と出会っているのです。 「ゾーン」に入るためには、強烈なプレッシャーを自分に課す必要があります。そうでないと「エンドルフィン」が分泌されず、「痛み」を「快感」に変えることができないからです。 感情的になってしまうのは、闘争本能を呼び起こす神経伝達物質「アドレナリン」が過剰分泌するからでしょう。 ゾーンと呼ばれる状態に入ると、脳内では、セロトニン、ドーパミンをはじめとする、あらゆる神経伝達物質が活性化し、圧倒的な快感を得る。 また、前頭前野の働きが低下することで頭の中で響く自分への批判の声がやみ、エゴが消える。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ と、神経伝達物質=脳内ホルモンを自在にコントロールしていることを強調しているのですが、メルマガでは、10年以上も前から脳内ホルモンは話題にしてきました。  前回の治療院の神業は、脳幹を活性化して身体の病氣や痛みを解消するという神業でした。  この神業にも、脳幹で活性化で、脳内ホルモンが大いに関連しているのです。 ◎≪脳幹の主な働き≫・呼吸の調整・血液の調整(血圧、血流、心拍数、血糖)・体温調整(体内水分なども)・食欲、性欲、睡眠調整・毒素排出調整・運動機能調整・ホルモン調整・自律神経調整(全内臓コントロール)・五感覚(視、臭、聴、触、味)・免疫調整・全身筋力調整(骨格保持)・メンタルの調整・その他、記憶・判断・言語中枢機能の働きの調整など 総合的にみても、ホルモンや免疫の調整、そして、毒素排出など、自然治癒力の働きが活発になります。 今回の「ゾーン」は、 ・創造力が200%、・学習する力が490%、・生産性は500%アップします。  ということですから、主に、頭脳とパフォーマンスに関するテーマになります。 同じ脳幹からあらゆる神経伝達物質が活性化し、体の健康ばかりでなく、学習にも、スポーツにも、ビジネスにも、そして、世界的な成功者も共通して追求していることなのですから、勇気づけられます。 『幸せの和』を枕元に置いて眠った時に、熟睡の効果があり、その時に奇跡のホルモン・メラトニンが分泌し・・・。 このメラトニンは、体内のすべてのホルモンの司令塔であり、強力な抗酸化作用があり、奇跡のホルモンと呼ばれています。 『幸せの和』を枕元に置いて眠ることは、奇跡のホルモンの分泌ばかりでなく、、後頭骨⇒蝶形骨⇒脳幹へと振動させて、脳の中心部分を活性化させていたのです。 ≪脳幹の主な働き≫ばかりでなく、薬事法触れるので、書きませんが、通常ではあり得ない奇跡も起きております。  『幸せの和』の強力なテラヘルツ波を枕元に置くわけですから松果体の振動ばかりでなく、脳幹や小脳、海馬、偏桃体など、後頭骨や頭頂までも、さらには、脳全体にも、テラヘルツ波=氣のエネルギーの振動を与えていたのです。 エゴは、氣のエネルギーには弱いので、前頭前野の働きが低下するのかも知れません? さて、氣のエネルギー=テラヘルツ波について、再確認します。 テラヘルツ波とは自然界のあらゆる生命や物質から放射・吸収されている電磁波、またあらゆるものを構成する分子が発する振動(波動)なのです。 人間では、赤ちゃんのテラヘルツ波の波動が一番に高いのです。 赤ちゃんの意識レベルは350と高いのも、同じ理論だと思います。 意識レベル=氣のエネルギーレベル=テラヘルツ波のレベル  年齢を経たり、病気を患ったり怪我をすると、人体のテラヘルツ波の放射量や平均放射率が減ります。 その生命エネルギーが低下した身体に、外部からテラヘルツ波を照射することで、細胞を構成する分子の結晶構造を正常化して分子のテラヘルツ波放射量を高めることができます。 その結果として、自然治癒力や免疫力を高め細胞を若返らせることも可能になります。 しかも自然界のあらゆる物質から 照射されている光ですので、身体にいくら透過させても害がまったく無いのです。 テラヘルツ波」は生命エネルギーの根幹に関わる波長です。 テラヘルツ波を自在に高めることができれば、病気や体調不良を回復したり若返りを果たすことも可能になります。 テラヘルツ波を照射することで、傷ついた細胞を修復するという作用があることも分かっています。  テラヘルツ波=生命エネルギーを最も効率よく吸収しているのが「水」である。  水は、テラヘルツ波をバッテリーのように蓄積して、他に放射するという性質を持っている。・人間の身体は60~70%が水分、脳は85%が水で出来ている。  このことからも、『幸せの和』を枕元に置いて、脳にテラヘルツ波を照射することは、理にかなっているのです。 水に転写して波動水にして飲むこともお勧めしています。  〇最新の研究で分かってきたテラヘルツ波の効果です。  1、共振現象で、人体を構成する分子や水の水素結合を分離し、細胞を活性化し、赤血球の(ドロドロの血液)を分離、浄化する。 正常化した赤血球は、酸素や栄養素を効率良く、細胞や組織、器官に運ぶ。 2、硬くなった患部の細胞や筋肉組織が柔らかくなり、 血管や神経の圧迫を減らし、血流や神経の流れが円滑になり、100種類以上あるといわれる疼痛を緩和する。 3、水素結合が分離され、水分子のクラスターに閉じ込  められていた有害物質を体外に排出する。 4、還元作用で、老化を防止する。 5、脳波の電子の動きを整え、自律神経、特に副交感  神経の伝搬を円滑にし、リンパ球を増やし、免疫力を  向上させる。 6、痩身効果。余分な体脂肪を水素結合分離により、  低分子量化し代謝・燃焼する。 7、脳波を修正し、免疫力を低下させる電磁波障害を緩和する。  ありがとうございました。===================== 安価でエネルギーレベルの高い『幸せの和』  ・サイト名は『ミトコンドリア・マジック』  ・URLは、 https://noubou.thebase.in/ カテゴリーは幸せの和をクリックしてください。======================

      29
      テーマ:
  • 09Oct
    • 『がんが自然に治る生き方』第318回  

      ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★        『がんが自然に治る生き方』第318回   著者へのご意見・ご質問 → cup369abcde@yahoo.co.jp     2018年 10月9日発行★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ みなさん、こんばんは。 整体師の業界では、現代医学とは違い画期的な神業が行われているようです。==============================================・30秒、後頭骨に触れるだけでこの世のすべての 病気の症状を根治できる。・指一本で、すべての痛みが解消できる。・5分間、背骨を揺らすだけで、全身の調整ができる。・1分間、仙骨に触れるだけで、どんな重症も根治する。・7秒間、ゆらすだけであらゆる慢性症状が消える。================================================= これらは、インターネットで、紹介している五つの神業の治療院の紹介文ですが、無料のビデをなどを見ると、なるほどと、思ってしまうのです。 それぞれに、神業で治療している先生がいて、治療院も住所も、完治している患者さんもインターネットで紹介しているのですから、でたらめなことをすれば、患者さんは来なくなると思います。 読者をひきつけるために大げさに誇張して書いているのかも知れませんが、これが本当だったら、この業界の革命になります。 100年かかっても、がんを治そうともしない西洋医学! 糖尿も、うつ病も、高血圧も、アトピーも、治す気があるのか?罰当たり医療の西洋医学とは雲泥の差になります。 整体治療の業界では、とにかく患者さんを、治そうという意欲が感じられます。  最初に興味をひかれたのが、「30秒、後頭骨に触れるというエネルギー療法」なのですが、これが、これまでの『幸せの和』の体験談に非常に類似しているのです。 エネルギー療法ですから、うなずけるのですが、後頭骨に触れるだけ!というのは参考になります。 【神業】 30秒間、後頭骨に触れるだけでこの世のすべての病気の症状を根治できる秘技を遂に公開! 30秒間、後頭骨に触れるだけで全身のエネルギーを整えて、どんな症状も根治できる最高峰の治療技術を遂に公開します! このようなタイトルでひきつけていますが、「たった30秒、後頭骨に触れるだけで、どんな痛みも病気も治っていく」ということを強調しています。 ここでの触れるというのは、手をあてることで、手当てのことです。 イエス・キリストも、お釈迦様も、手をかざして、手当てをして、盲人や病気の人を治したという伝説があります。 「手当て」をネットや辞書で調べてみると。 不安や緊張を感じたときに、頬を撫(な)でたり手をさすったりして、心を落ち着かせる。 お腹が痛いときはお腹を撫で、頭が痛ければ頭を抱える。いずれも身体に自然に備わっている本能的ともいえる行動なのである。 こうして私たちは、自分自身の身体に手を当て、撫でさすり、皮膚を手で刺激することで感覚を覚醒させ、『体』を『心』へとつなげ、さらには『頭』を『心』とつなげようと無意識のうちにしているのである。 『手当て』の原点は、そのように人間が自然にしている、手を使って全体のつながりを回復させようとする行為にある。 「看」という字には「手と目で患者さんを看(み)る」という意味があることや、からだの部位を表す言葉の中で「こころ」がつくのは手のひらを表す「掌(たなごころ)」だけ、というのも、先人達が「手当ての効果」を知っていたからなのだと思います。 てあて[手当](名)1、基本給のほかに出す給与。  「期末ー・通勤ー」2、労働・ほねおりに対する礼金。 「月々のおー」 てあて[手当て](名・他サ) 1、用意。準備。 「資金のーをする」 2、けが・病気への基本的な対処。消毒・湿布など。処置。 「傷口をーする」 「三省堂国語辞典 第七版」 手当と、手当て、は、送り仮名がつくと意味が違うようです。 そして、手当ての効果は? 手のひらからも遠赤外線が出ている!! 「手当て」という言葉は語源的には昔、ケガや病気の時に手を当てて治療したことから来ているわけですが、では手を当てあるだけで本当に効果があるのでしょうか? 科学の進歩でその辺は明らかになりつつありますが、その一例として「遠赤外線」があります。 遠赤外線効果は本来、素材の持つ本質的な良さを引き出すものです。目には見えませんが、この遠赤外線、実はすべての物質から出ています。 この遠赤外線の一種であるテラヘルツ波が、手から出ているのです。 手を当てると、この遠赤外線効果と「共鳴」という作用が相まってはたらき、当てている部分がじんわり温まることがわかっています。 温まると血行が良くなるなど自然治癒力を促進することはよく知られています。 又、手を当てると鎮痛作用のある神経伝達物質β-エンドルフィンの濃度が高まるというデータもあります。 肌に触れる刺激により、鎮痛系にかかわる神経伝達物質のβ-エンドルフィンの濃度が高まり、痛みが抑えられるのです。 多幸感や鎮痛作用をもたらすβ-エンドルフィンは、モルヒネの数倍の鎮痛作用があるといわれています。 また、オキシトシンという別名“安静ホルモン”と呼ばれているホルモンがあります。このホルモンも手が肌に触れることで分泌され、体内に広がります。 このオキシトシンが、ストレスに反応して分泌されるコルチゾールというホルモンのレベルを低下させ、安心感や鎮痛をもたらしてくれることも確認されています。 尚、体内のホルモンは私たちの成長、気分、エネルギーレベル、睡眠、代謝、体重、筋肉、心拍、消化に関わっています。 体内のほとんどのプロセスはホルモンによって調整されており、ホルモンそれ自体を調整するホルモンもあります。 体内のこれらの化学的シグナル伝達物質のおかげで健康が保たれるが、バランスが崩れたときに病気や不調が起こるのです。  さて、【神業】30秒間、後頭骨に触れるだけでこの世のすべての病気の症状を根治できる秘技・・・の解説に戻ります。  後頭骨に手を当てるだけで、テラヘルツ波=氣のエネルギーを、脳幹や松果体に注ぎ込むという手法になるので、奇跡的な治癒は、あり得ることです。 これまでの『幸せの和』を枕元に置いて睡眠をとった人達からの多くの体験談は、熟睡ができて、朝の目覚めが子供のころのように良くなった。 というような体験でしたが、これは松果体の振動を促しメラトニンという奇跡のホルモンが分泌するから起こる現象と分析していました。 『幸せの和』の氣のエネルギー=テラヘルツ波が脳内の松果体に影響を与えて、共振反応を起こしていると思っていました。 ところが、この体験談の他にも、薬事法にかかわるような奇跡的な体験談もたくさんありました。それらは、気のせいにしていましたが、実際は、強力なテラヘルツ波を枕元に置くわけですから松果体の振動ばかりでなく、脳幹や小脳、海馬、偏桃体など、後頭骨や頭頂までも、さらには、脳全体にも、テラヘルツ波=氣のエネルギーの振動を与えることになります。 テラヘルツ波は、脳の深部まで浸透しますから、中心部の脳幹にも、伝わることになります。 ですから、色々な部位が活性化することになるので、様々な症状が劇的に良くなるのも、うなずけます。  「命を支える生命力の源! 脳幹の活性化により、あなた本来の能力・自然治癒力を引き出します!」 このような説明もありますので、脳幹について説明します。 脳幹とは字のごとく、脳の中枢(幹)です。生命を維持するための機能が集中しており、意識、運動、感覚、呼吸などをつかさどっています。  脳幹に障害が及ぶと、ただちに重度の意識障害や命にかかわる状態になってしまいます。   脳幹は、右脳と左脳に挟まれた中心部に位置し、脳と脊髄をつなぐ接点の部分になります。 間脳・中脳・橋・延髄という部分の総称を脳幹と呼んでいます。 この脳幹の活性度合いによって、神経伝達、ひいては、自然治癒力の発生量が決まってくるといっても過言ではありません。 脳幹の働きは下記のように生命維持に欠かせないものなのです。  ≪脳幹の主な働き≫・呼吸の調整・血液の調整(血圧、血流、心拍数、血糖)・体温調整(体内水分なども)・食欲、性欲、睡眠調整・毒素排出調整・運動機能調整・ホルモン調整・自律神経調整(全内臓コントロール)・五感覚(視、臭、聴、触、味)・免疫調整・全身筋力調整(骨格保持)・メンタルの調整・その他、記憶・判断・言語中枢機能の働きの調整など 総合的にみても、ホルモンや免疫の調整、そして、毒素排出など、自然治癒力の働きが活発になります。 間脳は脳幹の中でも最も脳に近い部分のことです。大脳全体に覆われています。 間脳は視床と視床下部に分けられています。視床は嗅覚以外の全ての感覚の中継点となっており、また、大脳を覚醒させておこうとします。 視床下部は人間が生きていくうえで非常に重要な自律神経の最高中枢となっていて、内臓の制御、血圧の制御、体温調整、ホルモン分泌などを行っています。 さらに、この治療法の説明を見ていくと・・・。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ これは筋肉にアプローチしているわけではありません。骨や関節でもありません。リンパでもないし、脳や神経を狙っているわけでもありません。 そして揉んだり、押したり、叩いたり、撫でたり、何かを強く念じたりもしません。 ただ、何も意識せずにベタッと後頭骨に手を置くだけ。たったそれだけのシンプルなアプローチに、運動生理学、人間工学、バイオメカニクス(生体力学)、神経科学など…緻密なロジックが組み込まれているのです。 全身の関節可動域が拡大し、あらゆる痛み・コリが消えていき、身体が軽くなり、疲れが抜けていくのです。 ……断言しましょう。たった30秒でここまで深い調整が可能になった治療法は、治療院業界において「史上初」の発明になります。 不妊症、アトピー、バセドウ病、アレルギー…整体では不可能な難治症患者でも救える数少ない治療家になれる。 難治性腰痛、メニエール、花粉症、バセドウ病などの難治系症状も大歓迎。 西洋医学では原因が突き止められなかった症状まで改善した症例がいくつもあります。   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 『幸せの和』の体験談として、花粉症やアトピー、うつ病などの精神疾患の治癒などもありましたが、それには根拠がなかったので、紹介しませんでした。     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ あなたもこの治療法をすぐに現場で使えるので、どんな難治症患者の人生にもあなた自身の手によって希望の光を差し込んであげられるようになります。 うつ病、パニック障害、ストレスなどの精神疾患も対応可能。精神科の薬でも治らずに苦しむ患者さんの人生を救うことができる。 痛みや不調の原因がストレスや精神的な悩みにあったとしても、根本要因ごと取り去ることができます。 薬に頼らずとも重症のうつ病や不眠症でも改善できるので、「先生に出会えて本当によかったです!」「人生が変わりました!」と、数多くの患者さんから感謝されながら、やりがいに満ちた治療家人生を送れます。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ との説明です。  そして、注目すべきは、有毒物質の排出です。 放射能や有毒化学物質は、がんや、原因不明の難病の原因にもなっていますから、ブログでは、『幸せの和』からのテラヘルツ波の波動水の飲用を奨励していますが・・・、 後頭骨にテラヘルツ波の振動を送るだけで、内臓などの体内に蓄積した毒素が排出されるのですから、すごいことです。 『幸せの和』からのテラヘルツ波の波動水と併用すれば、様々な病気の原因が除去されるのですから、福音です。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ さらに、内臓に溜まった毒素、電磁波、大気汚染の影響、菌、免疫力の低下、ストレス、これらの原因にもアプローチできるので、アトピー、アレルギー症状も根本から治っていきます。  発ガンや不妊の原因になる、体内に蓄積した水銀やアルミニウムなどの重金属も除去。 ステロイド治療で改善がみられなかった、入院するほどの重度の乾癬もほぼ完治できます。 現代人は、添加物まみれの食べ物を食べ、放射能問題、PM2.5の問題など様々な問題が増えています。これらの問題を根こそぎ消散できるのがこの方法です。 疲労や病気の原因となる毒素を解除して、内臓機能を正常化することで病気を未然に防ぐことができます。   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ と、ほんとうに、嬉しくなるような説明です。 これは、にわかには信じられないことですが、『幸せの和』を枕元に置いて眠った時に、熟睡の効果があり、その時に奇跡のホルモン・メラトニンの効果だけと思っていましたが・・・、 そればかりか、『幸せの和』からは、テラヘルツ波が出ているのですから、その振動は脳幹にも影響を与えて、有害電磁波も、食品添加物の有害化学物質も、 大気汚染も、放射能問題も解消できるのですから、本当であれば、素晴らしい快挙です。 『幸せの和』の奇跡の体験談には根拠があったことになります。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ この治療法は、全国の治療家だけでなく、治療を受けた患者さんからも絶賛されています。なぜ、こんなに喜ばれるのか? それは、頭に触れるだけの患者さんへの負担が一切ない施術法で、可動域が1回で変化して、どんな痛みや症状もウソのようになくなっていくからに他なりません。 患者さんも一体何をされたのか分からないほどわずか数秒、短時間で結果が出せるので、 「今、何をしたんですか?」「マジックみたい!」と施術の度に驚かれるでしょう。 来院したほぼすべての患者さんにびっくりされるだけでなく、「本当に良かった!」と感動され、喜んでもらえる治療法です。 不妊も治る、つまり命が誕生するということは、身体がすべての根本がよくなっている証拠です。 この治療法は“生体のエネルギー”そのものが活性化するため、不妊症の懐妊率がなんと80%を越えています。  体内が若返り、ホルモンバランスが整い、血流がたっぷりになり、母体が子供を授かるのに最高な体内環境に生まれ変わるので、健康な新しい命がこの治療法によっていくつも誕生しています。  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  と、これまた、治療院で不妊症が80%も治るとは、驚きの説明です。  『幸せの和』の体験談にも長年不妊症だった人が元気な赤ちゃんが誕生しました。という体験談もありました。 私も感激して皆様に紹介しましたが、その時は、こんな奇跡も起きるものなのか?と、半信半疑でしたが・・・。 体内が若返り、ホルモンバランスが整い、血流がたっぷりになると、生体のエネルギーそのものが活性化するため、 という原因がはっきりあったのです。  そのときのご婦人は、9つの和のお陰様で、と、体験談にありましたから、この生体エネルギーとは、テラヘルツ波のことだったのです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 体内環境を整えるだけでなく、心因性の症状にもすべて対応可能です。 今後増えていくであろう、精神科医に行って薬を出されても改善しないような精神疾患の患者さんでも救ってあげられます。実際にこの治療法によってこのような症状が改善しています。 主訴を追うようなマッサージなども必要ありません。 症状によって治療効果にムラが出てしまう心配も、余計な箇所を悪くしてしまう心配も一切なく結果が出せます。 極めてシンプルな方法ですが、持続性もバツグンです。 なぜなら、この治療法は単なる対症療法ではなく、症状の真の根本原因に直接アプローチできる方法だからです。 症状の原因が筋肉の緊張や骨の歪みだけでなく、・ストレスなどの感情・脳脊髄液の循環不調・生活習慣・ エネルギーの弱化・ホルモンの乱れ・食生活 などにあったとしても、根本原因ごと根治できるので症状のある状態に戻れなくなります。 すぐに再発してしまい、患者さんを悲しませることは金輪際なくなります。 再発を防ぐだけではありません、なぜなら…体内にあらゆる害をもたらす“毒素”もワンタッチで消散できるので、患者さんに病気になりにくい健康な体を授けてあげられるようになり、未病が実現できます。 全国の治療家、医師、理学療法士、薬剤師がこぞって学びに来る、効果実証済みの本物のエネルギー さらに、驚くべきことに… この治療法はセルフケアとして自分で自身を施術することも可能です。しかも、セルフケアでも全く効果は変わりません。 少なくとも、たった1回の調整で5,000円~10,000以上の価値があることは言うまでもありません。 ・身体から疲れが抜けないとき ・日々のストレスに押しつぶされそうなとき ・どこに行っても治らない症状に悩んでいるとき  お金も時間もかけずに、自分1人で改善することができるようになるのです。 患者さんの健康をサポートする立場の者が、自分自身の健康を損ねていては話にならないですよね。 この治療法を導入している治療家さんの多くは、自分自身の治療・予防の一環としてこの治療法を愛用しています。 ぜひあなたもご自身の健康管理の一環としてご活用ください。ではなぜ、ここまで万能な効果をだせるのか?その秘密は… 人体は疾病に対して自然に回復する 医師はその自然の力を 補佐するのが天命である この言葉は、「医学の父」「医学の祖」と呼ばれる ヒポクラテスが遺した言葉です。人間にはもともと膨大な自然治癒力が備わっています。 適応症状は無限です この治療法は、すべての症状の根本原因にアプローチできるため、適応症状に制限はありません。 血流とエネルギーの流れが活性化して患者さんの自然治癒力が最大限まで引き出されるので、難治系症状もただ寝るだけで勝手に快方に向かっていきます。 あなたは真の自然治癒力の偉大さに驚かされるはずです。 現代人は、電磁波や添加物の食事、ストレスなどから内臓に負担を抱えがちです。この方法は、内臓の問題を解消することで患者さんの身体を異常ではいられない状態に導く方法です。 患者さんの身体を正常に保つことで、内臓が本来の力を取り戻し、病院でも良くならないような難病にさえも結果を出すことができるので、あなたの施術の幅が無限大に広がり、治療が楽しくなることでしょう。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ どうですか、ほかの神業の治療院でも、指一本で、、、5分間、背骨を揺らすだけで、、、1分間、仙骨に触れるだけで、、、7秒間、ゆらすだけで、、、と、 仙骨⇒背骨⇒蝶形骨(後頭骨)と、このライン上に生体エネルギーを関与させているようです。 これは、頭脳を活性化する方法で、以前にも紹介しました。 手から氣の出る人は、試してみて下さい。 自信のない人は、寝るときには、『幸せの和』を、枕元に置くか、枕カバーの下に敷いて、就寝すれば、≪脳幹の主な働き≫に従い、色々な奇跡が起きると思います。 これまで、『幸せの和』を注文された人には、プレゼントとして書いた、3枚~5枚の直筆の和があると思います。 それらのすべてを枕カバーの下に入れてみてください。 体内が若返り、ホルモンバランスが整い、血流がたっぷりになり、生体のエネルギーそのものが活性化するため、すこぶる体調が良くなると思います。 私も試してみましたが、全身がエネルギーで満たされ長時間、至福感が続きました。 脳幹の活性化は勉強になりました。感謝です。 ありがとうございました。===================== 安価でエネルギーレベルの高い『幸せの和』  ・サイト名は『ミトコンドリア・マジック』  ・URLは、 https://noubou.thebase.in/ カテゴリーは幸せの和をクリックしてください。======================

