圧迫のやり方 基本編

テーマ:

こんにちはどらえもん

 

 

テンポよくケガ予防の体のケアの方法をご紹介していきたかった

 

のですが、先週末に風邪を引きまして…ゲホゲホ

 

真冬に引かなかった風邪を春先に引くという失態…叫び

 

 

やっと復活しましたので、気を取り直して『圧迫』 のやり方

 

ご紹介します!!

 

 

まずは『圧迫』 に欠かせないバンテージ

 

 

 

 

私の個人的なオススメは肌触りと長さから、アシックスさんのもの

 

このバンテージを使って、

 

➀氷を入れた氷のうを疲労した筋肉に巻き付ける

 

これは以前にアイシングのところで紹介済みですねひらめき電球

 

 

➁テーピングパッドを疲労した筋肉に当て、バンテージで

 

 巻く

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じです音譜

 

 

注意点は

 

きつく巻き過ぎない DASH!DASH!DASH!

 

 

圧迫の目的は血流調整です

 

圧迫具合を調節して、血行促進を起こしたいので、きつく巻き過ぎて

 

血行を止めたら意味がありません汗

 

 

当院に通ってくれてる学生が『圧迫しても筋肉がほぐれませんあせる

 

と嘆いてるときは、たいていきつく巻き過ぎが原因です

 

『半分のきつさで巻いてみて』とアドバイスするとすぐに問題解決です合格