CrocodileShopGaudieのブログ

東京都蔵前のCrocodile Shop「GAUDIE」のスタッフブログです。


テーマ:

毎年の年末に同じことを言っている気がしますが、

本当に1年は早いですね


年齢を重ねるごとに人はそう感じるものなのでしょうか?


さて今年1年も無事終えることができました。




年末最後の締めくくりに大丸心斎橋店「鳳凰会」に参加しました。


ありきたりですが、これも私たちGAUDIEを支えて頂いているお客様、


職人さん、そして良質なクロコダイル革を供給して頂いている


堀内貿易、全ての方々のお陰と、


本当に心から感謝しております。


ありがとうございます。


現在、革製品は全般的に不況で、安いものしか動かない、売れない
という状況が秋口より続いているように聞いています。


安いという意味にはいろいろあるかと思いますが、


我々の業界で言えば、私が以前ブログで申し上げた「引き算のモノづくり」


はじめに価格ありきで、そこからマイナスしてものを考える


例えば、このクロコダイル革財布、

3万円で売ればたくさん売れるだろうと想定したときに


3万円から利益を引き、仮に利益を5,000円とすれば

残りの25,000円にすべてを当てはめる


クロコダイル革代、その他の副資材(牛革、裏地など),

そして職人さんの加工賃


ご存知の方多いかと思いますが、
クロコダイル革は言うまでもなく、


全ての材料代が高騰し続けている状況の中で

どうやって安く抑えるのか


そして将来に明るさが見えないために

跡継ぎがいなくて、廃業してしまう作り手の方が多い中で


どうやって、どこまで大事な作り手である職人さんの手間賃を
絞り込もうと言うのか


あとは良識ある皆様のご想像にお任せしますが、


どうやらこの「引き算のモノづくり」が加速しているように

思います。


勿論誰しもが、安い方がいいに決まっています。


私もそうです。


でもその裏側に、そこまで「こんな材料使ってていいの?」


「この作り方が本当にメイドインジャパンなの?」


「こんなに安く作らせてあの職人さんよく受けるな」


というように現実があることをお伝えしたいと思います。


その昔、バックで有名な会社のバイヤーが言っていた言葉を

いまでも忘れることができません。


「お客さんはそこまでわからないから、そんなに拘らなくていいから

その分安くして」と


これも現実ですね


「不景気だ 不景気だ」というときほど
勝負かと思っています。


私たちは私たちにしか出来ない


そんな商品、サービスを追求していきたいと思います。


その道は険しい筈ですが、きちんとしたモノづくりをしていれば

わかる人にはわかってもらえる


そう信じてやみません。


1年を締めくくるにあたって
あまり景気のよいお話は出来ませんでしたが、


ここ何日も心に秘めていたこと

おもいきってブログにしてみました。


新年明け早々6日より新宿伊勢丹で「クリエーターZAKKA市」
に参加します。


GAUDIEレディースブランド「華Cameleon」の初お披露目になります。




「華 Cameleon」イメージ画像


私も可能な限り、売り場にいよいうかと思っていますので、

お近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。


そして是非お声をかけてください。


来年も引き続き、私たちGAUDIEを
どうぞ宜しくお願い申し上げます。


皆様良いお年をお迎えください。


ありがとうございました。


GAUDIE店長 南澤




「交流パーティー」で最後のご挨拶





読者の皆様へ Facebookも頑張っています。

是非【いいね!ボタン】を押してください。http://www.facebook.com/Crocodile.Leathershop.Gaudie

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:


12月と言うのに、ここ何日か暖かい日が続いていますね
皆様いかがお過ごしでしょうか?