      5
      テーマ:
  • 04Oct
    • 『がんが自然に治る生き方』第317回  

      ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★   『がんが自然に治る生き方』第317回   著者へのご意見・ご質問 → cup369abcde@yahoo.co.jp     2018年 10月4 日発行★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ みなさん、こんばんは。 昨晩は、真夜中のけたたましい地震警報で、驚いてしまいました。 千葉県で地震発生、強い揺れに注意!というような警告文だったので・・・。 いよいよ来るのか?と思い、強い揺れを覚悟していたのですが、暫く待っても何も起きないので、誤報かと思いました。 何も起きないことがベストですから、被害のない小さな揺れだけに終わり、何よりでした。 それにしても、気象庁は、関東地方における地震には警戒しているようで、特に千葉市は、専門家や学者が85%の予想を立てているので、なおさらだと思います。 以前のブログにも書きました。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 「全国地震動予測地図2018年版」では、「30年以内に震度6弱以上の揺れに襲われる確率」が示されている。 その中で、千葉市が85%、次いで横浜市の82%、水戸市の81%の順で、待ったなしの状況なのです。  けれども、天災ですから、これまでのように、専門家の予想もしない、思いがけないところに起きるような気もします。  たとえ起きたとしても、毎日の気分の持ち方で、難→無難となるのですから、何でもないことにも感謝するのです。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ すべての現象は意識の中で起きています。 素粒子で作られている万物は、人が観測することで、つまり、人間の「意識」が注がれたときに物質化するのです。 逆に、人間の意識が介在していないときは、万物は波動であり非物質なのです。 自分たちを取り囲む「すべて」は、自分たちで瞬間瞬間を創りだしているのです。 これは「あなたの意識」が、目の前に起こる現象を決定しているということです。  すべての現象は、自分の意識の投影なのです。 ですから、自分の感情や思考、さらに吐き出す言葉も大切になるのです。 そして、心の中にどんな意識があるかも大切なのです。 目の前に起こるすべての現象は感情、意識、思考など見えない領域の心のエネルギーで起こされるのです。  このことを理解していても、多くの人は、自分の意に反する、望んでいない現実を招いているのです。  そんな馬鹿な!と思われるかも知れませんが、見えない領域の心のエネルギーは、自分の意図とは反対になっているのです。 第7識のエゴは、天邪鬼ですから、一筋縄ではいきません。  それではどうすれば、良いのか? それは、理屈を抜きに、心の底から感謝を深めることです。 感謝の気持ちがなければ、自分が放射する思考や感情がエゴがらみになり、マイナスを示すからです。 感謝というのは相手に礼を述べていると同時に、自分自身を祝福するような働きを持っているのです。 感謝の意識レベルは540ですから、慈愛のレベルになります。 これにはエゴは手も足も出ません。 感謝には欲も野望もありませんから、エゴは介入ができないのです。  病氣や天災などは、何かの気付きのために、天から与えられたものですから、どんな状態が起きても、それを感謝の気持ちに変えるのです。 「ありがとう」という感謝の言葉は魔法の言葉なのです。 『幸せの和』の意識レベルは890です。 見ているだけでも、自然に微笑んでくるという体験談が多くありました。 感謝の気持ちが心の奥から湧いてきますので、見えない領域の心のエネルギーの転換にもお役立てください。 最近、関西や西日本の人達からの注文が多くなっておりますが、台風24号の影響で、配送が遅れているとのことです。 ご迷惑をおかけして、申し訳ありませんでした。 現在は、ほとんどが正常に戻っております。 ありがとうございました。===================== 安価でエネルギーレベルの高い『幸せの和』  ・サイト名は『ミトコンドリア・マジック』  ・URLは、 https://noubou.thebase.in/ カテゴリーは幸せの和をクリックしてください。====================== 

      25
      テーマ:
  • 02Oct
    • 『がんが自然に治る生き方』第316回  

      ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆  『がんが自然に治る生き方』第316回   著者へのご意見・ご質問 → cup369abcde@yahoo.co.jp     2018年 10月2日発行★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆ みなさん、こんばんは。 日本人が2018年のノーベル医学生理学賞を受賞しました。 とりあえずは、おめでとうございます! 京都大学名誉教授の本庶佑という方です。 本庶教授といえば、オプシーボの開発者として有名です。 これまでの化学療法の場合は、薬剤が直接癌細胞を攻撃しますが、オプジーボは自らの免疫系を活性化させることにより、間接的にがん細胞を攻撃します。 自分の力で癌に対抗する機能を高めるため、ほかの正常な細胞を壊すことが少ないです。 化学療法の抗がん剤や放射線療法の場合は、癌細胞をピンポイントで攻撃することが難しく、ほかの正常細胞まで影響を受けてしまします。 そこで体に優しい治療薬として注目を集めたのがオプジーボでした。 当初は100ミリグラムあたり約73万円と大変高価なものでしたが、徐々に薬価が引き下げられ、今年の11月からは17万円までに下がることが決定しています。 まだまだ、過渡期のようですが、世間の注目を浴びることになりますから、一層の改良を期待しています。 先日の日本経済新聞の一面に下記のような記事がありました。 ================================================ 超高額医薬品 迫る「第2波」 白血病薬1回5000万円 年内にも上陸 2018/9/29付 日本経済新聞 朝刊 抗がん剤「オプジーボ」を上回る超高額医薬品の日本上陸が迫っている。米国で1回5200万円の値が付いた白血病治療薬の医薬品医療機器法(薬機法)承認審査をノバルティスが厚生労働省に申請、年内にも承認される見通しだ。「1回約1億円」の薬も登場しており、こうした第2波が保険適用されれば医療保険制度を揺さぶりかねない。 ノバルティスの新薬は米国名で「キムリア」。免疫細胞を活用して白血病を治療する効果の高いバイオ新薬だ。 欧州でも8月末に承認され、4000万円以上の値が付くとみられている。  海外では超高額なバイオ新薬の承認が相次ぐ。 リンパ腫治療薬の「イエスカルタ」は米国で37万3000ドル(4200万円)に設定、日本でも治験準備に入っているという。網膜疾患の治療薬「ラクスターナ」は米国で両目で85万ドル(9600万円)の値がついた。 バイオテクノロジーで遺伝子を組み換えたり、細胞を増殖させたりするバイオ新薬は多くの病気の治療に新たな道をひらく。  ただ従来の低分子医薬品に比べて製造工程は非常に複雑。開発や製造のコストは大きく膨れあがり高値になりがちだ。日本では薬機法承認が出た新薬は原則として保険適用される。薬の保険償還価格である薬価は米欧などを参考に決めるのが今の仕組みで「海外とかけ離れた価格はつきにくい」(厚労省)。============================================  オプジーボは自分の持つ免疫細胞に働きかけ、がんを叩くので、効果は個人差が非常に大きいのです。 保険適用のがんに使用した場合、効果があるのは2割とされています。  2割というと、5人に一人しか効果がない!ということで、これでも、認可されるのです。 体重60kgの人の場合、1回の投与で180mgの注射が必要で、1年間使えば、最低でも、1000万円の薬剤費がかかります。 これだけ費用をかけても、5人に4人が泣き寝入りの犬死ということになります。  以前よりも、4割も安くなるとはいえ、経済的負担はあり、英国などでは『費用対効果が低い』という意見もあります。 初めのオプジーボの薬価は日本が約73万円、米国が約30万円、英国が約14万円でした。 この差は、何なのか? 今は、大幅に下げられましたが、それでも、英国よりも高く、副作用や、治癒率に問題があります。 オプジーボには、間質性肺疾患や肝機能障害、重症筋無力症、I型糖尿病などの副作用も指摘されています。 2016年にはオプジーボと他の免疫療法を組み合わせて使用したところ、患者が死亡したケースもあり、高額の割には費用対効果が悪すぎます。 これに対して、先日、紹介した光免疫療法の治癒率は、ほぼ100%です。 費用も10分の1程度で、日本の医療費が大幅に削減するのは明らかなのに、高額の薬剤ほど、すぐに認可されるのも腑に落ちません。 >網膜疾患の治療薬「ラクスターナ」は米国で両目で>85万ドル(9600万円)の値がついた。 とありますが、目に関するすべての病気は、スワイショウが解決してくれるのに、85万ドル(9600万円)とはばかげています。  日経新聞にもあるように、高額医薬品の波が日本にも押し寄せるというのか、医療村の意図的なものを感じます。  がんや生活習慣病にかからないように、日ごろから ・自分の魂と深くつながる ・より前向きに生きる ・抑圧された感情を解き放つ これらを意識してください。 私は、この3つの項目だけで、病気の99.9%が予防できて、自然に治癒すると確信しています。 多くの人の「自分の魂と深くつながる」ために『幸せの和』を復活したのです。 ありがとうございました。===================== 安価でエネルギーレベルの高い『幸せの和』  ・サイト名は『ミトコンドリア・マジック』  ・URLは、 https://noubou.thebase.in/ カテゴリーは幸せの和をクリックしてください。=======================

      11
      テーマ:
  • 01Oct
    • 『がんが自然に治る生き方』第315回   

      ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆   『がんが自然に治る生き方』第315回    著者へのご意見・ご質問 → cup369abcde@yahoo.co.jp     2018年 10月1日発行★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆ みなさん、こんばんは。 先日の21号もそうでしたが、台風24号が日本列島を縦断し大きな被害が起きています。 けが人や犠牲者も出ております。お見舞い申し上げます。  さて、台風は巨大な空気の渦巻きになっており、地上付近では上から見て反時計回りに強い風が吹き込んでいます。 このブログでは、台風や低気圧は目に見える大規模な左巻きの渦巻きで、深刻な被害や人命まで奪うエネルギーである!と紹介してきました。  台風や低気圧は、巨大なマクロの世界の現象ですが、私達の目には見えないミクロの世界でも、同じような渦巻きの相事象が起きています。  ミクロの世界もマクロの世界も、フラクタル(相事象)になっていますから、台風の渦巻きも、体にできた病巣の渦巻きも、そして、心を支配しているマイナスの想念の渦巻きも、どれもこれも、災難、難病、難事と、難がつきますから、生命に害を与える左巻きの渦巻きなのです。 止めどもなく浮いてくる思考の渦、その思考が招く厳しい現実に反応する感情の渦、そして、私達は毎日マスコミやネットで垂れ流されている情報の渦に巻き込まれています。 現状の悩み、対人関係、妄想、過去の執着、未来への心配など、次々に押し寄せてくる波が、左巻きの渦となって、私達は、大きな左回転の渦巻きの中で苦悩しているのです。  先日来から台風21号と24号が猛威をふるって、日本列島は深刻な被害になっていますが、この台風であっても・・・。  この世に起きる現象は、すべて、根源のエネルギー⇒素粒子⇒原子⇒分子⇒物質化=現実の現象となります。 根源のエネルギーは、銀河の渦巻きの影響を受けていますから身の回りに起きる現象も渦巻き状になっています。 生命に対してのマイナス現象は、左巻き、生命にプラスの現象は右巻きのエネルギーになります。 肉体的な痛みも、この現象の一つですから、痛みや悩みなどは、生命にはマイナスの現象になりますから、左回りの渦巻きになります。 実際はラセン状に、スパイラル状に体の周りを左回りに、難を招くマイナスのエネルギーが回転するのです。 重たい空気とか、嫌な空気と言われているのは、この流れです。 病気になる前からこの流れがありますから、早く気づくことです。 単純に、右巻きの渦があるだけでも、左回りの渦巻きのエネルギーを相殺することができます。 それが『幸せの和』なのです。  このマイナスの現象の左回りの渦巻きを『幸せの和』の右巻きのエネルギーで相殺する、つまり、左回りの渦巻きのエネルギーを、消滅させるのです。 どんなに巨大な台風にも中心には目があります。 暴れ狂う台風の中心には目があり、その領域は穏やかに晴れています。  私達のミクロの世界でも、厳しい左巻きの渦中にあってもその中心に至れば、台風の目のごとく穏やかに晴れている静寂の世界に入ることができます。 人生における苦しみは、私たちが自分の中心の源流から離れて遠ざかるために起こります。 自分の内面の中心から離れれば離れるほど、苦しみや不幸が増してくるのです。 苦しみが起こるのは、外側にある何かの圧力に振り回され、自分が犠牲者になっていると感じるからです。  それは自分の外側にある対象にばかり意識を向け、外側で左回転しているネガティブなエネルギーに巻き込まれているからなのです。 外側に意識を向けなければ、つまり、意識を内面に向けていれば、そのような犠牲も苦しみも起こりません。 マンダラは宇宙を抽象化した絵図であり、見ているだけでも意識を中心に向ける働きがあります。  宇宙の中心は私達の意識の中心でもあります。 九つの和や九頭龍の和もマンダラですから、これらのマンダラを見ているだけでも、意識の中心に至ることになります。 『幸せの和』は、マンダラの中心の円でもあります。 穏やかになり、幸せになるために『幸せの和』が与えられたのですから、それは、中心の中心の中心に至ることでもあるのです。 意識が常に自分の内面の中心に向かっていれば、台風の目のようにいつも晴れ晴れとした穏やかな静寂の世界にいることができるのです。 これは、「自分の魂と深くつながる」ことでもあります。===================== 安価で、エネルギーレベルの高い『幸せの和』  ・サイト名は『ミトコンドリア・マジック』  ・URLは、 https://noubou.thebase.in/ カテゴリーは幸せの和をクリックしてください。======================= ありがとうございました。

