CrocodileShopGaudieのブログ

東京都蔵前のCrocodile Shop「GAUDIE」のスタッフブログです。


テーマ:

迷ったのですが、年が変わらないうちに

皆様にはお伝えしておいた方がいいかと


長年GAUDIEのためにご尽力下さったデザイナー黒田さんが

今年を最後に引退されることになりました。



送別会での黒田さん


世の中の変化とともに、年々黒田さんの活躍の場が激減してしまったのです。


人はだれでも年をとりますが、年齢を重ねれば重ねるほど
人間は誰でも変えられない何かがありますね


悲しいけど仕方のないことだと思います。



心なしか仏様のように見えます。


振り返ること20有余年前、私と黒田さんはある靴メーカーさんで出会いました。


私は当時親会社「堀内貿易」の駆け出しで
靴担当ということで、研修を兼ねて営業していた靴メーカーさんでした。


その頃はまだ好景気(バブル期だったかも)というよりも、

日本経済の拡大期のようで
靴は作れば作るだけ売れていた時代でした。


そのメーカーさんも増産につぐ増産で忙しかったように思います。


当時黒田さんはその靴メーカーのチーフデザイナーさんで、
私のような若造が気軽に話掛けられないような雰囲気がありました。


よく筆を使って靴の絵を描いていたのをよく覚えています。


その後、その靴メーカーさんの倒産、黒田さんご自身は離婚など、
とてもご苦労されて、私と再会しました。


そこから足掛け8年私の会社をお手伝い頂き、

GAUDIEの事業にもとても良く協力してくれていました。



クロコジャケットの打ち合わせをする若かりし頃の黒田さん


どこにもいないような独特な雰囲気と、考え方の持ち主で
時代が時代であったなら、もっと黒田さんの良さを

引き出すことが出来たのかもしれません。


チーフデザイナーとして支えていた靴メーカーさん倒産という

大変なご経験をされているためか


良く言えば物を大切にする、悪く言えば物を捨てられない性分で
黒田さんの所持品の片づけで、スタッフも大変でした。


まあそれも黒田さんらしくていいかと今現在は思っています。

(スタッフには申し訳ない)


黒田さん、本当にお疲れ様でした。


徹夜で靴の検品をしたこと、

二人で名古屋まで営業に行ったこと、

たまには意見が衝突したこと


どれもお互いなりに真剣に考えていたことだと
とても懐かしく思い出されます。


少なくとも私の心に永遠に残ることでしょう


人間社会にはどうしようもないことたくさんありますね


でも黒田さんがGAUDIEの一員として、

歴史に残ることだけは覚えておいてください。


私たちは黒田さんの分までこれから頑張って
必ずや有名なブランドに育てあげていきます。


ありがとう黒田さん


本当にお疲れ様でした。いつまでも黒田さんらしく生きてください。


PS.デザイナー黒田のブログをしばらくの間そのまま残しますが、

新年の早い時期に「GAUDIEスタッフブログ」に形が変わります。

皆さま引き続き宜しくお願い申し上げます。

良いお年を!!!

  


読者の皆様へ Facebookも頑張っています。


是非【いいね!ボタン】を押してください。http://www.facebook.com/Crocodile.Leathershop.Gaudie



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

あっと言う間に年末になりました。

実際そうでもないのですが、何か慌ただしく感じるのは、私だけでしょうか?



年末忘年会 靴職人橋本氏と宮崎製靴宮崎社長とともに


今日もショールームに2組のお客様が来られたり、

たくさんのお問い合わせを頂きました。

本当にありがたいことだと思います。


どちらのお客様もインターネットで「クロコダイル 財布」とか検索されて

私たちGAUDIEのホームページに辿りつかれたようです。


私も久しぶりにお客様の気持ちになって検索してみました。


確かにお客様目線からすると、「よくわからない」という

お気持ちが良くわかります。


何故なのでしょうか?


商品やブランドを大別するとまず誰しもが知る「有名ブランド」


確かに商品もそれなりに高級そうに見えるし、価格もかなり高級

高級になりすぎて、「買いたいなら買え」と言わんばかりの

思いやりのないサービス


そしてあまり聞いたことがないネットショップや聞いたことがないブランド


それらほとんどのクロコダイル商品は「手作り」「日本製」「革の宝石」

などの売り文句とともに一見して見栄えの良い商品画像があります。


もちろん商品の画像は良く見えるにこしたことはなく、

私たちでも重要だと考える画像はプロにお願いし、

時間とお金をかけています。



堅く売れていて大好評の比留間長財布無双http://gaudie.jp/SHOP/HI1300.html


問題なのは、「本当に画像のような商品が届くのか?」という

疑問ではないでしょうか?


