★LUXURY STYLE

★LUXURY STYLE

*Elegant & Wisdom*

みなさん、こんにちは!久々の投稿です。
 

 

2019年11月15日に東京ビッグサイトで行われますJAPANTEX2019にて

 

不動産&インテリアデザインセミナー

 

 

「ラグジュアリーで上質な室内設計を重ねるためには」

という講演を南館2階、ステージBに登壇させていただきます。

 

 

かつて若かりし頃、セミナーをなさる方は雲の上の存在でした。

25年経過し、こうして自分が登壇する、というのはすごく不思議な感じですが

 

これまでの経験を活かした、意義のある時間にできるよう、ラストスパートで対策を練っています。

 

自然体でできるといいな、と思っています。

 

この時間会場にいらっしゃれる方は、ステージBに、ぜひお集まりください。

 

お待ちしております。

 

新しい、ピカピカの南館ですよ!お間違えなく!!

 

壁面にたくさんのポートレートが飾ってある・・・

 

とっても素敵ですよね!

 

ただ、ポイントがあって、

 

フレームを掲げる空間が、

 

モールディングで仕上がっていることが

 

大きなポイントになります

 

シンプルな空間の場合

 

並べ方や配置が非常に難しくなります

 

 

シンプルなフレームが、モールディングの空間と馴染んでいます

 

 

左上、モールディングよりフレームが大きいので

 

かける際に躊躇する配置かもしれませんが、

 

モールディングより前に来るフレームは、

 

大きくて大丈夫

 

好きなポートレートを

 

しっかり掲げましょ

 

素敵な空間になりますよ

 

 

*こちらの画像はラルフローレンさんで、ご許可頂いて撮影しています、不許複製

弊社でも多く取り扱わせて頂いている

 

初台にあるファブリックスメーカー

 

フジエテキスタイルさんにお邪魔しました

 

*デザイナーの室脇氏

 

 

新作の発表ですが、従来のそれ、他社のそれ、とは大きく異なる展開で

 

新たな息吹を感じる素晴らしい機会となりました

 

テキスタイルデザインの可能性を追求した

 

ホンモノの人々が真摯に向き合い商品化したマテリアルは

 

質感も良く、一つ一つに重みがあり、ヒストリーを感じる作品として多数誂えられていました

 

いい意味で期待を裏切られた

 

日本、という国の、いろんなものが戦後なくなっていった中で、

 

それなりに残ったいいものを、ちゃんと分かっている若い人たちが紡いで

 

それをきっちり掬い上げて

 

こんなにいいものがあるんだよ

 

ということを、デザイナーが表に出すぎず、裏方にて徹して、

 

主張せずに、ひっそりと、かつしっかりと社を挙げてサポートしている姿勢が素晴らしい

 

ただただ、デザインの良さ、だけが一人歩きするそれとは違って

 

カンパニーとして、その役割を果たしつつ、完成品を提供するその連携、リレーが

 

商業としてきちんと成り立っているこの会社の姿勢に

 

改めて、敬意を評したい、と思いました

 

 

フジエテキスタイル ショールーム

 

窓周りの布のセレクトに、新作PROFILE、弊社でも取り扱っています

 

 

 

 

前日京橋が拠点の企業様でスピーチさせて頂いた流れで、

 

神輿担がせて頂くことに。

 

 

御霊入れにも立ち会わせていただいて。

 

神事は、インポルタントです!ハイ。
 

この機会を与えてくださった皆様に心から感謝♪