      テーマ:
  • 25Sep
    • 『がんが自然に治る生き方』第314回   

      ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆  『がんが自然に治る生き方』第314回    著者へのご意見・ご質問 → cup369abcde@yahoo.co.jp     2018年 9月25 日発行★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆ みなさん、こんばんは。 312回のブログで、人類の未来に貢献する日本人医師について触れました。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ さて、このベゾス氏と同様に、安定した収入よりも自分のやりたい道を目指して惜しげもなくその地位を捨て人類の未来に貢献する日本人医師がおります。 この日本人も、日本でも中高一貫の天才が集まる学校で勉学に励んでおりました。 近い将来、何百万人、何千万人という人類の命を救うことになるのです。 ユダヤ人の天才達が、100年かかっても成し遂げることができなかった偉業を成し遂げようとしているのです。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ この医師の療法が、9/21(金) のヤフーのニュースのサイトに掲載されました。 実際は、2015年から、これまで、何度も紹介され、ブログでも紹介していますし、それまでにマスコミでも何度も取り上げられておりますが・・・。 遅すぎます!!  効果があると分かっているのに、あまりにもその実用化が遅すぎます。 異例のスピードで実用化も!と、書いておりますが、その間に、何万人もの患者さんが、がんの『3大治療』の副作用で命を落としています。  強靭な体力のある格闘家が、抗がん剤の治療で、短期間に命を落とし、病院の治療を拒否していた樹木希林さんが、10年以上も延命できている! この2人の対照的な例から何が真実なのか、私たちは学ぶべきです。 私も、末期がんと診断された友達の死から、現代医学のがん治療の裏も表も学ばせていただきました。  その学びの結果から・・・、こんなに優れた療法ならば、時間を延ばされ、うやむやにされ、結果的には闇に葬られてしまうという懸念があるのです。 これまでにも、同じようなケースがたくさんありましたから、心配しているのです。  それでは、 「光免疫療法」の記事を掲載します。========================= がん細胞だけを数分で破壊! 「光免疫療法」異例のスピードで実用化も!              9/21(金) 18:01配信 アメリカ大統領も誇った治療法は、日本人が開発! 樹木希林さんや、山本“KID”徳郁さん、さくらももこさん…今年も多くの方が、がんで亡くなられました。 国民の2人に1人が罹患する病、がん。  しかし、着実に進んでいる革新的な治療法の研究があります。 “光線”を使って、がん細胞をピンポイントで確実に攻撃する「光免疫療法」です。 オバマ前大統領が、2012年の一般教書演説で「がん細胞だけを殺す新しい治療法が実現しそうだ」と世界に誇ったように、これまではアメリカで研究が進められてきました。 そして遂に、国内での治験が、国立がん研究センター東病院で始まりました。 実は、世界が注目する、その研究を主導しているのは、アメリカ国立衛生研究所(NIH)の日本人研究者、小林久隆主任研究員なのです。 ・15人のうち、14人のがん縮小 7人は消失! 2015年に始まったアメリカでの治験では、目覚ましい結果が出ています。 学会等で報告された結果では、1回だけ「光免疫療法」で治療した8人のうち、7人のがんが縮小し、そのうち3人はがんが消えました。 最大4回の治療を受けた7人では、全員のがんが縮小し、4人のがんが消えました。 つまり15人の患者のうち14人のがんが縮小し、そのうち7人のがんが消えたことになります。 アメリカでは、既に第2相までの治験が終わっています。さらに、日本を含む早期承認制度に即した国際共通第3相試験も準備が進んでいます。 がんの『3大治療』と呼ばれる、手術・放射線・抗がん剤は、いずれも患者さんに副作用や大きな負担を強います。 しかし、「光免疫療法」は、これまでの治療法と大きな違いがあります。 私は昨年、ワシントンで小林氏に詳しくお話を伺ってきました。 「放射線でも化学療法でも、これ以上は人間の体が耐えられないという限界があります。 しかし、光免疫療法には抗体の投与量限界も、照射量の限界もありません。がんが再発しても、何度でも治り切るまで出来る治療なのです」(小林氏) ・がん細胞だけが風船のように破裂する! 「光免疫療法」では、「近赤外線」という光を使ってがん細胞を破壊します。 「近赤外線」とは、TVのリモコンや赤外線通信などに用いられている無害な光線です。 もう1つのポイントが、がん細胞だけに特異的に結合する抗体です。 その抗体に、IR700という色素(これを発見するまでが大変だったそうです)を一体化します。 具体的な治療法ですが、まずIR700と一体となった抗体を、静脈注射で体内に入れます。 1~2日すると、当然ながら、抗体は多くのがん細胞と結合します。 続いて、結合した抗体に「近赤外線」の光を照射します。 抗体と一体化したIR700は、「近赤外線」を受けると化学反応を起こすのです。 「IR700の化学反応で、がん細胞の細胞膜が壊れて膨らんでくる。膨らみ過ぎると破れて、がん細胞が破壊されます。」(小林氏) 化学反応で変化したIR700は、がん細胞の膜にあるたんぱく質を変性させ、細胞膜の機能を失わせます。 すると1~2分という極めて短時間で、がん細胞は膨張~破壊されるのです。それは、膨らみ過ぎた風船が破裂する様子に似ています。 皮膚がんのような身体の表面に近いものだけでなく、体の奥の方にがんがある場合も、注射針を通して細い光ファイバーを患部に挿し込めば、近赤外線を照射出来ます。 「光ファイバーを使うことで、食道がん、肺がん、子宮がん、大腸がん、肝臓がん、すい臓がん、腎臓がんなど、がんの8~9割はこの治療法でカバー出来ると考えています」(小林氏) ・転移したがんには、治療法をアレンジして適用 がん患者さんの大きな不安は、がんが転移すること。転移したがんの場合、現状では治療法が限定され、さらに困難を伴います。 がんは、なぜ増殖し、転移していくのでしょうか。本来、もともと持っている免疫細胞が機能していれば、がん細胞は免疫細胞が攻撃することで排除されます。 しかし実際は、免疫細胞の働きを阻害する「制御性T細胞」という細胞を、がん細胞が周囲に集めて、免疫細胞を眠らせるのです。 免疫細胞からの攻撃がなくなるので、がん細胞はどんどん増殖していくのです。 「光免疫療法」では、がんが転移している場合は、IR700を付けた抗体を「制御性T細胞」に結合させるのが有効だとわかりました。 つまり、今度は「近赤外線」で、免疫細胞の邪魔をしている「制御性T細胞」を破壊するのです。 すると、免疫細胞は“邪魔者”がいなくなるので「眠り」から覚め、数十分のうちに活性化、がん細胞を攻撃・破壊します。 活性化した免疫細胞は、さらに血流に乗って全身を巡り、わずか数時間のうちに転移がんをも攻撃し始めるのです。 「がんが出来た局所の免疫を上げてあげれば、ステージ4という段階でも、転移したがんでも治療が望めます。末期がんでも、可能性としては十分あります」(小林氏)   ・入院も不要で、費用は大きく低減 しかも、この治療のために入院する必要はないということです。 治療としては、初日に抗体を注射、翌日に近赤外線を照射する、それで全てだからです。 また現在のところ、臨床治験上では特に副作用というのは見られていません。 「正常細胞は傷つけないで、がん細胞だけを破壊するからでしょう」(小林氏) 最近の新たながん治療は、治療費の高騰が問題になっています。「光免疫療法」はどうでしょうか。 一番費用がかかるのは、IR700を付けた抗体ですが、通常の抗体治療の数十分の1程度の量しか使わないので、それほどの高額にはならない見込みです。 また、近赤外光を照射するレーザー装置は、放射線治療装置のように高価ではありません。 しかも、入院も必要ないのです。 従来のがん治療法に比して、費用をかなり低減させられることが期待できます。 「光免疫療法」が普及すれば、医療費の増加に悩む国の財政にとっても、大きなメリットになるでしょう。 ・三木谷氏のサポート受け、異例のスピードで実用化目指す  基礎的な動物実験の論文発表(2011年)からわずか4年後という、異例の速さで治験が進み、今年3月からは日本での治験も始まりました。 このスピーディーな展開には、楽天会長の三木谷氏のサポートが大きく寄与しています。 アメリカ国立衛生研究所が治験を委託したベンチャー企業は、三木谷氏が取締役会長を務めています。 自身の父親もがんで亡くした三木谷氏は「光免疫療法」の普及に大きな意欲を持ち、早期承認制度の適応を受けて、できる限り早期の承認を目指しているということです。 国際共通治験を行うことで、日本での実用化も、アメリカにほぼ遅れることなく進むことと思われます。一日も早く、多くのがん患者さんを救ってくれることを願います。千春皮フ科クリニック 院長 渡邊千春(医学博士)======================= 副作用もなく、費用も安く抑えられて、高い治療効果があるのですから、これほど望ましいがんの治療法はありません。 一日も早く、日本での実用化を望んでいます。 前回も紹介しましたが、がんという病気の知識を深め、予防ができれば、この優れた療法があっても、健康であれば、医療機関にお世話になる必要もありません。  生活習慣病は、生活習慣を正せば改善できるのです。    このブログは、『がんが自然に治る生き方』 という本に 共感して、再度、書いたものです。 その「劇的な寛解」に至ったがん患者の「ほぼ全員」が次の9項目を実行していた、というのがポイントになります。  ・抜本的に食事を変える ・治療法は自分で決める ・直感に従う ・ハーブとサプリメントの力を借りる ・抑圧された感情を解き放つ ・より前向きに生きる ・周囲の人の支えを受け入れる ・自分の魂と深くつながる ・「どうしても生きたい理由」を持つ  これが9項目ですが、「病は気から」という言葉もあるように精神的な面が非常に大切であることがわかります。 すべての項目は同等に大切ですが、300回程書いてきて、自分なりの重要度は、以下の順になります。 ・自分の魂と深くつながる ・より前向きに生きる ・抑圧された感情を解き放つ ・直感に従う ・抜本的に食事を変える ・ハーブとサプリメントの力を借りる ・「どうしても生きたい理由」を持つ ・周囲の人の支えを受け入れる ・治療法は自分で決める~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 私は、上位の3つの項目だけで、病気の99.9%が治癒すると確信しています。 ・自分の魂と深くつながる ・より前向きに生きる ・抑圧された感情を解き放つ  多くの人の「自分の魂と深くつながる」ために『幸せの和』を復活したのです。 ありがとうございました。

      27
      テーマ:
  • 20Sep
    • 『がんが自然に治る生き方』第313回   

      ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆  『がんが自然に治る生き方』第313回    著者へのご意見・ご質問 → cup369abcde@yahoo.co.jp      2018年 9月20日 発行★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆ みなさん、こんばんは。 樹木希林さんも、格闘家の山本キツドさんも、がんで亡くなっています。 がんは死ぬような病気ではないのですが、世間ではニュースにならなくても、多くの人が、がんの犠牲になっているのかと思うと虚しくなります。   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~     ☆ ガンは「血液の汚れ」 ☆ガンの正体を一言でいうと、「血液の汚れ」である。血液に中にガンビールスやその他のビールスが入り込んで汚してしまっている、それ自体がガンなのだ。すなわち、本当のガンは、一般にガンと呼ばれているオデキを体のの中につくらせた「バックグランド」である、というふうに私は考えている。血液が汚れてきた時、その人の体の中の一番敏感なウィークポイントに、ガンというオデキができるということなのである。本人も要求しないのに、ビールスが体の外からいきなり入ってきてガンができる、などということはあり得ない。ガンというオデキができるのは、目的があってのことだ。すなわち、血液が汚れてきたのを浄化する、という目的である。          ☆ ガン腫は浄血装置なり ☆そうなると、ガンというオデキは一種の浄血作用をするものである、と解釈しなければならなくなる。悪魔の創造物であるというのは、考え違いもいいとこで、本当は、ガンというオデキは、その人にとって、まさに救いの女神なのだ。つまり、血液が汚れてしまって、このままではどうしようもないという時に、ガン腫ができて血液をきれいにする働きをしてくれるわけである。最近、フランスの学者が、ガンのオデキの中に「抗毒素」が生産され、血液の中に分泌されているということを発見した。今までは悪魔の創造物だから、切り取るとか、放射線をかけて火傷をさせるとかして、やっつけなければならないと思っていたものが、最近の研究で、ガン細胞は抗毒素を分泌して毒素を中和するばかりか、血液の中に抗毒素を送りこんでいることがわかったわけだから、ヨーロッパのガン学会はあわて始めた。この問題を解決するためには、ガン腫は浄血装置である、という私の理論をもってこなければならない。そうでなければ、ガンのオデキの中から抗毒素が分泌されているという事実を、説明することはできない。浄血装置なら、そのような働きがあって当然だ。血液の汚れは、毒素が血液の中に入りこむことであって、その毒素は腸の中でつくられる、ということについては前述したが、その結果できるガンというオデキは浄血装置なのだ。体というものはまったくうまくできている。ガンができたということは、むしろ喜ぶべきことなのである。そこのところをよく理解し、くれぐれも考え違いをしないように頭を切りかえなければならない。  森下敬一著「ガンを食べ物で治す法」1978年11月      海南書房刊から引用~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 医学博士・森下敬一医師は既に亡くなられているが、東京都文京区本郷で「お茶の水クリニック」を開き、上記の理論に基づき、多くのガン患者さん(を始めとする難病に苦しんでいるかた)に「適切なる処方箋」を書き、指導していた。 患者さんは、この「処方箋」に忠実に、食生活を中心とする生活習慣を改め、自分が努力して、自然治癒力を高め、きれいな血液をつくり、ガンを始めとする難病を根治していた。 森下博士は「マクガバンレポート」(1977年)より11年も前、1966年の4月7日と1968年の3月21日に国会・衆議院科学技術振興対策特別委員会にて「癌は食事療法でなければ治らない」という趣旨の証言を行っている。   森下敬一医学博士主幹の自然医学によれば、ほとんどの慢性病の原因として、三大悪食つまり精白食品(白米、白パン、白砂糖)、動物タンパク食品(肉類、卵、牛乳)、公害的化学物質(化学肥料、農薬、食品添加物、化学薬剤)によって引き起こされる、と指摘している。 ファーストフードや加工食品があふれかえり、いつでもどこでも手軽に食べられるようになったのは食品添加物のおかげです。 しかし、食品添加物が使用され始めた時期と、病気の増加が比例しているのは偶然なのでしょうか? 要するに、病気の元であり、老化の元であり、デブの元であり、精神疾患の元であるのが乳化剤です。 乳化剤は食品添加物で知られており、ほとんどの食品や飲料に使用されています。 乳化剤は腸内細菌のバランスを崩し、大腸癌などを引き起こす可能性が指摘されています。 乳化剤はほとんどの食品や飲料に用いられています。  アイスクリーム、ドレッシング、缶コーヒー、パン、パンケーキ、チーズ、マヨネーズ、バター、マーガリン、ケーキ、チョコレート、ホイップクリーム、ジャム、豆腐、麺類調味料、コーヒークリーム、マヨネーズ・・・・・・・ 上記は一例です。 驚くほど多くの食品に添加されています。 コーヒーショップやファミレスのドリンクバーに必ずおいてあるミルク(コーヒークリーム) 実はこれはミルクなど一滴もはいっていません。 水と油に乳化剤を加えると白濁した液体になります。これに粘り気・日持ち・香り付け・色付けのために添加物を加えて完成です。 これがコーヒー用ミルクの正体です。 安価にできるからタダで配られています。 この乳化剤は、腸内細菌のバランスを崩し、大腸癌の誘発を促進することが新しい研究でわかりました。 添加物の何気ない日々の積み重ねは、やがて大河となりあなたに襲いかかります。  先日書いたブログから、テラヘルツ波の昆布水で、デトックスを推奨しています。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ・ガンはなぜ発症するのか? ・慢性病はなぜ完治しないのか? これらの原因を追求し根本的な治療をしない限り、決して治癒には結びつきません。 漢方医学には「万病一元、血の汚れから」という言葉があります。 すべての病気の原因は1つで、それは血の汚れであるという教えです。  西洋医学では大量の薬(化学物質)を処方して、血液を汚しています。  加工食品にも添加物という化学物質が、農作物にも水道水にも、化学物質が含まれているのですが、食品も肉も野菜も米も食べなければ生存できないので、血液は汚れるばかりです。 現代人は体内に何キロもの有害化学物質を蓄積しているのです。  腸内の腐敗=便秘が血液を汚す!====================== 取り込んだ食べ物や栄養素は全て吸収される訳ではなく、腸内で「発酵」もしくは「腐敗」に分かれます。  腸内では消化されない食べ物のカスを悪玉菌が腐敗させます。 腸内で便や未消化の食べ物が腐敗している状態、これが便秘です。 この腐敗有毒ガスや有毒物質が大量に発生し、それが腸内の壁から吸収されて肝臓に負担をかけます。  その影響をうけ、体の解毒作用の役割を持つ、肝臓機能が低下し体に毒素もどんどんたまったままになります。そして大腸の粘膜から血中に入り血液を汚します。 さらに最初にその人の生まれつき1番弱い臓器や組織が刺激を受け、これが様々な炎症や病気の発生原因となったり、がん細胞を作り出すと考えられます。 逆に腸内の腐敗を防ぐと血液の汚れはとれます。====================== 以前に昆布水を推奨しましたが、昆布水には整腸作用や免疫力強化作用があります。 ・整腸作用、・免疫力強化作用、・ダイエット作用 昆布には食物繊維が豊富に含まれており、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維という2種類の食物繊維が含まれているため便秘解消にとても効果的なのです。 水溶性食物繊維が便をやわらかくしてくれ、不溶性食物繊維は水を含まずに便のカサを増やし、腸を刺激して排出を促してくれるからです。 便秘が改善すると腸内の環境が良くなり、老廃物なども排出されやすくなり、代謝が上がります。 代謝が上がるとエネルギーの消費が促進されるため痩せやすい体質になります。 昆布に含まれているアルギン酸は糖と脂肪の吸収を抑えてくれます。 また、フコキサンチンという成分は体脂肪が蓄積するのを防ぎます。・抗がん作用、抗ウィルス作用、 ・抗菌作用  昆布にはビタミン・ミネラルや食物繊維が豊富に含まれています。 特に水溶性食物繊維のフコイダンやアルギン酸が豊富です。 フコイダンはモズクなど他の海藻類にも多く含まれるネバネバ成分の一種で、美腸・美肌効果、コレステロールの低下、抗がん作用、抗ウイルス作用などさまざまな機能が期待されております。 コップに根昆布やだし昆布を入れて、一晩冷蔵庫に入れておきます。 この昆布水にテラヘルツ波を転写するのです。  『幸せの和』は、強力なテラヘルツ波を放射しています。 テラヘルツ波の水とは、1秒間に1兆回振動している水です。 テラヘルツ波は、水に最も転写しやすく、その転写した水のほうが元の現物よりもエネルギーが高くなるという性質があります。 ですから、昆布水の下に『幸せの和』を敷いておくだけで、強力なテラヘルツ波の昆布水になります。 昆布水でなくても、波動水だけでも、蓄積している有害化学物質も、毎日取り込んでいる化学物質も、『幸せの和』のテラヘルツ波のデトックス効果で排出します。  病気の予防や老化防止にも応用できますし、血流の改善や生活習慣病へのアプローチにも期待されています。 テラヘルツ波は自然界の生体エネルギーのため、人体にはまったく悪影響がないのです。 ===================== 安価で、エネルギーレベルの高い『幸せの和』  ・サイト名は『ミトコンドリア・マジック』  ・URLは、 https://noubou.thebase.in/ カテゴリーは幸せの和をクリックしてください。======================= ありがとうございました。

