本日は、吉井公民館での自分史手づくり講座(3回開催の2回目)をさせて頂きました。

前回の宿題は「年表を仕上げる」





【本日の講座内容】
・年表を書いてみての感想の発表
・わかりやすい文章にするコツ
・「一枚の自分史づくり」3つのポイント
・「一枚の自分史」執筆
・発表
など。


🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸

年表を書いてみての感想は、人それぞれでした。

「波乱万丈の人生だったと思った」

「次から次に、いろいろ思い出してきた」

「今までの人生、自分の力は90%。残りの10%は周りの方のおかげだと、感謝が生まれた」

など。

🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸






自分史づくり=過去との対話

過去のできごとは変えられませんが、視点を変えることで捉え方が変わります。

自分史づくりをすると、みなさんイキイキされるのは、過去の嫌だったこと、辛かったことを

「それがあったおかげで」

に変えて捉えることができるから。

















次回は、いよいよ、製本です。

みなさん、どんな自分史ができるか楽しみです😃


(岡部館長直筆。春バージョン)


(岡部館長、書いて頂きありがとうございます)