フレンチレストラン チェリー

先日、バンコクと日本から友達が来てくれたので

僕が以前から行きたかったフレンチのお店に

行ってきました。


多くの口コミでは、コスパはパタヤ最強との事です。

ただ、有名なのは水曜と土曜のバイキング。


450bで手の込んだ料理が食べ放題との事です。

僕らが行った日は火曜だったので、

日替わりスペシャルはラム肉料理の日でした。


お店に入ると、中国人らしき団体客が入ってて

タイ料理を食べてました。

その団体客の横を通り過ぎたら、

奥に静かなフレンチのスペースがありホッとしました。

うるさい中国人の団体の中でフレンチのコースは

有り得ないですからね。


席に着き、メニューを貰い僕はラムのコース。

メインは、ローストラム、ラムの煮込み、ラムチョップが選べて

僕はラムの煮込みにしました。

友達は月替わりコースを注文。


まず最初にサラダバーを取りに行きます。


ここのお店はメニューを注文すると

サラダバーがついてくるんです。

そんな豪華なサラダバーじゃないんですが

ちょっと得した気分になりますね。


そして、1L840bのハウス赤ワインを注文して乾杯。


コースの最初はパンとバターが出てきました。

バターはオシャレにバラの形。


パンは、ブルスケッタ風に出てきました。


そして、前菜が運ばれて来ました。

カニの料理だそうです。

小さいので一口でいっちゃえます。


そして、パンプキンスープ。


箸休めにライムのシャーベット。


なかなかいいサービスですね。

ただ、この時点で結構お腹がいっぱいになりつつあります。


そして、メインのラムの煮込み。


リゾットが添えられてて結構ボリュームが有ります。

この料理はオーストラリアでよく食べてたんで

懐かしく感じました。


そして、コースの最後はティラミスを注文。


ただ、友達のコースのデザートが美味しそうだったので

交換して貰いました。


デザートまで食べたら本当におなかいっぱい。

最後はコーヒーで締めました。


バイキングじゃない普通の日でもかなり良かったです。


ただ、僕のラム肉コースより、


友達の月替わりコースの方が豪華な感じでした。


バイキングで食べるよりも限界以上に食べた感じです。



次回はぜひバイキングの日に行こうと思います。



***********************************************


 ⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐
ぜひご旅行の際のホテルはここからAGODAでお申し込み頂けたら嬉しいです。

 ⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