      18
      テーマ:
  • 18Sep
    • 『がんが自然に治る生き方』第312回 

      ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆ 『がんが自然に治る生き方』第312回    著者へのご意見・ご質問 → cup369abcde@yahoo.co.jp     2018年 9月18日 発行★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆ みなさん、こんばんは。    東京新聞に以下のような記事が載っていました。アマゾンCEO、基金設立へ低所得者支援へ2200億円! ======================= 米アマゾン・ドット・コム創業者で、最高経営責任者(CEO)のジェフ・ベゾス氏は、十三日、低所得者を支援する慈善基金を立ち上げる計画を明らかにした。 ベゾス氏は世界一の富豪で知られ、二十億ドル(約二千二百億円)を基金に投じる。 ホームレス世帯を支援する非営利団体を援助するほか、低所得者が多い地域で幼稚園を運営するネットワークをつくる。 ベゾス氏はツイッターに「もし、私たちのひ孫世代の暮らし向きが今より悪くなっていれば、何かが大きく間違っている」と投稿し、慈善活動に力を入れる考えを示した。 ベゾス氏が発行済み株式の16%を持つアマゾン株は今月、(2018年の9月)時価総額が一兆ドル(約百十兆円)を突破。 米メディアによると、ベゾス氏の個人資産は千六百億ドル(約十八兆円)を超え、世界の長者番付で首位に立つ。 ベゾス氏は最近、不法移民の若者の就学支援に巨額の寄付をするなど慈善活動を始めた。                  東京新聞 ======================= アマゾンCEOのベゾス氏の個人資産は、2018年に世界一になりましたので、当然、この人もユダヤ系の人かと思いました。  けれども、彼の生い立ちをいくら調べてもユダヤ系とは無関係なのです。 アメリカには、特別な才能のある子どもを発掘し、特別な教育プログラムを受けさせる制度があります。 それを「ギフテッド教育」というのですが、ギフテッド=(神から与えられた才能を持つ人=天才)のこと。 彼は、中高一貫で、この教育を受けているようです。 今回の基金設立へ低所得者支援への20億ドル、約2200億円は、2018年、9月13日のことですが、 今年の1月12日にも、ベゾス氏と、妻マッケンジーさんとで、計3300万ドルを、大学奨学金制度に寄付して話題になりました。 ビジネスで成功した大富豪たちでも、これほどの寄付をした例はありません。 ということで、話題になりましたが、同じ年の9月に、一桁上の支援ですから、これまでのユダヤ系の大富豪とは違うようです。 2016年にはFacebook創設者のマーク・ザッカーバーグ氏が500万ドルを寄付して話題になりましたが、それを大きく上回る額です。 寄付を受けた団体は、3300万ドルの寄付はアメリカの富裕層が寄付してきた中でも例のない額になる、と伝えています。 3300万ドルでも前例のない寄付なのに、今回は20億ドルですから、さらに10倍近くの寄付ですから、どんなに成功している大富豪のユダヤ人でも及ばないのです。  3300万ドルの寄付の相手は非営利団体のDream.USです。Dream.USはDACAという奨学金制度を運営しています。 DACAとは幼いころに親に連れられて不法入国した子供が、一定の条件のもと大学へ進学するにあたって2年間の合法に働き続けられる、というものです。 不法入国した子供たちは「ドリーマー」と呼ばれ、DACAの支援を受けながらアメリカでの生活をしています。 今回のベゾス氏の大寄付で、のべ1000人の学生たちがDACAを受けられることになります。 ジェフ・ベゾス氏はDream.USへのコメントで、自身の家族も非営利団体の支援を受けていたことを語っています。 父のマイク・ベゾス氏はジェフ氏がキューバ革命の折にキューバからアメリカへ移住しています。 当時マイク氏は英語が話せませんでしたが、デラウェア州の移民支援制度を受けていたお陰で、アメリカで生活できるようになりました。 ジェフ・ベゾス氏は、その時に親がうけた恩と感謝の気持ちを大切にしているのです。  ちなみに、トランプ大統領は、移民を排斥する排外政策をとっているので、ベゾス氏とは、確執があり、対立しているのです。  大統領選の頃からトランプ大統領はAmazonに対し過激な批判を浴びせています。 ジェフ・ベゾス氏は、2013年に当時赤字だった新聞のワシントン・ポスト社を買収しています。 その際に、トランプ氏は買収を税金逃れの買収と批判しました。 さらにAmazonのEC事業が多くの小売業者を倒産に追い込みアメリカに経済的損失をもたらしているとツイートしています。 これに対し、ジェフ・ベゾス氏はワシントン・ポスト越しにトランプ氏を批判しています。 大統領選の時にも、トランプ氏の排外主義を批判し、大統領に相応しくないと反撃しました。 このような、トランプ大統領とベゾス氏の犬猿の仲は有名な話ですが・・・。 NYの不動産王と言われ、自分でも「俺はリッチだ」といい続けていたプライドの高いトランプ氏が、世界一のベゾス氏の個人資産とは、桁二つも違う資産差で離されているのですから、トランプ大統領の見苦しいやっかみ!と、言われています。 喧嘩を売られた世界一の金持ちが何をするのか?と、メディアも注目していますが・・・。 はじめは大統領でも、攻撃していましたが、最近は復習には意味がないことを悟ったのか・・・。 ベゾス氏は、相手の言葉がまったくのデタラメでも、「復讐を求めれば2つの墓が待っている。その1つは自分のものになるだろう」という言葉を思い出して、反撃はしなくなったそうです。 先日のブログにも書きました。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 人を呪わば穴二つ!という言葉があるように、怨嗟(えんさ)のように、うらみ嘆くと、ますます厳しい現実を招くことになります。 恨みを持つということは、「自分は、誰かのやることで強く傷ついたり、大きく損をしたりするような弱い存在でしかない」ということを自分自身に対して言っていることになります。  それは、「自分が無力であること」を自らに証明していることになります。 誰かに恨みを持てば、自らの無意識に「自分が無力であること」が深く刻み込まれます。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~  ベゾス氏は、このことを悟ったのでしょう。  それにしても、日本の総理大臣や官僚と違い、間違っていると思えば、アメリカの大統領でも批判をするのですから、気骨があります。 そして、冒頭の記事にもありますが、「もし、私たちのひ孫世代の暮らし向きが今より悪くなっていれば、何かが大きく間違っている」と、投稿しているように、 何かが大きく間違っている!と、彼も感じているのは目に見えない権力に対してだと思います。 大統領もそうですが、世の中の仕組みや、世界を独占支配している権威にも反感を持っているように思われます。 アメリカも、ロシアも、ヨーロッパも、世界の経済を支配しているのは、白人系のユダヤ人ですから、感謝も薄く、神をも冒涜している思想体系が根本から間違っているのですから、何かが大きく間違っていると、感じるのでしょう。 さて、ベゾス氏がアマゾンを起業する前に就職した会社でも才能を発揮し、実質ナンバー2の副社長という地位を得たのにもかかわらず・・・。 彼は、安定した収入よりも自分のやりたい道を目指して惜しげもなくその地位を捨てているのです。  そして、1994年に、31歳で、世界初のインターネット書店の(カダブラ)を設立しました。 アブラ・カタブラは、相手の命を奪う魔法の呪文なので、縁起が悪いと思ったのか? 翌年の1995年には現在と同じAmazon.com(アマゾン)になりました。 この名の由来は世界一広大なアマゾン川からということです。  デジタル時代の始まりにオンライン書店として創業したが、最初の20年は儲けが出なかったのです。 投資を優先したので、赤字続きでしたが、中古本の販売からスタートしたアマゾンは、あらゆるサービスを展開する世界で56万6千人の従業員を抱える超巨大企業に成長したのです。  究極の顧客志向を貫いているAmazon.com(アマゾン)ですから、世界ナンバーワンの書店になり、ネットの通信販売でも、世界を席巻しているのです。 私は、本は、ほとんどがアマゾンからの注文で、長年、お世話になっております。 書評も充実していて、ホームページの画面も見やすいし、家にいながら本を頼むと、確実に届くのですから、ありがたいことです。  さて、このベゾス氏と同様に、安定した収入よりも自分のやりたい道を目指して惜しげもなくその地位を捨て人類の未来に貢献する日本人医師がおります。 この日本人も、日本でも中高一貫の天才が集まる学校で勉学に励んでおりました。 近い将来、何百万人、何千万人という人類の命を救うことになるのです。 ユダヤ人の天才達が、100年かかっても成し遂げることができなかった偉業を成し遂げようとしているのです。  ユダヤの条件付け学習を書くために、調べていて、ぺゾス氏や、この日本人が浮き上がってきたのですが、確かにユダヤの教育は世界を支配するほど強力でインパクトがあります。 けれども、ユダヤ人が、いくら天才で世界を支配できたとしても、本質的なことで、ボタンの掛け違いがあったら・・・。 べゾス氏や、多くの人類の命を救う日本人の偉業を比較すれば、ユダヤの教育のことを書いている場合ではないと判断して、中断したのです。 続きは、どうしたのですか?という質問がありますが、  『命輝く大いなる氣づき』 という題名で、修正しながら書いております。 ご了承下さい。 ありがとうございました。===================== 安価でエネルギーレベルの高い『幸せの和』  ・サイト名は『ミトコンドリア・マジック』  ・URLは、 https://noubou.thebase.in/ カテゴリーは幸せの和をクリックしてください。=======================

      14
      テーマ:
  • 14Sep
    • 『がんが自然に治る生き方』第311回   

      ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆   『がんが自然に治る生き方』第311回    著者へのご意見・ご質問 → cup369abcde@yahoo.co.jp     2018年 9月14日 発行★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆ みなさん、こんばんは。 前回のブログに地震の予測のことを書いたら、その日の夜、千葉県に震度4の地震がありました。 >「全国地震動予測地図2018年版」では、「30年以内に>震度6弱以上の揺れに襲われる確率」が示されている。 >その中で、千葉市が85%、次いで横浜市の82%、>水戸市の81%の順で、待ったなしの状況なのです。 この程度の地震ですから被害はありませんでしたが、専門家が調べているのですから、エネルギーが溜まっていることは確かだと思います。 震度3~4程度の地震は良くあるので、巨大なエネルギーを分散するための地震だといいのですが・・・。 それにしても、毎年言われているのですが、2018年も、未曽有の災害続きで、何が原因なのか?、今後も益々ひどくなる傾向にあるようです。  さて、私は今、ユダヤ人の教育について書いておりますが、現在、世界を支配しているユダヤ人の歴史や盛衰を調べている中で、以下のような文章がありました。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 現在、ユダヤ人のキリストに対する誤解が、全世界の不幸の原因になっているのです。 世界中で起こっている異常気象、大洪水、台風、地震、津波、噴火、山火事、ガン、エイズの多発、犯罪の増加、世界中で頻発しているテロ事件、原水爆拡散の問題が発生しているのはこのためです。 やがて世界の文明は、収拾ができない大混乱に陥るでしょう。その原因はユダヤ人が神を真面目に信じていないことにあるのです。 ユダヤ人は、世界の政治、経済、学問を、リードしている中心民族であることは、確かなのです。 この中心民族が、愚かなことをしているのです。そのために、現代文明は腐っているのです。 ユダヤ人が間違いから立ち直れば、世界に驚くべき平和が実現します。 地球上から、ガン、エイズ、伝染病が一切なくなり、地震、台風、洪水、干ばつ、冷害、飢饉、噴火、竜巻等の自然災害がなくなるのです。 そして、一切の犯罪も、紛争もなくなるので、全世界から刑務所、病院、軍隊がなくなるのです。 これは聖書に預言されていることで、必ず実現するのです。 ユダヤ人が立ち直れば、千年間の絶対平和が実現するのです。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ はじめは、単なる被害妄想の人が書いたのでは?と、思っていましたが、ユダヤの条件付け学習を書き進めて、後編に進んだ時に、この文章が妙に腑に落ちて来たのです。 世界の富のほとんどが、ユダヤ系の銀行や企業に集まり世界の政治、経済、軍備、科学、芸術など、近代の西洋の文明はユダヤ人が築いているのです。 ユダヤ人には世界をリードしてきた天才だらけですが、意識レベルが400止まりで、500の愛のレベルに至る人はほとんどいない。 アインシュタインも、ノーベル賞のノーベルも、フロイトもユダヤ人ですが、意識レベルは、400のレベルです。  これだけ科学も医学も進歩して、ユダヤの世界的な天才が山ほどいるのに、がんが治る治療法も開発されていない。 これは、不思議なことです。 ユダヤ人が支配している現代文明は苦しみが渦巻いている。 イエス・キリストはユダヤ人でしたが、イエスを否定して殺したのもユダヤ人でした。 ユダヤ人には白人系と褐色系のアジア人の2種類あり、古代の日本人ともつながりがあるようなのです。  世界全体の政治、経済、軍備、科学、芸術を牛耳っているのが、ほとんどが白人系のユダヤ人です。 ユダヤ人は、世界中に2000万人しかいないのに、70億の人類を支配しているのです。 文明の主要概念は、ほとんどユダヤ人の発想です。 ほとんどの学問の基礎もユダヤ人が作ったものです。 その他、為替制度、株式制度、銀行、保険制度はユダヤ人がつくったものですし、デパート、スーパーマーケット、コンビニも、ユダヤ人が考えたものです。 ユダヤ人が自由主義、民主主義という政治的なアイデアを全世界に浸透させ、近代文明の世界観や唯物史観も、ユダヤ人の思想です。 白人文明は白人社会の中にいるユダヤ人の文明です。 アメリカが今日のように発展した原因は、アメリカの中にいるユダヤ人の仕事です。  日本人はこの西洋の科学を盲目的に信じ込んできたのです。 西洋の科学を、世界でも、最も信じているのは、馬鹿の一つ覚えのように、狂信しているのは、日本人だと思います。 アメリカも、ロシアも、ドイツも、白人系のユダヤ人が支配していますが、つまり、欧米のほうが西洋の科学の本家本元なのに、日本人ほど盲信はしていません。 欧米人は、風邪をひいたくらいでは、薬も飲まないし、病院にもいきません。 日本人は西洋の科学を盲信しずぎるのです。  特に日本は、第二次世界大戦後に、GHQの中枢であったユダヤ人から、頭脳や精神の弱体化を図る「ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム=(WGIP)」という洗脳を7年間も受けて、いまでもその洗脳が続いているのです。 洗脳とは、条件付け刷り込み、つまりマインド・コントロールのことです。 ユダヤ人が、日本人に対して脅威を感じ、日本人の知能や精神性の高さを奪い去ることに、7年間もかけて、最強の方法で、日本人が最弱になるように徹底的に洗脳したのです。 日本人を骨抜きにして、日本が二度と立ち上がれないようにGHQの中枢であったユダヤ人が、7年間かけて行った洗脳政策ですから、非常に高い効果だったのです。 マッカーサーと、GHQの中枢であったユダヤ人は、占領後、日本に上陸して直ぐに、伊勢神宮と仁徳天皇陵の調査に行ったそうです。 その後で、天皇に対する考え方が変わったそうです。  GHQの中枢であった白人系のユダヤ人は、正統なユダヤ人のDNAを受け継いでいるのが日本人だと、確信したから、日本人の精神性を骨抜きにするために、念入りに洗脳したのかも知れません。  以前の日本人は、物事を腹(肚)で考え、肚が中心の文化でした。 特に武士の切腹はそれを物語っています。切腹は、腹と同時に臍下丹田を刀で切り裂きます。 肚(丹田)には武士の魂が、武士の面目が宿っていたので、私達の想像以上に、大切なものだったのです。 「肚(はら)が座る」とか、「腹のできた人」とか、「腑に落ちる」という言葉もありますが、胆力の胆や、肚も腹も腑も丹田のことで、特に臍下丹田が魂の宿る領域で、ものすごく重要でした。 禅の修行や武道や芸事には、昔から肚をつくる方法=胆力の養成がありました。  臍下丹田の奥には、根源のエネルギーである命の源流があるのです。 ソースというのか、魂というのか、真我というか、高次元にある目には見えない根源のパワーです。 仏教の仏心、キリスト教の神、ハイヤーセルフ、本来の自己、無限のパワー・・・と、色々な呼び方がありますが、私達を生かしている根源のパワーです。 『お陰様で』、という言葉がありますが、陰に隠れている影の力の支えにより、自分が生かされ、自分が活動できることに、感謝しているという意味があります。 昔の日本人は、自分達を生かし導いてくれている神様や仏様などの偉大な存在を常に意識していたから、自分を出さず、傲慢にならず、謙虚だったのです。 そして、何事においても、常に感謝しての『お陰様』なのです。  GHQは、従順で骨抜きの日本人にするために、日本人の精神の柱になるものをすべて排除するために7年間も洗脳したのです。 氣、丹田、胆力、肚、魂・・・これらの言葉を教科書から排除して、非科学的な概念であると刷り込み洗脳したのです。  現代は丹田の大切さどころか、丹田は死語になっています。 氣という言葉も、タブーになっています。 昨日の大坂ナオミの来日のニュースで、空港での一般大衆へのインタビューで、若い大学生くらいの女性達が、「大坂ナオミのオーラがすごい!」と、こたえていました。 「大坂ナオミが発する氣のエネルギーはすごい!」とは、誰もいいません。 オーラ=氣のエネルギーで、同じ意味のことを言っているのですが、氣の言葉を出すと、意味不明なことを言っていることになります。 「氣?それって、科学で証明されていませんよね。」と、質問するかも知れません。  氣、丹田、胆力、肚、魂などは、学校では習っていないので、そんなものは非科学的と世間の常識になっているのです。 現代人の多くは、氣や丹田を無視して、胆力を養うこともなく、頭でっかちになり、ひ弱な精神になって、腑抜けになっていることにも気づかないでいるのです。 精神的な支柱を失った日本人は、骨なしの腑抜けになったのですが、戦後70年も経てば、民主主義が浸透し、自分主体のエゴに支配され、傲慢になり、本当のお陰様を忘れてしまったのです。 現代社会では、知識や技術ばかりが優先されて、目に見えない意識や心は置き去りにされてきました。 教育の仕組みも、社会の仕組みも、知識や技術ばかりが優先される仕組みになっており、心の問題は2の次、3の次になっているのです。  これが、世界を支配しているユダヤ人の間違った教えであり、日本ばかりでなく、世界を支配するために、誤った考えを押し付けているようなのです。 ユダヤ人は、イエス・キリストを殺して以来2000年もの迫害の歴史でしたが、現代人にも共通している誤った本質を抜きにした、間違った考えのために、迫害されてきたのです。 自分を動かしている本源の本質を無視して、表面の自分がすべてだと傲慢になれば、欲望のエゴが蔓延して、苦しみの連続になります。 なるほど、日本に異常気象、大洪水、台風、地震などの自然災害が多いのも、うなずけるのです。   大坂ナオミ選手のコーチが、ナオミ選手に、 『相手が何もしていないのに、自ら負けている  ことに気づきなさい!』 と、言っているそうです。  これは、『自分の意に反して、望んでもいないことを、自分の感情が招いている』という意味になります。  自然災害という現実だって、素粒子でできているのですから、思考や感情に同調します。 病気も災害も電子の移動で、難にもなれば無難にもなります。  『災害も、病気も、自分の思考や感情が招いている』 ことに、気づきなさい。という意味で、「病は気から!」になります。 『幸せの和』は、だれにも根源にある『命の源流』に通じるシンボルマークとして天から与えれられたものです。 内なる無限のエネルギーを常に意識できる、お陰様の存在を感じることができる高次元のエネルギーです。 現代の危機的時代に、よりよく生活できて、より幸せになるために、天から与えられたのです。  『幸せの和』の氣のエネルギーは、 テラヘルツ波ですから、人の意識に同調する素粒子レベルの振動になりますが、高い意識レベルは、電子の移動を盛んにしてくれます。 電子の移動には、病気を治すとか、より良き現実化の役割があります。 『幸せの和』を見るだけで、微笑んだり、気分が良くなり感謝の気持ちや畏敬の念が深まります。 気分が良くなり、感謝の気持ちが深まることは、意識のレベルを高めることになりますから、電子の移動が盛んになり、望ましい物質化や現実化に大いに寄与することになります。   この世のすべての現象には素粒子が関与しておりますから、自分が生かされていること、目が見えることも、歩けることも、仕事ができることも、日常の些細なことにもお陰様で、と感謝を深めるのです。 西洋の科学や思想を盲信している日本人は、無意識のうちに欲望の奴隷になっているのですから、一人でも多くの人が、本当の意味のお陰様を知り、感謝を深めることが災害を招かないことになるのです。  エネルギーレベルの高い『幸せの和』で意識レベルを高めて、常に気分の良い高い波動で、感謝を深めて下さい。 ありがとうございました。===================== 安価でエネルギーレベルの高い『幸せの和』  ・サイト名は『ミトコンドリア・マジック』  ・URLは、 https://noubou.thebase.in/ カテゴリーは幸せの和をクリックしてください。=======================    

