本日は、ひろせ老人福祉センター様での自分史入門講座2回目。


・89歳の女性

「前回2時間座っていたら足が痛くなったから、今日は書いてきたよ」と。


みなさんの前で一枚の自分史を発表して「来週も来るよ」と言って、先にお帰りになりました。実にかっこいい!


・92歳男性

原稿用紙3枚にわたりパソコンで自分史を書いてくださいました。


タイトルは

「好奇心が健康の秘訣」


発表してくださいましたが、みなさん、感動でうるうる。


人生いろいろあるけど、好奇心があると乗り越えられるんですね。


人生を乗り越える秘訣がいっぱい書いてあります。













それから、女性の方がご主人が早くに亡くなった話をされると、みなさんが「あなた、頑張ってきたね!」と。


本当、みなさん、頑張ってきました!


自分史を書きながら、自分でもそう思い、みなさんからも言ってもらえる。


同世代を生きてきたからこそ、わかりあえる事もあります。


来週は最終回。


それぞれ、製本テープで一冊の自分史に仕上げます。


今日も、感動をありがとうございました!


(写真アップはご了承すみです)