CrocodileShopGaudieのブログ

東京都蔵前のCrocodile Shop「GAUDIE」のスタッフブログです。


テーマ:

早いものでもう9月
少しずつ秋の気配を感じるようになってきました。


皆様いかがお過ごしですか?


今日はクロコダイル革の現状、


そして今GAUDIEで計画していることなど

お話ししたいと思います。


親会社「堀内貿易」の後輩からの情報によると


相変わらずクロコダイル皮(革)の値上がりは
続いているようです。




母国(笑)パプアニューギニアから輸入されたクロコダイル原皮


特にスモールクロコダイル(ポロソス)の値上がりは
尋常ではなく、


まともに考えると、日本のブランド(メーカー)は
仕入られるレベルの値段ではないのです。




検品後に塩漬けで保管する


理由はいつも申し上げるように


スーパーブランドの買い占め(以前ほどではないようですが)
クロコダイルファーム(養殖場)のコスト上昇がありますが、


連日のように海外のサプライヤーからのオファーに
買いきれず泣く泣くお断りするということも多いようです。


どんなものにも相場があり、クロコダイル革も
今はまだ上がり続けている最中という状況のようです。


そこで日本の製品マーケットでどのようなことが起きているかと言うと


ある意味、クロコダイル革製品だけではなく、


他の革製品、若しくは洋服などでも同じような状況になのだと思いますが、


一斉の拘りを捨て去り、とにかく「安い」という強烈なインパクトで
製品を販売すること


或いは素材から作りから徹底的に拘り、それに準じた価格設定をする


いわゆる2極化がどんどん進んでいくことになっているようです。


そうなると以前ブログで書いたような詐欺まがいの
製品がどんどん横行してしまうことにもなります。


http://ameblo.jp/gaudie-shopstaff/entry-12032156641.html


いきつくところクロコダイル革の価値をどんどん低下させてしまうと言う

自分たちで自分たちの首を絞めることになってしまいます。


それが一番怖いことですね


私たちは今年、来年で事業をやめてしまうつもりはありません。


1回1回の企画でいくら売り上げる、稼ぐということに
汲々としているわけではないのです。


「継続は力なり」とはよく言ったように


続けることによってお一人でも多くのファンを増やしていく


そのためにはどうすればいいか?


革がどんどん値上がりする状況の中で
そんなことを毎日考え続けています。


さて私たちGAUDIEではこの秋より
二つの大きなテーマに挑んでいます。


一つはGAUDIEレディースバージョンである「Chameleon」の販促




「Chameleon」シリーズのお財布


もう一つは「男の磨きシリーズ」と題して


よりお若い世代に向けて男として磨きをかけて頂くために
是非ともお持ち頂きたいクロコダイル製品の開発です。


どちらの企画も他社ではできない


GAUDIEならではのクロコダイル革の良さをより幅広く
お伝えしたいという気持ちから考えたものです。


スタッフ一同毎日一生懸命知恵を絞って
魅力のある商品を考案しておりますので、


どうぞ皆様今後共GAUDIEを宜しくお願い申し上げます。


いつかGAUDIEで世界をあっと言わせる
そんな日が来ることを夢見て



今月のQ&Aも是非ご覧になってください。

(すいません9月分もうすぐ更新致します。)


http://gaudie.jp/hpgen/HPB/entries/181.html


読者の皆様へ Facebookも頑張っています。

是非【いいね!ボタン】を押してください。http://www.facebook.com/Crocodile.Leathershop.Gaudie





大丸心斎橋イベント時大切なお客様と




いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)