      18
      テーマ:
  • 10Sep
    • 『がんが自然に治る生き方』第310回   

      ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆   『がんが自然に治る生き方』第310回    著者へのご意見・ご質問 → cup369abcde@yahoo.co.jp     2018年 9月10日 発行★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆ みなさん、こんばんは。   天災は忘れたころにやってくる!という言葉がありますが・・・。 台風21号や地震の爪痕を残したまま、最強の台風22号の発生というニュースですから、いい加減に勘弁して下さい!と、言いたいです。 今のところ22号は日本には近づかないようですが、前線に影響して大雨をもたらすようです。 ところで、北海道の地震の被災者はまだ何千人も非難生活を送っていますが、何から何まで大変だと思います。 阪神の震災の時も、東日本大震災の時も、熊本の時も避難生活の大変さをニュースなどで拝見しておりますが、 普段の日常とは、何から何まで違うので、さらに家を失い、身内の不幸などが重なると、悲しみや将来の不安が重なり、身も心も最悪の状況下にあります。 その中でも一縷の希望を見つけ、試練を乗り切り生き抜いてきた人達が、阪神・東日本・熊本でもおられ、立派に生き抜いているのですから、敬服いたします。  私達ができることは義援金などを送ることも大切ですが、最大の貢献は、感謝の心を深めることだと思います。  これまで、災害に遭遇していない多くの人は、毎日帰る家があり、家族や友人がいて、仕事もあり、と、普通の日常があると思います。 それらの日常が災害などで、すべて失った状況をイメージして、窮屈で自由が利かない非難生活をしていることをイメージしてください。 家族も、家も、家財道具も、思い出の品も、すべてなくなり、自分一人だけが、生き残り、非難生活をしているのです。 そんなこと、あり得ない! 絶対にあってはならない!イメージするだけで、現実になってしまう! と、頭の中では混乱すると思います。 災害によって、自分に起こる最悪のことを考えただけでも、悪夢のようになりますが、これによって、普段の日常がどれだけありがたいことか、感謝のありがたみを深めるのです。  普段、当たり前だと思っているすべてのことに対する感謝の心を呼び起こし、些細なことにも深く、深く、感謝するのです。  現代人は感謝の心を忘れています。水でも電気でも、食べ物でも、何でも、お金さえ出せば、当たり前にあるものと思っています。 災害なんて、自分には関係のないこと、そんなことより毎日の仕事が忙しくて、子供にも家族にもかまっていられない。 感謝なんて、年寄りやお坊さんのきまり文句にいちいち付き合っていられない。 というのが、大半の現代人の生きざまになっているように思います。 感謝の反対は、怨嗟(えんさ)、つまり、うらみ嘆くことです。 官僚も、〇〇協会という組織の長も、問題を抱えて糾弾されていますが・・・。 彼らは、エゴの塊になり自分の非を認めずに、怨嗟(えんさ)の渦になっています。  現代人の多くも人間関係のストレスを抱え、感謝よりも、怨嗟(えんさ)の恨みを持つことのほうが多いと思います。 人を呪わば穴二つ!という言葉があるように、怨嗟(えんさ)のように、うらみ嘆くと、ますます厳しい現実を招くことになります。 恨みを持つということは、「自分は、誰かのやることで強く傷ついたり、大きく損をしたりするような弱い存在でしかない」ということを自分自身に対して言っていることになります。  それは、「自分が無力であること」を自らに証明していることになります。 誰かに恨みを持てば、自らの無意識に「自分が無力であること」が深く刻み込まれます。  恐ろしいことにその作用が持つ力は絶大です。 昨日のテニスでも、大阪ナオミ選手が、優勝しましたが、対戦相手のセレーナ・ウィリアムス選手は、怨嗟(えんさ)の恨み嘆きで、試合には負けるし、試合を台無しにしてしまいました。 感謝の気持ちがなければ自分が放射する思考や感情がマイナスを示し、怨嗟(えんさ)の気持ちが強くなればなるほど、現状が厳しくなるのです。 その反対に、大阪ナオミ選手は、憧れのセレーナ・ウィリアムス選手と対戦できるだけでもありがたいことで、感謝の心でいっぱいで試合に臨んだのです。 全米オープンの決勝戦で、セレーナ・ウィリアムス選手と対戦することが、彼女の子供のころからの夢で、その夢が叶ったのですから、彼女にとっては、非常に有難いことです。 「こんな終わり方になってごめんなさい。」と、勝ったのに謝っているのです。  感謝するということは、ありがたいもの、価値あるものに囲まれて生きているという自分を、強く意識化する行為でもあるのです。  感謝というのは相手に礼を述べていると同時に、自分自身を祝福するような働きを持っているのです。  東日本の大震災で、家族も、家も、すべてを失い、最悪の試練を乗り切り生き抜いてきた人達は、海を恨むことなく、立ち直り、立派に生き抜いているのです。  母なる海に感謝し、命のあることに感謝し、毎日、働けることに感謝しているから立派に生き抜いているのです。  感謝の心を忘れているということは、気分が下がるということです。 そればかりか、怨嗟(えんさ)の心で、うらみ嘆いているとどんどん気分が下がり、厳しい現実になります。  震災の阪神も、北日本も、熊本も、そして、北海道も、専門家や学者が予想していなかった地域だと思います。  「全国地震動予測地図2018年版」では、「30年以内に震度6弱以上の揺れに襲われる確率」が示されている。 その中で、千葉市が85%、次いで横浜市の82%、水戸市の81%の順で、待ったなしの状況なのです。  けれども、天災ですから、これまでのように、専門家の予想もしない、思いがけないところに起きるような気もします。  たとえ起きたとしても、毎日の気分の持ち方で、難→無難となるのですから、何でもないことにも感謝するのです。 ありがとうございました。 エネルギーレベルの高い『幸せの和』で意識レベルを高めて、常に気分の良い高い波動でいて下さい。===================== 安価でエネルギーレベルの高い『幸せの和』  ・サイト名は『ミトコンドリア・マジック』  ・URLは、 https://noubou.thebase.in/ カテゴリーは幸せの和をクリックしてください。=======================

      16
      テーマ:
  • 07Sep
    • 『がんが自然に治る生き方』第309回   

      ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆     『がんが自然に治る生き方』第309回    著者へのご意見・ご質問 → cup369abcde@yahoo.co.jp     2018年 9月6日 発行★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆ みなさん、こんばんは。 昨日、北海道で震度7の地震がありました。 私ごとで恐縮ですが、現在、私は関東に住んでおりますが、私が、北海道に住んでいると思っている人達から、安否確認のメールをたくさんいただきました。 この場を借りて、お礼を申し上げます。 私は、2年ほど前から関東の千葉県に住んでおります。 北海道には、帰ることもありますが、ご心配下さり、ありがとうございました。 さて、これまで、北海道の人達は、台風も地震も、大きな天変地異で、非難するような体験がないので、混乱している状況です。 昨日は一日中、停電でしたからテレビのニュースも見れなくて不安だったと思います。 昨日は、友人や知り合いのところに電話をかけましたが、ケイタイやスマホは、一切、通じませんでした。  固定電話にかけても、ほとんどの電話が電気がないと通じないので、かかりません。 唯一かかったのが、ダイヤル式の黒の固定電話でした。そんなの見たことない!と思うかも知れませんが・・・。 あるところには、あるのです。 公衆電話も停電の時でも通話ができるようですが、昔は公衆電話はいたるところにありましたが、今はないので、探すのが大変です。  こんな非常事態の時に、ケイタイもスマホも役に立たず、50年前のダイヤル式の黒電話だけが唯一役に立ち、話すことができたとは、笑い話にもなりません。 ケイタイやスマホの充電器も、停電の時は使えませんので、電池式とか手動式の充電器があるなら、停電の時は役に立つと思います。 遅ればせながら、まだ行方不明の人もおりますが、被害に遭われた方々には心よりお見舞いを申し上げます。 さて、西日本豪雨、記録的猛暑、そして、今年最強の台風21号が、去ったばかりなのに、北海道に震度7の地震ですから、日本は、災害列島と化しています。  しかし、これまでは予行演習で、これからが本番が来る! 明日は我が身という、漠然と予感している人もいるのでは?  大災害のXdayが、刻一刻と近づいていることは確かですが、もちろん防災意識は大切ですが、前回も紹介したように、どんな大難でも、中難⇒小難⇒無難とし、被害を極力少なくすることは自分の意識でもできるのです。  ・現実の現象を変えたい時は、自分の感情や思考を変える! つまり、普段から、災難を呼び込み、引き寄せるような、ネガティブな低い波動から、気分の良い高い波動に変えることが大切なのです。 前回書いた記事です。======================= 「昨日」「今日」「明日」という、それぞれの現実があります。 例えば、9月6日という「明日の現実」にも波動があります。  もしも、昨日、あなたが不安や心配な感情でいっぱいだらけの現実だったら、今日の現実も、同じような感情が起きることになります。  低い波動の影響を受けているので、ネガティブなほうへ思考が働き、不安や心配な感情が招くアクシデントや災難に出会ったりする現実になるのです。  そして、明日になっても、波動は同じ波動を呼ぶので、低い波動の影響下にいる場合、、今日の現実と変わらないような不安や心配な感情でいっぱいの現実になるのです。  波動の法則から、不安や心配な感情でいっぱいの現実を招くことになります。  ところが、高い波動の気分の良い日を送れば、次の日も高い波動の影響を受けて、気持ちの良い現実になり、見える物、出会いも、気持ちのよいものになっていくのです。  波動が違うと、自分の想いも、もちろん目に入る物もちがい、出会いもちがってくるというふうに、全てが変化してしまうのですから、良い気分の高い波動を保つことが災難にも遭遇しなくなるのです。 波動の法則からも、すべての現実は自分が招いていることになるのです。  「自分の身に起こる出来事をつくっているのは、自分自身である」 ということになるのです。========================   「心の中の思いが、私たちを創っている。私たちは、自分の思いによって作り上げられている」 「宇宙は、私達がめぐらす思いの具現化を、つねに援助してくれます」     「原因と結果の法則」 ジェームズ.アレン  今日は、気分だけでも最高の一日にしてみて下さい。夜から朝にかけて、そして、明日も一日中、最高に気分が良い一日にして下さい。  例えば、・受験で合格できた時の喜び!・子供が 生まれた時の喜び! 病気が回復できた時の喜び!  人それぞれに喜びの思い出があると思いますが、    これまでの人生で嬉しかったこと、ワクワクしたこと、 いまでも、ワクワクすること、穏やかになること・・・・。  心の中で、その嬉しさを思い出して、ワクワクする状態を 持続するのです。何が起きても、心は穏やかさをキープする のです。  何かに好奇心を持ってワクワクしながら調べたり、学ぶ ことも、良い気分を持続することになります。  波動が高い状態をできるだけキープするのです。  「昨日」→「今日」→「明日」という現実が、素晴らしい現実に変わります。 この流れがうまくいけば、「明日」→「今日」→「昨日」というように、現実の時間の流れが明日の未来から流れてくるようになります。 時間の流れが「明日」からになると、過去の記憶が引きずらないので、物事の成就が非常に楽になります。  心のコントロールが難しいと思う人は、『幸せの和』をご利用下さい。  ・URLは、 https://noubou.thebase.in/ 『幸せの和』は、非常に高い波動を放出していますから、見ているだけでも、無意識に微笑んできます。 『幸せの和』の波動は、無意識のレベルまで浸透しますので、心のコントロールが容易にできます。  『幸せの和』は、持ち物や食べ物の波動も高めてくれます。 パワーストーンや宝石の邪気を取り、波動を高めて体調も良くしてくれます。  携帯電話やスマートフォンからは有害電磁波が出ていますが、『幸せの和』の上に一晩置くと有害電磁波などの邪気が中和されて無害になります。 有害電磁波で体調を崩す人もおりますが、一日中使ったスマホには邪気がこもりますから、一日分の邪気は、一晩、『幸せの和』の上に置くだけで、中和されます。 ケイタイから入ってくる情報にも波動がありますから、この波動に邪気があれば、これも無害にしてくれます。 以前に携帯電話に貼る『幸せの和』のシールを販売しておりましたが、このようなあり得ないような体験談がありました。 その当時は不思議でしたが、今考えると、量子力学的にもあり得ることです。   高い波動をキープするためにも『幸せの和』をご利用して下さい。  ===================== 安価でエネルギーレベルの高い『幸せの和』  ・サイト名は『ミトコンドリア・マジック』  ・URLは、 https://noubou.thebase.in/ カテゴリーは幸せの和をクリックしてください。======================= ありがとうございました。 エネルギーレベルの高い『幸せの和』で意識レベルを高めて、常に気分の良い高い波動でいて下さい。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~  ・波動が高い時の傾向  楽しい、嬉しい、幸せ。   満足、充実、豊か。 人間関係が良好。 よい出会いが多い。 なにをやってもうまくいく。 ポジティブな引き寄せがたくさん起こる。 悩みがない。 自由。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 波動が高いということは、エネルギーレベルが高いということですから、意識レベルを高めることになります。  波動が低いということは、意識レベルが低いということですので、意識レベルの低い現象になります。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 波動が低い時の傾向 人間関係がうまくいかない。 トラブルに巻き込まれる。 嫌なことがよく起こる。 悩み・ストレスが多い。 苦しい、悲しい、辛い。 不満が多い。 不自由。 お金に困る。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 災害が起きるために、このようなことを書きますが、ほとんどの人は、この法則を破壊的に使っているのです。 ですから、この法則を望ましい現実を招くために、建設的につかうようにするのです。  病気も災難も、呼び込んで、引き寄せるよりも、普段から予防して、呼び込まないほうが良いと思いませんか? ありがとうございました。