私たちはその不安感をなるべく無くして差し上げれるように、

常日頃からブログやフェイスブックを通じて

使用している素材の情報は元よりより実際の製品感が伝わるように

努力しています。


お問い合わせにお答えするときも、お目にかかってご説明するにしても

常にお客様がご不安に感じられるところはどこだろうか

そればかり気になってしまうものです。


今年は特に製品を通じていろいろな方々と知り合うことができました。


私がお客様のことが気になるように、お客様も

「どんな会社でどんな人たちが携わっているのだろう?」と

気になるところだと思います。


商品やもののことばかりではつまらないと思います。


人と人とが出会い、そこで何かが生まれるように

人と人との橋渡しという重要な役割

私たちの製品が出来ればこんなに素晴らしいことはないですね


ネット、ネットで買い物のスタイルが変わってきている今だからこそ

騙しも騙されもしないそんな価値のあるブランドに育てていきたいものです。


来年はどんな方々と巡り合えるのだろうか そんなことを考えながら、

今年最後のブログになります。


いつもいつもお読み頂いておりまして、ありがとうございます。


2014年が皆様にとって良い年になりますように心から願っています。


読者の皆様へ Facebookも頑張っています。


是非【いいね!ボタン】を押してください。http://www.facebook.com/Crocodile.Leathershop.Gaudie


リスボンの有名な寺院前でのスナップ

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

底冷えがするほど寒くなってきました。

いよいよ冬本番




明日は東京にも雪が降るとか


パプアニューギニア育ち(?)の私としては、

毎日本当に辛い季節がやってきました。





さて突然フェイスブックで言っちゃいましたが、

GAUDIEの兄弟ブランドである「GAUDIE JUNIOR」と

イオングループCOX社の「GRAND PHASE」というブランドがコラボで

クロコダイル製品を開発しました。





17日がプレオープンで20日がオープンのイオンモール幕張新都心




その中の「GRAND MALL」というモールの2階中程に

「ikka LOUNGE」というショップがあります。















ショップの中程にケースを二つ用意して頂き、

その中に今回のコラボ商品が飾られています。


















急遽ベルトもご用意しました。






昨日招待状を頂いたので、仕事の合間に行ってみました。





ショッピングモール自体、あまり行ったことはありませんが、

想像を絶する規模でした。





聞くところによると、日本全国で3番目の大きさだそうです。





PET,FAMILY,ACTIVE,GRANDとモールが


顧客対象やライフスタイル別に分かれていて

駐車場からかなり歩いて目的の「GRAND MALL」に行き着きました。










モールからモールへの橋




その規模、広さに圧倒されるとともに、

ショッピングセンター同士の競争の激しさも実感しました。





今回コラボ商品を手掛けたことについては、

長い経緯があるのです。





今を遡ること15年以上前に親会社「堀内貿易」時代

当時の社長の好意で働きながら、ファッションスクールに


行かせてもらったことがありました。





そのスクールはアパレルやフッションを業としている有名企業から

若手を中心に生徒を派遣していました。





私の場合はファッションスクールでファッションの勉強をすると言うよりは

普段知り合うことも難しい有名な企業のスタッフとお知り合いになれればと

どちらかと言うと不純(?)な動機で通わせて頂いたものです。





確か半年くらいのコースだったかと思いますが、

コースの仕上げにアメリカのファッション産業視察旅行というのがありました。





そのアメリカへの旅行の道中、ホテルで相部屋だったのが、

吉竹さんというCOX社の現社長でした。







吉竹社長との2ショット





当時はイオンではなく、前進のジャスコに所属されておりました。





現在は54歳だそうですから、その当時はまだ40歳くらいだったかと思います。





とてもエネルギッシュでバイタリティーのある方で

当時も「南ちゃん 俺はやったるでぇ」と




そのお言葉に吉竹さんの前向きでパワフルな性格が象徴されているようで

今でも忘れることができません。




そんな出会いから15年以上の時が経て、お互い年をとりました。





吉竹社長率いるCOX社はメンズに力を入れたいという方針により、

我がGAUDIEとのコラボ商品が実現した次第です。





そうは言っても一番の問題は価格帯

あくまで良質なものをお求めやすい価格でということになります。





私たちが一番悩んだところが、GAUDIEと同じクロコダイル革、

そしてモノづくりを維持したままで

如何になるべく低価格な商品を実現できるかに尽きます。





そこで考えたのは、「クロコダイルビギナーの方々のために」を合言葉に

クロコダイル製品の入門編ということで

「GAUDIE JUNIOR」の商品ラインナップに加えることにしたのです。





常にブログ等でご説明しておりますように、

GAUDIEの売りはその素材感





クロコダイル革を一番贅沢な方法で使用することによって

クロコダイル革の良さ、素晴らしさを最大限引き出すという考え方で

モノづくりを行っております。





それと同時に、使用する部位によって異なった表情を見せるのも

クロコダイル革の他の素材にはない

もう一つの特徴なのです。





その特徴を「クロコダイル革製品は欲しいけど、そこまでのものはちょっと」

と思われる方々への入門編としてアピールするのも悪くないなと考えました。





今回コラボ商品として、ご用意させて頂いたのは、

ラウンドファスナーウォレット、2つ折れ財布、スクエアコインケース

名刺入れ、パスケース、キーホルダーと
実用性のあるものばかり揃えました。





グレージングで発色豊かなオーシャンというブルー系やピンクなどを中心に

グレージング4色、マット仕上げ3色ご用意致しました。





最大のセールスポイントとして、

グレージング仕上げの鮮やかな発色性をご堪能頂ける筈です。





つまりGAUDIEで使用する革よりもやや大きめの革を使用し、

6アイテムを取り都合良く革を使用致しました。





基本的にそれぞれのアイテムを使用する部位を決めました。





例えばラウンドファスナーと2つ折れは革のお腹の部位


スクエアコインケース、名刺入れ、パスケース、キーホルダーは

お腹や尻っぽの部位





そうやって効率的に裁断することによって

今回のコラボ商品が出来上がりました。





クロコダイル製品を購入することによって

一枚一枚、一つ一つ柄の異なるクロコダイルならではの


出会い」や「縁」を体験できるように







店員さんの接客風景





私と吉竹さんの出会いも私にとっての貴重な「縁」ですから、


これを機にもっともっとたくさんの方々にクロコダイル製品の良さを

知って頂ければ嬉しいです。





今話題のイオンモール幕張新都心、


皆さんも一度は覗いて見てください。




吉竹さん「やりましょう!!」








読者の皆様へ Facebookも頑張っています。





是非【いいね!ボタン】を押してください。http://www.facebook.com/Crocodile.Leathershop.Gaudie













いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)