伝え聞いたところによると


パプアニューギニアでは、
大乾気(ずっと雨の降らない状況)で


野生のワニがたくさん収穫され、


例年に無くなく、たくさんの野生のクロコダイル皮が日本に
入ってくるようです。


この様に野生は天候に大きく左右されるため


養殖に頼らざるを得ないようです。


ちなみに私は野生をこよなく愛しております。


さて「クリスマス交流会」ですが、


皆様のご協力のお陰で無事終えることができました。




さていよいよスタートのとき


と申しますのも


いくつか反省点もありまして、


何分初めての試みである今回の交流会ですが、


準備不足も露呈して、

スタート時点でモタついてしまい


お早めに来られたお客様方には
どうすればいいか少々退屈な思いをさせてしまった気がします。


申し訳ありませんでした。


スタートすると、司会の酒井さんがとてもテンポよく
進めて頂けました。



司会の「酒井さん」




緊張しています


酒井さんの後輩にあたられる小林さんも

重要なタイムキーパーという役割を果たして頂き、

とても助かりました。


この場をお借りしてお二人にお礼を申し上げたいと思います。


ありがとうございました。


職人さんを代表するような形で

比留間さんが私の想像以上に張り切ってくれました。




比留間さんい乾杯のご発声をお願いしました。


特に革裁断の実演では

一生懸命説明を交えて行って頂きました。




皆様の前で実演する比留間さん


今日たまたまご本人ともお話していたのですが、


一般の方々にとって


職人さんが革を断っている(裁断)状況は
珍しく、ご興味があるように思いました。




裁断した革についてご説明しるところ


時間や場所の関係でこれ以上はお見せできませんでしたが、


この次も職人さんと相談して、

私たちにとっては普通に感じることでも


何も知らないエンドユーザーの方々にとっては
普段見ることも出来ないような


そんなことを少しでも多くお見せ出来たらなと思います。


比留間さん、本当にお疲れ様でした。


ありがとうございました。


比留間さんだけではなく、小川さん、川嶋さん、宮崎さん




GAUDIEモノづくり3人組




締めに3本締めをする小川さん



皆さん、はじめは遠慮気味でしたが、

それでも頑張ってスピーチして頂きました。


職人さんへの質問タイムでも

真面目に一生懸命答えて頂きました。


皆様ご協力本当にありがとうございました。


一部にはあくまで製品ありきで


エンドユーザーの方々に対して


そこまで(あまり)オープンにしないほうがいいという
強い意見があるのも承知しております。


でも私たちの製品のように
ある程度の価格で販売させて頂いているからこそ


安心や信頼感を持って頂くための手段として

出来る限りお見せしようと考えています。




レディース新ブランド「華 Cameleon」をプレゼンするリン


ご参加頂いた全員の皆様にお聞きしたわけではありませんが、

何人かのお客様からお礼のメールを頂戴致しました。


その中のお一人、


いずれホームページに掲載させて頂くつもりですが、

先にブログにてご紹介させて頂きます。


その方は神戸から当日お越しになられ、


午前中ショールームにお寄りになり、


靴をご注文頂きました。


以下頂きましたメッセージ:


「GAUDIE 南澤様


クリスマス交流会ではお世話になりました。


普段なかなかお会いできない職人の方とお会いでき、

いろいろなお話を伺えたことはとても楽しいものでした。


GAUDIEさんの他と違う点は、使われている革の確かさと、

モノを作る職人さんとの距離がとても近いことだと思います。


私達ユーザーは単に商品を買っているのではなく、

一種の作品を買っているのだと思っています。


今回の交流会に関しても、2時間という限られた時間の中で、密度の濃い内容でした。間延びすることもなく丁度よい段取であったと思います。


最後に過分なプレゼントを頂き、ありがとうございました。
財布は既に3つてもとにありますので、先日ペンケースをプレゼントした兄に贈ることに致しました。
私以上に大切に使ってくれることと思います。
本当にありがとうございました。」


以上


皆様どうお感じになられているかなと
とても気になっておりましたので、


身に余るお言葉を頂戴し、本当に嬉しかったです。


ありがとうございました。


反省すべきは反省し、

次回はもっともっと充実した交流会にしたいと思います。


ご参加頂きました皆様、本当にありがとうございました。





ゲームタイム「くじ引き抽選会」で1等賞の方と



GAUDIE店長 南澤


今月のQ&Aも是非ご覧になってください。

12月号間もなく更新になります。

http://gaudie.jp/hpgen/HPB/entries/181.html


読者の皆様へ Facebookも頑張っています。

是非【いいね!ボタン】を押してください。http://www.facebook.com/Crocodile.Leathershop.Gaudie






いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

いよいよ冬本番


本当に冷え込むようになってきました。


皆様いかがお過ごしですか?


またまた久しぶりのブログ
大変ご無沙汰して申し訳ありません。


いつもバタバタと、身体だけは忙しく


かと言って何かを成し遂げたのかと言うと


そうでもなかったり、


いつも1日の終わりは反省の毎日です。


実は先週末急遽日帰りで広島の親戚に会いに行きました。


広島はやはり遠く、誰に言わせても

日帰りで行けるようなところではなかったです。


でもせっかくなので、原爆ドームと広島カープの本拠地

「ZOOM ZOOMスタジアム」に立ち寄りました。


原爆ドームは初めてで、




中に入れるものと思ってました





やはりとても印象深く、


人類の過去の過ちについて

自分なりに深く考えさせられました。


この次はもっとゆっくり資料館なども見学したいと思います。





話しは代わりまして今日は何と言っても
今週末開催の「GAUDIEクリスマス交流会」についてお話します。


http://gaudie.jp/hpgen/HPB/entries/195.html


私たちGAUDIEはクロコダイル皮革製品専門に
モノづくりをしていることは言うまでもありませんが、


他社、他メーカーと比べたときに


どこよりもクロコダイル革に関する知識や情報をよりオープンにして、


モノづくりに携わる作り手で職人さんたちの
長年の経験に基づく技術、


そして顔、人柄、考え方に触れて頂きながら、








ご安心して気持ち良くご購入頂く

ということを常日頃から心がけております。


一部のお客様にはショールームに来て頂くことによって
少しでも垣間見、感じて頂けていると考えているのですが、


GAUDIEスタッフ、職人さん、そしてお客様

一同に介して交流をさせて頂く機会はなかなか出来ないことなので


思い切って実現させて頂くということになりました。


以前としてお問い合わせ等で


クロコダイル製品全般としての価格、価値の
不明瞭なところ、


主にそれが原因で迷われ、


どこの誰に聞いたらいいかわからない


あくまでもデザインなど感覚的なところでしか
判断できないので、


購入されてから後悔する


と言うような方々が多いように感じます。


そんなご不安を少しでも解消して頂けるような

そんな機会を持てたらなとずっと考えていました。


お陰さまで何人かの新しいお客様にも
来て頂けることになりました。


こういうことのプロ集団ではないので、
どこまで上手に出来るかわかりませんが、


クロコダイル革のこと、モノづくりのこと


出来る限りおわかりやすく
ご説明させて頂くつもりです。


今回ご都合でご参加頂けなかった方々も

是非ショールームへ、


そして次回の交流会には

是非ご参加下さい。


ちなみに今回くじ引きの景品
とても価値のあるものをお選びしました。


もしかすると年末にチョーラッキーなことに
なるかもしれませんよ



宜しくお願い申し上げます。


GAUDIE店長 南澤


今月のQ&Aも是非ご覧になってください。

12月号間もなく更新になります。

http://gaudie.jp/hpgen/HPB/entries/181.html


読者の皆様へ Facebookも頑張っています。

是非【いいね!ボタン】を押してください。http://www.facebook.com/Crocodile.Leathershop.Gaudie





親戚訪問で訪れた広島で立ち寄った「マツダZOOM ZOOMスタジアム」










いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)