      13
      テーマ:
  • 05Sep
    • 『がんが自然に治る生き方』第308回 

      ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆   『がんが自然に治る生き方』第308回    著者へのご意見・ご質問 → cup369abcde@yahoo.co.jp     2018年 9月5日 発行★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆ みなさん、こんばんは。 9月になりました。 台風21号は、25年ぶりの非常に強い勢力で上陸し、多大な被害をもたらしました。 四国の徳島に上陸し、神戸に再上陸し、四国や関西地方の進路になった地域にお住いの方々には、お見舞い申し上げます。 まだ全貌はわかりませんが、25年ぶりの非常に強い勢力にしては、先だっての西日本豪雨よりも被害が少なかったようです。  さて、ブログでは、台風や爆弾低気圧などの左回転のエネルギーが通過するたびに話題にすることですが、  目の前に起きる現象は誰にも起きることで、天災などは、避けられないこともあります。  けれども、台風や爆弾低気圧などは回転のエネルギーですから、最悪の出来事でも災難を無難に変えることができます。 同じ台風の進路上にありながらも、被害を受ける人と受けない人がいるのも、法則性があるからです。 この時期、不謹慎な話題かと思いますが、日本は地震や台風など災害大国ですから、今後も災害は続きます。 台風などは温暖化の影響なのか年々規模が大きくなります。 けれども、どんな大難でも、中難⇒小難⇒無難となれば、被害を極力少なくできるのです。 思考は現実になる!という言葉があります。  自分の感情や意識してることが現実になる!という、これはブログでも何度も説明しましたが、波動の法則です。 思考にも意識にも波動=周波数があります。 周波数=波動のことを運気とも言います   人の振動数=周波数は、その時の感情や思考に影響され変化します。  楽しい時、嬉しい時、感動している時、幸福感を味わっている時、健康であると感じている時などは、高い周波数=波動を発しています。 この周波数の高い波動は、、とても微細な振動を発しますが、喜びや楽しさ、素晴らしい出会いを呼び込み、引き寄せます。 ・良い気分=波動が高い=エネルギーレベルも高く軽くて細かくなります。  逆に、悲しい時、苦痛を味わっている時、不安や心配な時、怒りに満ちている時、恐怖を感じている時、痛みを感じている時、病気であると感じている時などは、とても低い波動を発しています。  低い波動は、とても荒い振動を発し、不運や争いつらいことなどを引き起こします。 ・気分が悪い=波動が低い=エネルギーレベルが低く、重くて荒くなります。 「気が重い」という表現は、この状態のことです。   以上の観点からも、現実の現象を変えたいときは周囲を変えようとするのではなく自分の感情や思考を変えればいいのです。 あなた自身の波動が高くなるとあなたの周囲も変わるとことになるのです。 自分が変われば、世界が変わる!ということです。  この波動には法則があります。 ・同じ波動は引き合う ・違う波動は反発する ・高い波動は低い波動を支配する 波動とは、エネルギーの振動=周波数のことです。 この世にある全ての物も現象も情報も、量子=素粒子で作られています。 ですから、「現実」という現象も素粒子で作られていますから「現実」にも波動があり、エネルギーがあるのです。 「厳しい現実」という言葉もありますが、これは、現実をネガティブに捉える一般的な概念になります。 世の中、そんなに甘くはないよ!と思っている人が多いので、「厳しい現実」を多くの人が招いているのです。 「昨日」「今日」「明日」という、それぞれの現実があります。 例えば、9月6日という「明日の現実」にも波動があります。  もしも、昨日、あなたが不安や心配な感情でいっぱいだらけの現実だったら、今日の現実も、同じような感情が起きることになります。  低い波動の影響を受けているので、ネガティブなほうへ思考が働き、不安や心配な感情が招くアクシデントや災難に出会ったりする現実になるのです。  そして、明日になっても、波動は同じ波動を呼ぶので、低い波動の影響下にいる場合、今日の現実と変わらないような不安や心配な感情でいっぱいの現実になるのです。  波動の法則から、不安や心配な感情でいっぱいの現実を招くことになります。  ところが、高い波動の気分の良い日を送れば、次の日も高い波動の影響を受けて、気持ちの良い現実になり、見える物、出会いも、気持ちのよいものになっていくのです。  波動が違うと、自分の想いも、もちろん目に入る物もちがい、出会いもちがってくるというふうに、全てが変化してしまうのですから、良い気分の高い波動を保つことが災難にも遭遇しなくなるのです。 波動の法則からも、すべての現実は自分が招いていることになるのです。  「自分の身に起こる出来事をつくっているのは、自分自身である」 ということになるのです。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~  ・波動が高い時の傾向  楽しい、嬉しい、幸せ。   満足、充実、豊か。 人間関係が良好。 よい出会いが多い。 なにをやってもうまくいく。 ポジティブな引き寄せがたくさん起こる。 悩みがない。 自由。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 波動が高いということは、エネルギーレベルが高いということですから、意識レベルを高めることになります。  波動が低いということは、意識レベルが低いということですので、意識レベルの低い現象になります。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 波動が低い時の傾向 人間関係がうまくいかない。 トラブルに巻き込まれる。 嫌なことがよく起こる。 悩み・ストレスが多い。 苦しい、悲しい、辛い。 不満が多い。 不自由。 お金に困る。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 災害が起きるために、このようなことを書きますが、ほとんどの人は、この法則を破壊的に使っているのです。 ですから、この法則を望ましい現実を招くために、建設的につかうようにするのです。 「心の中の思いが、私たちを創っている。私たちは、自分の思いによって作り上げられている」 「宇宙は、私達がめぐらす思いの具現化を、つねに援助してくれます」      「原因と結果の法則」 ジェームズ.アレン  今日は、気分だけでも最高の一日にしてみて下さい。夜から朝にかけて、そして、明日も一日中、最高に気分が良い一日にして下さい。  例えば、・受験で合格できた時の喜び!・子供が 生まれた時の喜び! 病気が回復できた時の喜び!  人それぞれに喜びの思い出があると思いますが、    これまでの人生で嬉しかったこと、ワクワクしたこと、 いまでもワクワクすること、穏やかになること・・・・。  心の中で、その嬉しさを思い出して、ワクワクする状態を 持続するのです。何が起きても、心は穏やかさをキープする のです。  何かに好奇心を持ってワクワクしながら調べたり、学ぶ ことも、良い気分を持続することになります。  波動が高い状態をできるだけキープするのです。  「昨日」→「今日」→「明日」という現実が、素晴らしい現実に変わります。 この流れがうまくいけば、「明日」→「今日」→「昨日」というように、現実の時間の流れが明日の未来から流れてくるようになります。 時間の流れが「明日」からになると、過去の記憶を引きずらないので、物事の成就が非常に楽になります。  心のコントロールが難しいと思う人は、『幸せの和』をご利用下さい。  ・URLは、 https://noubou.thebase.in/ 『幸せの和』は、非常に高い波動を放出していますから、見ているだけでも、無意識に微笑んできます。 『幸せの和』の波動は、無意識のレベルまで浸透しますので、心のコントロールが容易にできます。  『幸せの和』は、持ち物や食べ物の波動も高めてくれます。 パワーストーンや宝石の邪気を取り、波動を高めて体調も良くしてくれます。  携帯電話やスマートフォンからは有害電磁波が出ていますが、『幸せの和』の上に一晩置くと有害電磁波などの邪気が中和されて無害になります。 有害電磁波で体調を崩す人もおりますが、一日中使ったスマホには邪気がこもりますから、一日分の邪気は、一晩、『幸せの和』の上に置くだけで、中和されます。 ケイタイから入ってくる情報にも波動がありますから、この波動に邪気があれば、これも無害にしてくれます。 以前に携帯電話に貼る『幸せの和』のシールを販売しておりましたが、このようなあり得ないような体験談がありました。 その当時は不思議でしたが、今考えると、量子力学的にもあり得ることです。   高い波動をキープし、望ましい現実を招くためにも『幸せの和』をご利用して下さい。  ===================== 安価でエネルギーレベルの高い『幸せの和』  ・サイト名は『ミトコンドリア・マジック』  ・URLは、 https://noubou.thebase.in/ カテゴリーは幸せの和をクリックしてください。======================= ありがとうございました。   

      7
      テーマ:
  • 30Aug
    • 『がんが自然に治る生き方』第307回

      ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆  『がんが自然に治る生き方』第307回    著者へのご意見・ご質問 → cup369abcde@yahoo.co.jp     2018年 8月30日 発行★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆ みなさん、こんばんは。 一昨日「ちびまる子ちゃん」の作者・さくらももこさんの訃報がありました。 乳がんということで、享年53歳とは、若すぎます。  「ちびまる子ちゃん」は、子供達が小さいころ楽しみに見ていたテレビマンガでした。 毎週、日曜日の夕方、「ちびまる子ちゃん」が始まると子供達が歌ったり踊ったりして見ていたのが懐かしい思い出でもあります。 子供が大きくなったら自然と見なくなりましたが、 今でもお子さんがいる家庭では、日曜日の夕方は「ちびまる子ちゃん」と「サザエさん」が子供達の楽しみの定番になっていると思います。  それにしても、子供達を楽しませてくれた恩人でもあり、大切な人が亡くなった、という悲壮感があり、残念です。 ご冥福を心よりお祈り申し上げます。 さて、ブログで『がんが自然に治る生き方』というタイトルで書いてきた私としては、非常に悔しくてなりません。 がんは、簡単に死ぬような病気ではありません。 それが、ガン・センターなどに入ると、みんな申しあわせたように半年ぐらいでバタバタ死んでしまうのは、現代医療のがんに対する根本的なボタンの掛け違いがあるからです。 現代の最新の情報では、ミトコンドリアのクエン酸回路の復活説、そして、がんの浄血装置説など、 さらに、まだ承認はされていませんが、楽天の三木谷氏が進めている「光免疫療法」なども、 副作用がなく、現代医学のような野蛮なことをしなくても完治する方法はいくつもあります。 誰もが『がんが自然に治る生き方』ができるのです。 ミトコンドリアの活性化に関しては、13の封印を解くの第1回と2回で詳しく説明しています。 免疫力を高める奇跡のホルモン・メラトニンについては第8回と9回でも説明しています。 ・サイト名は『ミトコンドリア・マジック』 です。  ・URLは、 https://noubou.thebase.in/ さて、ブログのタイトルを『がんが自然に治る生き方』に変えたのも、私の友人達が、末期がんで余命宣告を受けて自然療法で10年近くも延命したのに、検査入院で、ガン・センターに入ると半年も、たたないうちにバタバタと死んでしまったのです。 それが、悔しくて・・・。 今回の「ちびまる子ちゃん」の作者も、その思いが・・・、 最近では、小林麻央さん、残された子供達が可哀そうで、悔しい思いが込み上がって書きました。 さくらももこさんの以下のような記事もありました。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 東京都心にある自宅からすぐ近くにある総合病院に通って治療を続けていたようだ。 奇しくも、そこは、乳がん闘病の末に昨年、命を落とした元アナウンサーの小林麻央さん(享年34)もがん発覚直後に通っていた病院だった。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 昨日は、病院のクーラーの故障で、5人のお年寄りが亡くなられたニュースもありましたが、どうなっているのか? 命よりも経営が重視される医療の現状ですから、ガンや慢性病など儲けが先で治す気などないように思われます。 罰当たり医療が現状なのでしょうか?  ・ガンはなぜ発症するのか? ・慢性病はなぜ完治しないのか? これらの原因を追求し根本的な治療をしない限り、決して治癒には結びつきません。 漢方医学には「万病一元、血の汚れから」という言葉があります。 すべての病気の原因は1つで、それは血の汚れであるという教えです。  西洋医学では大量の薬(化学物質)を処方して、血液を汚しています。  加工食品にも添加物という化学物質が、農作物にも水道水にも、化学物質が含まれているのですが、食品も肉も野菜も米も食べなければ生存できないので、血液は汚れるばかりです。 現代人は体内に何キロもの有害化学物質を蓄積しているのです。  腸内の腐敗=便秘が血液を汚す!====================== 取り込んだ食べ物や栄養素は全て吸収される訳ではなく、腸内で「発酵」もしくは「腐敗」に分かれます。  腸内では消化されない食べ物のカスを悪玉菌が腐敗させます。 腸内で便や未消化の食べ物が腐敗している状態、これが便秘です。 この腐敗有毒ガスや有毒物質が大量に発生し、それが腸内の壁から吸収されて肝臓に負担をかけます。  その影響をうけ、体の解毒作用の役割を持つ、肝臓機能が低下し体に毒素もどんどんたまったままになります。そして大腸の粘膜から血中に入り血液を汚します。 さらに最初にその人の生まれつき1番弱い臓器や組織が刺激を受け、これが様々な炎症や病気の発生原因となったり、がん細胞を作り出すと考えられます。 逆に腸内の腐敗を防ぐと血液の汚れはとれます。====================== 以前に昆布水を推奨しましたが、昆布水には整腸作用や免疫力強化作用があります。 ・整腸作用、・免疫力強化作用、・ダイエット作用 昆布には食物繊維が豊富に含まれており、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維という2種類の食物繊維が含まれているため便秘解消にとても効果的なのです。 水溶性食物繊維が便をやわらかくしてくれ、不溶性食物繊維は水を含まずに便のカサを増やし、腸を刺激して排出を促してくれるからです。 便秘が改善すると腸内の環境が良くなり、老廃物なども排出されやすくなり、代謝が上がります。 代謝が上がるとエネルギーの消費が促進されるため痩せやすい体質になります。 昆布に含まれているアルギン酸は糖と脂肪の吸収を抑えてくれます。 また、フコキサンチンという成分は体脂肪が蓄積するのを防ぎます。・抗がん作用、抗ウィルス作用、 ・抗菌作用  昆布にはビタミン・ミネラルや食物繊維が豊富に含まれています。 特に水溶性食物繊維のフコイダンやアルギン酸が豊富です。 フコイダンはモズクなど他の海藻類にも多く含まれるネバネバ成分の一種で、美腸・美肌効果、コレステロールの低下、抗がん作用、抗ウイルス作用などさまざまな機能が期待されております。 コップに根昆布やだし昆布を入れて、一晩冷蔵庫に入れておきます。 この昆布水にテラヘルツ波を転写するのです。  『幸せの和』は、強力なテラヘルツ波を放射しています。 テラヘルツ波の水とは、1秒間に1兆回振動している水です。 テラヘルツ波は、水に最も転写しやすく、その転写した水のほうが元の現物よりもエネルギーが高くなるという性質があります。 ですから、昆布水の下に『幸せの和』を敷いておくだけで、強力なテラヘルツ波の昆布水になります。 昆布水でなくても、波動水だけでも、蓄積している有害化学物質も、毎日取り込んでいる化学物質も、『幸せの和』のテラヘルツ波のデトックス効果で排出してしまいます。  病気の予防や老化防止にも応用できますし、血流の改善や生活習慣病へのアプローチにも期待されます。 テラヘルツ波は自然界の生体エネルギーのため、人体にはまったく悪影響がないのです。 ===================== 安価で、エネルギーレベルの高い『幸せの和』  ・サイト名は『ミトコンドリア・マジック』  ・URLは、 https://noubou.thebase.in/ カテゴリーは幸せの和をクリックしてください。======================= ありがとうございました。  

      29
      テーマ:
  • 27Aug
    • 『がんが自然に治る生き方』第306回   

      ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆  『がんが自然に治る生き方』第306回    著者へのご意見・ご質問 → cup369abcde@yahoo.co.jp     2018年 8月27日 発行★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆ みなさん、こんばんは。 『幸せの和』の体験談をいただきました。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 〇〇と申します。嬉しくてメールしました。先月、プールの監視員の資格の合格を願って幸せの和の龍とつながり合格するを書いていただきました。ぶっつけ本番でダメかと思いましたが資格がとれました。さらに、資格が取れたので時給が上がり今月の給料が40万円以上になりました。いままで、警備の仕事とで15万くらいでしたが、その警備の会社から7月と8月はプールの監視員の仕事にまわされ、急に資格をとることになりどうなることかと思いましたが、資格も取れて給料も上がり驚いています。30過ぎても結婚もできない状態でしたが、資格を取れば色々と未来も開けるのでこれからも頑張ります。幸せの和は、肌身離さず持っていますが、幸運を招いてくれました。 ありがとうございます。感謝です。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 感謝のメールありがとうございました。 龍とつながり合格する『幸せの和』は、高校とか大学の受験生を想定しておりましたが・・・。 プールの監視員の資格というケースもありですね。 おめでとうございます。さらに、将来の展望も開けて嬉しい限りです。 メールからは嬉しさが伝わってきます。 『幸せの和』は、人の感情に反応しますから、嬉しいことが起きると、次々に嬉しい現象が起きてきます。 これを機に、自分の職業に生かせる有望な資格を取得して未来を切り開いてくださいね。  ありがとうございました。 『幸せの和』のサイトです。 https://noubou.thebase.in/~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~  次に、何度か注文された人から、 プレゼントの『幸せの和』が、たくさん集まったので、9枚をマンダラの形にして、枕元において、眠ったら、今まで見たこともない至福の夢を見ました。 夢を見ない日でも、ぐっすり眠れて、朝はすっきりと目覚めるので、感謝しています。 という報告を頂きました。 報告、ありがとうございました。 これまでの体験談からも『幸せの和』の波動は、松果体の振動を促します。 松果体からは、メラトニンが分泌し、セロトニン、ドーパミン、βエンドルフィンなどのホルモンも連動して分泌します。 メラトニンで、熟睡できて、朝の目覚めが良くなり、そして、セロトニン、ドーパミン、βエンドルフィンなどの幸せのホルモンも連動して分泌するのですから、今まで見たこともない至福の夢を見るのも、うなづけます。 初恋の夢とかも、純粋な気持ちになれていいですね。  以前の体験談に、『幸せの和』を9枚集めてマンダラの形にして公園のベンチに座って瞑想していたら、頭頂からベンチにエネルギーが走り、ベンチが壊れたというのがありました。 その人は相当にエネルギーの高かった人だと思いますが、『幸せの和』の9枚のマンダラ形にも不思議なパワーがあると思います。 松果体の振動も、脳内の蝶形骨の振動も、今まで見たこともない至福の夢に至るほどの影響があると思います。  松果体の振動からのメラトニンは、放射線被曝による癌をも抑制する強力な抗酸化作用があり、免疫力を上げて、エイズ治療にもガン治療にも効果があるという研究結果があります。 心臓病、精神病、中枢神経疾患など(躁鬱病、分裂病、アルツハイマー病など)老化防止効果、糖尿病に対する有効性もあるのですから、注目すべきです。 このように万病に効くので、メラトニンは奇跡のホルモンと呼ばれています。 そして、最近になって、アナンダマイドという至福のホルモンが発見されています。 メラトニンやセロトニン同様、脳に作用して至福感、幸福感をもたらし、同時に痛みもやわらげると、注目されるアナンダマイド。 アナンダマイドは、マリファナの成分と反応する受容体と結合する脳内の物質であることも判明しています。  アナンダマイドは、アーナンダ=「至福」・「歓喜」という意味のサンスクリット語から来ています。 人は褒められたときアナンダマイドという脳内物質が分泌されて幸せになることも分かっているそうです。 カリフォルニア神経科学研究所によるとアナンダマイドは、ハイな気分を起こす神経伝達物質だと考えられています。 ジョギングなどのスポーツをしてランナーズ・ハイになり、爽快な気分になるのも、βエンドルフィンやアナンダマイドなどこれらの快楽物質が脳に作用するためとされています。 ヨーロッパの研究者たちはアナンダマイドをベースにした脳梗塞の治療薬の試験を始めているそうで、早期に使えば、脳梗塞の最悪の結果から脳を保護して衝撃を和らげてくれるそうです。 『幸せの和』のこれまでの一番多い体験談は、夜はぐっすり眠れて、朝はすっきりと目覚めるという熟睡に関するものでした。  まるで、子供の時のようにスッキリと目覚めます。ということで、それが起きてからも気分が壮快なのです。 そして、幸せな気持ちになり、その幸せな気持ちが幸せの現実を招くようになり、あり得ないような奇跡が起きてくるのです。  喜んでいると、その喜びの感情が現実を招くという波動の原理があります。 「良い気分」でいれば「気分が良い現実」が現れ、逆に「悪い気分」でいると「気分が悪い現実」が現れます。  『幸せの和』は、いきなり奇跡を起こすものではありません。  『幸せの和』は、喜びのきっかけを作るのです。 『幸せの和』は、持っているだけでワクワク嬉しくなってきます。 「良い気分」は、高い波動ですから、この高い波動が、高い波動の現実を引き寄せるのです。 ありがとうございました。 『幸せの和』のサイトです。 https://noubou.thebase.in/   ありがとうございました。 

      16
      テーマ:
  • 23Aug
    • 『がんが自然に治る生き方』第305回 

      ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆  『がんが自然に治る生き方』第305回    著者へのご意見・ご質問 → cup369abcde@yahoo.co.jp     2018年 8月23日 発行★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆ みなさん、こんばんは。 世の中の人が、『人生で一番に後悔していること』のアンケート結果が載っていました。                            2018/08/23 06:45~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ インターネットのアンケートサイト「みんなの声」で、  「人生で後悔していること」の総合1位として挙げられていたのは・・・ 「学生の時もっと勉強すれば良かった」が、最も多かったそうです。   年齢別に見てみると、「学生の時もっと勉強すれば良かった」が、1位を獲得していたのは30代と60代ということです。 アラサー&アラフォーの年代からも「今になって勉強したくなってきた」という声はよく聞くそうです。  勉強はいくつになってもできますが、より吸収の早い若いときにこそ一生懸命勉強したほうが、たくさんのことが学べるはず。 だけど人生そううまくはいかないもんで、勉強する楽しさに気づくことができないまま大人になってしまった人は、きっと少なくないことでしょう。  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~  『人生で一番に後悔していること』となれば、 多岐にわたると思いますが・・・。  アンケートの結果からも、「ああ!学生の時もっと勉強しておけば良かった」と、多くの人が後悔していることがわかります。  入学試験の時も、社会に出る時も、社会で10年経ってからも、社会の荒波にもまれて、20年、30年と経ってからも、さらに60代になってからも・・・。  現代の文明社会で生きている以上、仕方のないことかもしれません。  ちなみに、総合2位は、「もっとお金を貯めておけば良かった」ですが、これも、学歴や高収入の職業と関連しますから、1位のもっと勉強しておけば、に関連してきます。  ですから、親は子に「勉強しなさい!」と、言うのです。 人生において後悔しないように!悔いのない人生を送ってもらうために、何度も何度も言うのです。 ほとんどの親は自分が後悔しているから、せめて子供にだけは、と、夢を託して言っているのでしょう。   さて、 「まだGHQの洗脳に縛られている日本人」を書いたケント・ギルバート氏が、最近、 「日本が世界一の国になるために変えなければならない6つの悪癖 」という本を出しました。 その日本をダメにしている6つの悪癖の中に、放漫で手前勝手な官僚たち、そして、日本の戦後教育、そして、日本にしか通じない世界常識があります。     私は、今、『ユダヤの条件付け学習』 を書いており、多くの資料を参考にしておりますが、日本人よりも、アメリカ人のほうが正直に書いているので、参考になります。 私は、『ユダヤの条件付け学習』の中で特に強調したいのは、文科省の官僚の指導の下で進められてきた日本の戦後教育の問題点です。 日本をダメにしている6つの悪癖の中にも戦後教育がありますが・・・。 第二次世界大戦後に、GHQの中枢であったユダヤ人から、頭脳や精神の弱体化を図る「ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム=(WGIP)」という洗脳を7年間も受けて、いまでもその洗脳が続いているのです。 洗脳とは、条件付け刷り込み、つまりマインド・コントロールのことです。 ユダヤ人が、日本人に対して脅威を感じ、日本人の知能や精神性の高さを奪い去ることに、7年間もかけて、最強の方法で、日本人が最弱になるように徹底的に洗脳したのです。 日本人を骨抜きにして、日本が二度と立ち上がれないようにGHQの中枢であったユダヤ人が、7年間かけて行った洗脳政策ですから、非常に高い効果がだったのです。 政治家や官僚や大学教授などは、アメリカの言いなりですから、自分達の子供には漢文の暗唱など、日本の伝統的な学習を強いていたと思いますが、一般の国民には、洗脳プログラムの中途半端な学習法を勧めているのです。 愚民化政策の洗脳プログラムですからほとんどの子供が、天才とは対極にある左脳型のバカボンになってしまうのです。 70年後の現在でも、ほとんどの子供も大人もゲーム漬になり、エゴの罠の奴隷状態になっています。 これは、GHQが日本人を骨抜きの愚民にするための洗脳プログラムを文科省の官僚が、アメリカに忖度して、戦後、70年以上も続けてきたものです。 日本をダメにしている6つの悪癖の中の一番に、放漫で手前勝手な官僚たちですが、 日本の官僚は、アメリカの言いなりで、最優先に従いますから、国民は2の次になります。 GHQの愚民化狂育は、いくら学習しても頭は良くならず、一つのことを徹底して学習しない薄い理解だけで終わらせるカリキュラムや、何一つ身につかない・・・・。 まるで、馬鹿を養成する狂育制度ですから、子供達がかわいそうなのです。 例えば、中・高・大と10年以上も英語を学んでも幼稚園レベルの英会話も話せない!というお粗末な馬鹿を養成する狂育制度になっていますから、他の教科も同じことが言えるのです。   冒頭に触れた、人生で一番に後悔していること! 「ああ!学生の時もっと勉強しておけば良かった」  これが、総合1位になっているのも、本当の教育を指導してこなかった国や文科省の責任になります。  文科省がアメリカに忖度しないで、昔の日本にあった寺子屋や藩校のような徹底した反復暗唱の教育制度にすれば、頭も良くなるし、後悔はしなかったと思います。 GHQの中枢は頭の良いユダヤ人でした。 彼らは、当時の日本人の頭の良さを恐れて、自分達とは180度違う、薄い理解だけで終わらせる馬鹿を養成する狂育制度にしたのです。  教育制度の差が、ユダヤ人とは、ノーベル賞の授賞者の差が100倍で、医者や弁護士などの成功率は、1000倍も違うのです。 10年以上も英語を勉強してもほとんどの国民が幼稚園程度の英会話も話せないのですから、 GHQの日本人を骨抜きにする愚民化政策プログラムは、大成功しているのです。  「日本人・1億総白雉化計画」という言葉があります。 日本の主な省庁の意識レベルです。 財務省・・・151 農水省・・・141 厚労省・・・111~114 文科省・・・79 意識レベルは、1~1000までありますが、文科省の79はあまりにも低すぎます。 こんな低いレベルだとほとんど、ケダモノのレベルで、だましあいの世界です。 文科省の幹部役人がぞろぞろと逮捕されています。まるで、犯罪者の集まりなのか?と思うほどです。 文科省の意識レベルは、非常に低く、ケダモノのレベルですから、非常に問題があります。 これまで、半世紀以上もアメリカの言いなりになり、子供達を馬鹿になるように狂育してきたのです。 文科省は、「日本人・1億総白雉化計画」に加担してきたのですから、罪は重く、国民は一刻も早く気づくべきです。 ありがとうございました。  

      10
      テーマ:
  • 20Aug
    • 『がんが自然に治る生き方』第304回   

      ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆  『がんが自然に治る生き方』第304回    著者へのご意見・ご質問 → cup369abcde@yahoo.co.jp     2018年 8月20日 発行★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆ みなさん、こんばんは。 先日は、2歳の男の子が救出されて本当に安堵しました。 そして、78歳のボランティア活動の尾畠春夫さんの救出劇も素晴らしい快挙でした。  この男性の献身的な活動にも驚きました。 そして、私ごとの関心事になりますが、樹木希林さんが大腿骨を骨折したというニュースです。 私の友人も末期がんで、車いす生活になって間もなく大腿骨を骨折しました。 この時は、驚きでもあり、なぜという強烈な疑問になりました。 年齢と供に骨密度が低下しますが、それにしても体の中で一番に太くて丈夫そうな大腿骨が骨折するというのですから、尋常ではありません。 これには骨ホルモンという驚異的なスパーホルモンが関連していることが最近になって分かったのです。 これについては、13の封印を解くの第10回で詳しく説明しております。 https://noubou.thebase.in/  骨に刺激を加えないと、この骨ホルモンが分泌しなくなり、短期間で骨密度が低下するというのです。 病気になって何もしないで、安静にしている!ということが、大腿骨の骨折にも至るのです。 そんな馬鹿な!と、思われますが、病院で、手術をしたその日からリハビリを始めるのもその理論かと思われます。 人間は、とにかく動いて活動しなければ、骨やホルモンが休んでしまうのです。 体が楽をすればするほど、病気になってしまうのです。 年齢を重ねると歩くことも運動もしなくなるので、骨密度が低下し骨粗しょう症になりやすく、骨折もしてしまうほど、このホルモンが関与しているというのです。 このスパーホルモンは、骨密度を高め、若さを保ち、記憶力を高め、筋力や免疫力、生殖力まで、高めるという驚異的な働きあることも分かってきたのです。 つまり、このホルモンは、骨の中から血管を通じて全身に届けられ、若さを保ち「記憶力」「筋力」「免疫力」さらには「生殖力」まで若く保つ力があることがわかっているのです。  そして、脳、心臓、すい臓、腸、肝臓、腎臓、皮膚、精巣などの臓器の機能を活性化させることもわかってきました。 最新の実験結果からも、糖尿病などを予防、認知症の予防、メタボ予防、骨格筋を増やす、代謝アップ、活性酸素の量を減らす、がん細胞を死滅させ、免疫力アップ、コラーゲン育成を手助けし肌を活性化、男性の生殖機能を上げる、エストロゲン活性化・・・と、 世界が注目しているまさしく、スーパーホルモンなのです。  2歳の子供の命を救った78歳のボランティアの男性は、登山が趣味で、毎日ランニングを日課にしているということです。 今は、全国の被災地で、ボランティア活動をしているということで、頭が下がります。 彼は、活動の中で、毎日骨に刺激を与え、この骨のスーパーホルモンが分泌しているのは明らかです。 78歳でありながら、若さを保ち「記憶力」や「筋力」も優れていて、この酷暑の中でもボランティア活動のリーダーとして、誰よりも勢力的に活動されているのですから、スーパーホルモンの作用としか思われません。   この78歳の男性とは反対に、病気が原因で体を動かしていない人は、骨密度が低下し、骨粗しょう症になり、体の中でも一番太くて丈夫そうな大腿骨が骨折してしまうのです。 ですから、活動していない人は、このスーパーホルモンが分泌しないという逆説で、証明していることになるのです。    今、私が書いているユダヤの条件学習でも、このスーパーホルモンが、脳の活性化や「記憶力」を高めるという働きがあることから、大いに関係してくるのです。 https://noubou.thebase.in/  骨振動という言葉がありますが、ユダヤ人のノーベル賞受賞者が世界中で4分の1を占めていることも、日本人の1000倍も成功率が高いことも、このスーパーホルモンや奇跡のホルモンが関与しているのです。 ところが、日本の文科省の公教育では、この頭を良くするスーパーホルモンとは無関係になる中途半端な学習になっているのです。  具体的には、日本の児童・生徒は高学年になるとほど、学習の際には黙読が主流になり、骨振動が皆無になります。 骨に振動を与えませんから、つまり、骨振動が起きませんから、このスーパーホルモンが出ないことになります。 その結果として、脳の活性化や「記憶力」を高めるというこのスーパーホルモンの働きが期待できないことになります。  生徒は、普段の学習を通じて、頭が良くなってはいないのです。 つまり、学習をすれば、脳の活性化や「記憶力」を高めるという最も大切な作用が起きていないのです。 文科省は、戦後、70年間も、その場しのぎの、頭がさっぱり良くならず、大多数の生徒が、勉強に嫌気がさすような中途半端な学習要綱で教育行政を行って来たのです。  子供たちの頭を良くする、このスーパーホルモンの分泌を促さない学習を続けていれば、子供達はまるで認知症になるために学校に通っているようなものです。 第2次世界大戦後のGHQの洗脳プログラムは、日本人を骨抜きにし、2度と戦争を起こさないようにすることでした。 骨抜きですから、骨からのスーパーホルモンなど、皆無です。  なぜか、骨抜きという言葉がぴったり当てはまります。  文科省はアメリカに忖度しているので、70年後の現在でも骨から出るホルモンが出ない骨抜き学習が続いているのです。 この文科省の公教育をうけてきた団塊の世代が2025年には75歳以上の後期高齢者になり、多くの人達が、骨粗しょう症や認知症になるという問題が発生するというのです。 現代人は若い人から働き盛りまで、うつ病になる人が多いのですが、これも、骨からのスーパーホルモンが関係しているようです。 この骨からのスーパーホルモンについては、『13の封印を解く」の第10回で詳しく説明しています。 https://noubou.thebase.in/ 今こそ、骨のある、骨から出るスーパーホルモンがしっかり出る学習法を取るべきです。 あるいは、高齢者の方は、78歳の人助け人生の尾畠春夫さんのように若さを保ち、バリバリ活動できるように、骨に刺激を与えて骨から出るスーパーホルモンを意識すべきです。 ありがとうございました。

      15
      テーマ:
  • 09Aug
    • 『がんが自然に治る生き方』第303回

        『がんが自然に治る生き方』第303回    著者へのご意見・ご質問 → cup369abcde@yahoo.co.jp     2018年 8月9日 発行★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆ みなさん、こんばんは。  台風13号が、関東を通過しました。 これには、2・3日前から巨大台風関東直撃!!猛烈な豪雨や、突風で、大きな被害の恐れ・・・と、ニュースで警戒の情報が流れていました。 先日の西日本の集中豪雨の被害があったからだと思いますが、心配するほどの被害もなかったようです。 台風13号ですから、13の数字は縁起が悪いと決めつけている一般心理にマスコミが便乗したようにも思われますが・・・。  13の封印を解くは、13の数字の誤解を解くことから 始まっています。   https://noubou.thebase.in/  関東では、恵みの雨と、3日ほどの涼が与えられたという状況です。  さて、体験談を紹介します。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 本日 三種の神器 はがきサイズ と 名刺サイズ三種の神器 九つの和 はがきサイズ と 名刺サイズ受け取りました。今回も プレゼント たくさんくださり ありがとうございました。プレゼントとは 別に 九つの和 はがきサイズ 注文は1枚でしたが 2枚入っていました。お返ししなくて 大丈夫でしょうか?前回 幸せの和 シリーズを送っていただいてから身の回りが とても 穏やかになったように、感じています。もちろん 私自身も。ご縁に感謝するばかりですこれからも よろしくお願いいたします。追伸昆布水は まだ試してないので これから作ってみようと思います。 〇〇 〇〇~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 感謝のメールありがとうございました。 >お返ししなくて 大丈夫でしょうか? 〇こちらのミスですので、大丈夫です。 色々な用途に、お使い下さい。  身の回りがとても穏やかになり、自分自身も穏やかに感じるということですが、それは素晴らしいことです。 穏やか、にこやか、さわやか、あざやかなどの「~やか」 そして、朗らか、清らか、おおらか、安らかなどの「~らか」 これらの、気持ちになるのが『幸せの和』の働きでもあります。  これまでの体験談からも、この気持ちになることが、エゴが介入できない最強の働きであることが分かります。 こちらこそ宜しくお願いします。    ==============  さて、台風や低気圧は、巨大なマクロの世界の現象ですが、私達の目には見えないミクロの世界でも、同じように相事象が起きています。 ミクロの世界もマクロの世界も、フラクタル(相事象)になっていますから、台風の渦巻きも、体にできた病巣の渦巻きも、そして、心を支配しているマイナスの想念の渦巻きも、どれもこれも、災難、難病、難事と、難がつきますから、生命に害を与える左巻きの渦巻きなのです。 止めどもなく浮いてくる思考の渦、その思考が招く厳しい現実に反応する感情の渦、そして、私達は毎日マスコミやネットで垂れ流されている情報の渦に巻き込まれています。 現状の悩み、対人関係、妄想、過去の執着、未来への心配など、次々に押し寄せてくる波が、左巻きの渦となって、私達は、大きな左回転の渦巻きの中で苦悩しているのです。  単純に、右巻きの渦があるだけでも、左回りの渦巻きのエネルギーを相殺することができます。 それが『幸せの和』なのです。  九頭龍の『幸せの和』を所有している人の近くを台風が通った時に、その人のところには強い風も雨も来なかった!という体験談を頂きました。  台風の渦巻きも、体にできた病巣の渦巻きも、そして、心を支配しているマイナスの想念の渦巻きも、どれもこれも、災難、難病、難事と、難がつきますから、生命に害を与える左巻きの渦巻きを『幸せの和』の右巻きの渦巻きで相殺するのです。   『幸せの和』の説明文です。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 『幸せの和』 は、見ているだけで、自然とほほ笑んでくる!という体験談が多くありました。 多くの人から注目されるような奇跡的な体験談が寄せられ、たくさん紹介しましたが・・・。 初恋の思いがよみがえる!とか、懐かしい故郷のような郷愁がある!母の深い愛に包まれた感覚になり涙があふれてくる!など、ブログでは紹介しなかった情緒的なものもたくさんありました。 今考えると『幸せの和』は、「愛のない感情」から「愛」の感情へ、つまり、怒りや悲しみの感情から幸せな喜びの感情に変える働きがあることがわかります。 目の前で起こる現実の世界は、自分の心の反映と言われています。 自我のエゴの支配は強固なもので、怒りや悲しみのネガティブな感情を解消して癒すことは不可能に近いものがあります。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 「愛」の感情とは、思いやり、感謝、純粋な愛、素直、喜び、崇敬、慈悲、大切にする等、ポジティブな感情です。 「愛のない感情」とは、恐れ、心配、怒り、不安、絶望、悲しみ、嫉妬、猜疑心など、ネガティブな感情です。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ このことは承知していても、自我のエゴの支配下で、ストレスにさらされ、恐れや怒りの感情でいっぱいの時に、愛の感情に切り変わるのは、簡単にできることではありません。 それが、『幸せの和』を見るだけで、自然に癒されて「愛」の感情にスイッチを入れることができるのです。 『幸せの和』の働きで・・・  穏やか、にこやか、さわやか、あざやかなどの「~やか」 そして、朗らか、清らか、おおらか、安らかなどの「~らか」の気持ちになれるのです。 これまでの『幸せの和』の体験談からも、医療・教育・ビジネスの分野でもあり得ない奇跡が起きているのです。 悲観的な心を、少しだけ前向きに変えるだけでも現実は変わってきます。 その兆しを『幸せの和』が、導いてくれます。この愛の『幸せの和』で、心の中を穏やかにして望ましい心の鏡を現実の世界に映し出してください。  ==================================    ・サイト名は『ミトコンドリア・マジック』   ・URLは、 https://noubou.thebase.in/ カテゴリーは『幸せの和』をクリックしてください。 

      36
      テーマ:
  • 06Aug
    • 『がんが自然に治る生き方』第302回   

      ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆        『がんが自然に治る生き方』第302回    著者へのご意見・ご質問 → cup369abcde@yahoo.co.jp     2018年 8月6日 発行★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆ みなさん、こんばんは。  昨日から甲子園が始まりました。 今年が100回目ということで、話題になっています。 開会式の入場行進の途中で水分補給の時間を取っておりましたが、選手にとってもベストの計らいだと思います。 私達のころとはえらい違いで、水分を取れなくて、残念だった思い出がよみがえってきました。 昔の部活動の練習中は水を飲むのは厳禁でした。 現在だと、考えられないことですが、野球部も同じで、今のように熱中症で問題にならなかったのが不思議です。 休日なんて、早朝の6時から夕方の6時まで、12時間も通して、飲み食いなしで練習したことがありました。 その時の練習が終わって飲んだ水のおいしかったこと、生温い水道の水でしたが、今でも忘れません。 そんな時代だったので、甲子園に出場した時は、大阪の水道水は、京都の人のウンチや小便をろ過した水だから、腹を壊したら試合に出られないので、絶対に飲まないように、という禁止令が出たのです。 監督さんがどこから仕入れた情報なのか、滅茶苦茶でした。 当時は、選手よりも、引率者の先生達も初めての体験だったので、ガチガチに緊張してたのか・・・、よそ行きの顔で、冷静ではありませんでした。 ジュースやコーラも禁止で、 唯一、飲めるのは、生温い旅館の麦茶だけ、ということで、それまで、北海道では飲み放題だった冷たい水も飲めなくなったのです。  寄宿舎の旅館は、2人のおばあさんが運営している古びた旅館で、以前にも甲子園の出場校を泊めた経験があるということで選んだそうですが。 部屋にはクーラーもなく、食事は油っ気のない若者には合わないもので、北海道で、泊まっていたホテルとは格段の違いだったのです。 投手の部屋には扇風機が一つだけあり、残りの部員の部屋には扇風機もなく、寝苦しい夜が続きました。 その当時で、20年前にタイムスリップしたような古びた旅館での寄宿舎生活でした。 十分な栄養と睡眠、そして水、これが基本にあっての甲子園での試合ですから、北海道の環境とはえらい違いでした。 夏の暑い盛りに、10代の若者に十分な水分を与えない!ということは、非常に過酷で、危険なことだと、気づかない大人がいて、それに、従順に従う生徒がいたという時代があったのです。 私たちの試合は、開会式が終わってすぐの第一試合で、対戦相手は県立岐阜商業でした。 開会式の前日に入場行進のリハーサルがあり、選手全員の足並みがそろうまで、2時間近くもかけて練習したのですが・・・。 その時の担当者は、ものすごく威張っていて、「太田幸司も島本講平もしっかり行進したのだから、お前たちもしっかり歩け!」と、怒りながら号令をかけていました。 炎天下の初めての行進ですから、要領を得ず、バラバラでしたが、「太田幸司も島本講平も・・・」と、怒鳴られて、何度も繰り返したのを記憶しています。 炎天下の中で、汗だくで、喉がカラカラでも水分補給はゼロでした。 大阪に来て、1週間も満足な水分補給もできず、便は硬くなり出てくれないし、ほとんど、ふらふら状態でのリハーサルでした。 そして、いよいよ本番の甲子園、試合当日が来ました。 確か8月6日でした。 気温は37度、甲子園はすり鉢状になっていて、グランドはさらに温度が高く、その中での入場行進やセレモニーですから、体力は限界でした。 本番の開会式の入場行進が終わり、その直後の試合でしたから、休むひまもありません。 試合が始まる前にレモンをかじりましたが、 連日の水分不足で頭はぼーっとして、入場行進だけでも、体はフラフラ、ほとんど、熱中症状態で試合に臨むことになりました。 気力も体力もなくなり、試合なんかどうでもよくなり、早く北海道に帰りたい!という状態での試合でしたから、夢遊病者のようなパフォーマンスでした。 自分の打席の時に送りバントのサインがあったのですが、力が入らず、中途半場に振ったらちょうど送りバントのような打球になったのも覚えています。 北・北海道の予選では4割近くの打率だったのに情けない限りでした。  試合は、1対0で、一回戦での敗退でした。 親達は、はるばる甲子園のスタンドに応援に来てくれているのに・・・。 熱中症という言葉も、概念もなかった時代の、甲子園の思い出は情けないものでした。  水分補給が大切である!という認識が普及するまでの北海道からの甲子園出場校は、どこも似たような状態だったと思います。  雪国は、半年間もグランドが雪で覆われているからハンディがあると言われていましたが・・・、 実情は、暑さ対策や水分補給が満足にできなくて、選手達は、ほとんど熱中症の状態で試合をしておりましたから、持っている力の半分も出せなかったのです。 水分補給が大切である!という認識が普及してからは、水分をしっかり取らなければ危険であるという意識に変わってからは、北海道のチームでも勝てるようになってきました。 100回目で、開会式の入場行進の途中で水分補給の時間を設け、試合の途中でも、水分補給の休憩を取れるという、私達の時代とは真逆の意識になりました。  話はかわりますが・・・。 時代通念の違いというのか、昔は正しいと思われていたことが、今は、誤りで、絶対にあり得ない!ということが、どの分野にもあると思います。  それが、今でも、正しいと思われていたらどうでしょうか? 例えば、上の私の例のように、熱中症という概念がなくいまだに、部活での水分補給が禁止だったとしたら・・・。 社会は混乱を起こすでしょう。 けれども、医療の分野で、ミトコンドリアや毛細血管など、あまりにも小さくて顕微鏡では見えなくて、判明できなかったので、無視してきたのです。 けれども、分子生物学などで研究が進み分子レベルでその働きが分かってくると、これまでの概念が成り立たなくなっているのです。  詳しくは、『13の封印を解く』 第1回~10回目にも 書きました。  ・サイト名は、『ミトコンドリア・マジック』    ・URLは、 https://noubou.thebase.in/  ありがとうございました。  

      18
      テーマ:
  • 03Aug
    • 『がんが自然に治る生き方』第301回   

      ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆      『がんが自然に治る生き方』第301回    著者へのご意見・ご質問 → cup369abcde@yahoo.co.jp      2018年 8月3日 発行★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆ みなさん、こんばんは。 国民の信頼を失墜させる文部科学省の不祥事が相次いでいます。 度重なる不祥事により、複数の局長級官僚が逮捕や辞職に追い込まれていることは、異常事態と言えるでしょう。 昨年は同省の天下り問題も注目を集めました。組織ぐるみで大学などへの天下りのあっせんが行われ、43人が処分されています。 文科省は、大切な子供たちの教育を第一に考えなければならない省庁なのに、腹立たしい限りです。   文科省の度重なる不祥事の背景には大切な子供達がおります。 一人でも多くの子供たちを救うために書きました。  『ユダヤの条件付け学習』 前編 https://noubou.thebase.in/ この商材の案内文です。・強力なユダヤ人パワー(Jewish Power) アメリカには、強力なユダヤ人パワー(Jewish Power)の存在があります。 アメリカの富豪や偉人、実業家、大学教授など、つまり、政界、経済界、マスコミ、学界など、ほとんどがユダヤ人が占めて多大な影響力を発揮しているのです。 現在、アメリカが世界経済の中心にありますから、アメリカを制する者は世界を制することになります。 ユダヤ民族は、世界を改革するとともに、科学、政治、芸術などあらゆる面で新しい世界を生み出す原動力となっているのです。 世界の全人口70億人に対してユダヤ人の人口は1300万人ですから、0.2%しかおりません。 しかし、ノーベル賞受賞者の約4分の1がユダヤ人と言われています。  ユダヤ民族は、日本の人口の約10分の1なのに、ノーベル賞の受賞者が日本の100倍もおります。 ノーベル賞の授賞者は、1901年以来今日まで、経済学で60%以上、医学で20%以上、物理で20%以上、化学で10%以上、文学で10%近くがユダヤ人が受賞しているのです。 ノーベル賞まで至らなくても、非常に高い確率で、天才が輩出し、世の中に貢献しているのです。 これは驚くべき事実です。 ユダヤ人はなぜ、天才的な人たちを多く輩出しているのでしょうか? 世界の政治・経済・文化に重要な影響力を持つユダヤ人ですが、同じ人間なのに・・・。 日本人だって、しっかりと教育を受けているはずなのに、どうしてこのような差になるのか? 一般的な弁護士やお医者さんのレベル、大学教授や一流の経営者のレベルだったら、 ユダヤ人ならその成功の確率は少なくても日本人の1000倍以上にもなるのです。 人もうらやむ、一般的なエリートの成功率なら日本人の1000倍以上にもなるのです。   ・秀才・天才を生みだす仕組み  ユダヤ人は過去に2000年もの長い期間、迫害を受けてきました。 迫害を受ける中で生き延びるには、優秀な頭脳をもつ必要があったのです。 そして、十分に学校に通える環境になくても頭脳明晰な人に育つように、家庭教育が重視され、それが受け継がれています。  ユダヤが世界を動かせるほどの影響力を収めたその強大なるパワーは、弾圧と差別への反発エネルギーから生まれたものであります。 ユダヤ人は子供のころから「旧約聖書」と「タルムード」を暗唱します。 ヘブライ語の「ミシュナー(学習)」という言葉は、もともと「シャナー(反復する)」という意味で、何度も声に出して、耳と口とを使って身体に記憶を刻み込みます。  これがユダヤ人の学習の土台になります。  お経を読むようなメロディーで朗読し、声に合わせて、身体を前後にゆすり、 音声と身体のリズムにのせて、むずかしい聖書の文章を暗唱暗記してしまう のです。 6歳までに旧約聖書、9歳までに、ユダヤ教の聖典タルムードを暗記させるのです。 9歳までの子供は、素直に受け入れ暗記する能力に優れている時期なのです。 6歳以下の3歳、4歳の子供に難しい旧約聖書の言葉の意味など理解することなどできません。 父親が子供に読み聞かせの学習をし、暗唱朗読させることで、子供の中にミラクル(奇跡)が起きると説いているのです。  意味を理解できなくても、何度も声にだして耳と口とを使って身体に記憶を刻み込むのです。 常識的には無謀のように思われますが、この学習は日本にもありました。 それは、漢文の素読です。 日本人初のノーベル賞受賞者の湯川秀樹博士も幼少時、祖父に習い漢文の四書五経を素読し、それが、学年が進んでからも役に立ち、ものを考える基盤になったと述べています。 いまさら漢文の素読は無理としても、音読だけでも暗記するほど繰り返せば、効果は出ます。  徹底した音読の繰り返しで、子供だけではなく、大人にもミラクル(奇跡)が起きるのです。  具体的な学習法は、本文に書いてあります。 天才になるためは、『13の封印を解く』にも書いてきましたが、ミトコンドリアを増やして活性化する、松果体を振動する、骨を刺激して骨ホルモンを分泌する・・・。 音読すると、唾液も酸素も必要とし、松果体が振動し、骨振動の効果もあります。 暗唱朗読させることで、子供の中にミラクル(奇跡)が起きることが、科学的にも証明できるのです。  『13の封印を解く』1回目~10回目 https://noubou.thebase.in/ 『13の封印を解く』1回目、7回目、9回目、10回目にも、天才になるための詳しい説明がありますので、参考にして下さい。  さて、ユダヤの学習習慣は、ノーベル賞を受賞する確率が日本人の100倍で、それ以外のエリートなら、日本人の1000倍の学習効率となるのです。 ユダヤ人が日本人よりも民族的に優れているというわけでもなく、子供の時からの学習の違いで、1000倍も成功率が違ってくるのです。  同じように学校に通い大学まで進むと日本の場合は16年間も学校に通っているのに学習効率に、こんなに開きがあるのは、どうしてなのか? どうせ取り組むなら1000倍も成功の確率の高いユダヤ民族の学習を採用するほうが賢明だと思いませんか。  学習効率の低い現状の学習法を見直し、成功の確率が極めて高い学習を取り入れるべきだと思いませんか。 日本の子供達の未来のことを真剣に考えるのが、文科省の仕事だと思いませんか。 文科省のトップクラスの役人が自分の子供の裏口入学を依頼して、逮捕されていますが・・・。 その後からも、ぞろぞろと汚職が発覚して逮捕されています。 氷山の一角なのかも知れませんが・・・。 不祥事を起こしている文科省の教育は、児童生徒とが、中途半端になるように仕向けているようにしか思われないのです。 文科省の学習指導要領も、知識人と言われている人達も、学習を美化していますが、結局は、無意味な表面だけの中途半端な学習に誘導しているのです。 日本の教育では、暗唱や暗記をさげすみ、とにかく理解させることを中心とした教育が行われています。 なぜか、魂のレベルまでの深い反復の学習には嫌悪感を持っているようなのです。 本質には至らない表面的な薄っぺらな学習というのか、ユダヤの教育に比べたら・・・、 まるで馬鹿な子を養成するような中途半端な学習を推奨しているのです。  というより、ユダヤ人が天才になっている徹底した反復暗記学習には触れないようにしているとしか思えないのです。 核心部分には暗黙の了解で避けているのです。 1000倍もの成功率があるのですから、今すぐにでもお手本にして見習いたいところですが。  優秀な学者も、文部省の役人も何を恐れているのか、がん首をそろえているのに・・・。 日本は、何故そのような馬鹿を養成するような中途半端な教育になっているのか? ほとんどの子供たちが失敗に終わってしまう中途半端で、むなしい思いしか残らない文科省の学習指導! 馬鹿を養成する中途半端な現代の日本の教育では子供たちが本当にかわいそうです。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ・GHQの徹底した愚民化教育とは?  日本人は第二次世界大戦後にGHQにかけられた日本人の弱体化の洗脳に、70年後の現代でも影響が及んでいるのです。 日本は第二次世界大戦で敗戦国となり、戦後の処理はダグラス・マッカーサー陸軍元帥を中心に、GHQ(連合国軍最高司令官総司令部)の主導により行われました。 そして、政策立案の中心的な役割を担ったのは優秀なユダヤ人でした。  GHQの教育やマスコミに対する方針は、「日本人の再教育」と並行して「ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム(WGIP)」という洗脳計画に基づいて行いました。 日本人が2度とアメリカに戦争を仕掛けてこないように、アメリカに従順になるように、罪の意識を植え付けて、愚民化、つまり、教育政策で、賢くならないような愚民になる政策だったのです。 日本人は日本人独自の教育で賢い国民になっていたので、戦後は、日本人のすべてがアメリカの何でも言うことを聞くような愚民になるための教育政策だったのです。 一億総白雉化という言葉もありますが、白雉までは行かなくても、愚民政策ですから、馬鹿な国民にするための洗脳=マインドコントロールを撤退したのです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   ユダヤの条件付け学習は、幼児期ですが、中学からでも、高校からでも遅くはありません。 自分の子供が、あるいは知人の子供が、文科省の中途半端な教育で、中途半端な状態にあると思われるなら、この文章を参考にして下さい。 学習の悩みの相談も、天才になるための学習法も書きました。 学習で悩んでいる子を助けてあげて下さい。 『ユダヤの条件付け学習』 前編 https://noubou.thebase.in/ ありがとうございました。 参考までに、文科省の意識レベルも本文の中に入れました。  各省庁の意識レベルです。200以上がプラスで、真実になり、それ以下が虚偽のレベルで、問題が生じるレベルです。  財務省・・・151 農水省・・・141 厚労省・・・111~114 文科省・・・79    文科省の79は、低すぎます。 100:怖れ(不安)、75:悲嘆(後悔)、50:無気力(失意)、ほとんどの生徒をこのような状況に招いているのです。  教育行政をつかさどる文部科学省の局長が東京医大に便宜を図る見返りに、自分の息子を合格させてもらうという、前代未聞の汚職事件が発覚しています。 これは、裏口入学ですから、あり得ないことです。 その後からも文科省の幹部閣僚が逮捕されて、芋ずる式に犯罪が検挙されておりますから、最悪です。  意識レベルは、1~1000までありますが、こんな低いレベルだとほとんど、ケダモノのレベルで、だましあいの世界になります。 児童生徒のことよりも、アメリカに従い、自分達のことしか考えていない、自分の利益ためには犯罪も平気で犯す!という、集団です。 大切な子供達を守らなければなりません。   『ユダヤの条件付け学習』 前編 https://noubou.thebase.in/ 参考にして下さい。 ありがとうございました。 

      19
      テーマ:
  • 31Jul
    • 『がんが自然に治る生き方』第300回   

      ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆ 『がんが自然に治る生き方』第300回    著者へのご意見・ご質問 → cup369abcde@yahoo.co.jp      2018年 7月31日 発行★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆ みなさん、こんばんは。  7月最後の日になります。スワイショウを調べていた時に気になっていた文章を紹介します。    出展は舩井氏のブログだったと思います。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~  腕振り運動を日本に紹介した関英男氏(工学博士)は、洗心を唱え、「常の心」として「強く正しく明るく、我を折り宜しからぬ欲を捨て、皆仲良く相和して感謝の生活」をすることで、体に電子が取り込まれやすくなると語っています。 逆に「ご法度の心」は、「憎しみ、嫉み、猜(そね)み、羨み、呪い、怒り、不平、不満、疑い、迷い、心配心、咎めの心、いらいらする心、せかせかする心」でいると、体に電子が取り込まれにくいのだと言うのです。 イヤシロチとの関連でいうと、ジェームズ・アレン氏なども、上記の「ご法度の心」と同様の心の状態で過ごしていると、老化が早く、早く枯れてしまうそうで、「常の心」と同様の心で過ごしていると、年齢の割に若々しくいられるということを記しています。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 「常の心」と「ご法度の心」とは、大まかにポジティブとネガティブのことになります。 この文章は、サイトの中の『幸せの和』の説明文にも類似しています。    ・サイト名は『ミトコンドリア・マジック』   ・URLは、 https://noubou.thebase.in/  カテゴリーは幸せの和をクリックしてください。 『幸せの和』の説明文です。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 『幸せの和』 は、見ているだけで、自然とほほ笑んでくる!という体験談が多くありました。 多くの人から注目されるような奇跡的な体験談が寄せられ、たくさん紹介しましたが・・・。 初恋の思いがよみがえる!とか、懐かしい故郷のような郷愁がある!母の深い愛に包まれた感覚になり涙があふれてくる!など、ブログでは紹介しなかった情緒的なものもたくさんありました。 今考えると『幸せの和』は、「愛のない感情」から「愛」の感情へ、つまり、怒りや悲しみの感情から幸せな喜びの感情に変える働きがあることがわかります。 目の前で起こる現実の世界は、自分の心の反映と言われています。 自我のエゴの支配は強固なもので、怒りや悲しみのネガティブな感情を解消して癒すことは不可能に近いものがあります。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 「愛」の感情とは、思いやり、感謝、純粋な愛、素直、喜び、崇敬、慈悲、大切にする等、ポジティブな感情です。 「愛のない感情」とは、恐れ、心配、怒り、不安、絶望、悲しみ、嫉妬、猜疑心など、ネガティブな感情です。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ このことは承知していても、自我のエゴの支配下で、ストレスにさらされ、恐れや怒りの感情でいっぱいの時に、愛の感情に切り変わるのは、簡単にできることではありません。 それが、『幸せの和』を見るだけで、自然に癒されて「愛」の感情にスイッチを入れることができるのです。 これまでの『幸せの和』の体験談からも、医療・教育・ビジネスの分野でもあり得ない奇跡が起きているのです。 悲観的な心を、少しだけ前向きに変えるだけでも現実は変わってきます。 その兆しを『幸せの和』が、導いてくれます。この愛の『幸せの和』で、心の中を穏やかにして望ましい心の鏡を現実の世界に映し出してください。================================== 現実の世界は、あなたの心を映す万華鏡です。現実という鏡の中の色や光は、あなたの内面をまざまざと映しだし、絶えず変化する心のようすを的確にあらわしつづけます。        ジェームズ・アレン==================================~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ジェームズ・アレンまでシンクロしています。 「愛」の感情は電子が豊かになり、「愛のない感情」は電子が欠乏することになります。 『幸せの和』は強力なテラヘルツ波を放射していますから大量の電子を与えてくれるのです。 『幸せの和』のエネルギーで波動水を作れば、1秒間に1兆回振動する水になります。  振動する水とは、例えば、墨を使うと爪などが黒く汚れてしまいますが、この波動水をつけてテッシュで軽くふき取るだけで、きれいになります。 ゴシゴシと洗わなくても軽くふき取るだけで汚れは取れてしまうのです。 分子のレベルで高速に振動しているので、しみついた汚れを分解してしまうのです。 これを体の中に入れると、有害物質や老廃物を分解して排出するからデトックス効果があるのです。  こんぶ水を『幸せの和』の波動水で作るのは、デトックス効果もあり、この猛暑にも、今年の夏を乗り切るにもベストだと思います。 ◎「昆布水の効果」 ・高血圧降下作用 ・コレステロール低下作用 ・中性脂肪抑制作用 ・血糖値抑制作用 ・血液凝固阻止 ・抗酸化作用 ・抗がん作用、抗ウィルス作用 ・抗菌作用 ・整腸作用 ・免疫力強化作用 ・ダイエット作用 高血圧、糖尿病、がん、その他の病気にも、抗酸化作用があるので、期待できます。===================== 安価で、エネルギーレベルの高い『幸せの和』  ・サイト名は『ミトコンドリア・マジック』  ・URLは、 https://noubou.thebase.in/ カテゴリーは幸せの和をクリックしてください。======================= ありがとうございました。 

      18
      テーマ:

プロフィール

ge0231ge0231

性別:
男性
自己紹介:
 以下の情報収集に努め、発信してまいります。 よろしくおねがいいたします。  ◎病気の治癒  ...

続きを見る >

フォロー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス