CrocodileShopGaudieのブログ

東京都蔵前のCrocodile Shop「GAUDIE」のスタッフブログです。


テーマ:

やっと熱帯夜から開放され、秋の雰囲気が感じられるようになってきました。
皆さんお元気でしょうか?


GAUDIE店長の南澤です。


今日はいろいろな方々が疑問に感じておられる

グレージングクロコダイル革製品の経年変化についてお話したいと思います。


まず最初にこれからクロコダイル製品のご購入をお考えの方々
そしてクロコダイル製品ビギナーの方々のために
グレージングクロコダイル革の特徴からご説明したいと思います。


なんと言っても、クロコダイル革=グレージング(シャイニング)というイメージが強いかと思います.


昔から艶感のある革の表情が高級感を醸し出し、
持っているとそれだけでリッチな気分になれるのが

グレージング仕上げのセールスポイントですね


グレージング仕上げは染色した革の表面に

バインダーというタンパク質な仕上げ剤を塗布し、
メノウの石で200キロ以上の圧力で摩擦して仕上げるのです。


磨き上げることで出来上がった光沢感は

透明度のある鮮やかで何とも言えない見事な輝きを放っています。


手前味噌ですが、私たちの製品でグレージングクロコダイルダークブルーは、
惚れ惚れするくらい鮮やかで透明感がありながら深みのあるカラーで、
皆様に是非お見せしたいくらいお薦めです。


CrocodileShopGaudieのブログ

GAUDIE人気商品2つ折りウォレットのグレージングダークブルー

http://gaudie.jp/SHOP/M0801.html


このようにグレージングクロコダイルの輝きは未来永劫(少しオーバーですね)

失くなって欲しくないというのが人情ですので


私たちもその艶や風合いが失われないように、

革の加工で最大限の工夫をしているのです。


美しいものほど長く続かないのが、世の常で
確かにその艶感は時とともに失われていくのは事実です。


余談ですが、ある時私がインターネットである通販で

クロコダイル製品の説明を見ていたところ
グレージングクロコダイル革製品なのに

「使えば使う程艶が増してきます」とありました。


私は驚いて電話して、オペレターに訂正した方がいいと言ってしまいました。


誰もが知っている有名な通販だったからか

数日後にはその表記はなくなっていましたが、
クロコダイル製品が高級であるというイメージだけで

販売してしまおうとする会社がなんと多いことか


これはある意味で詐欺ですよね


さて本題に戻りますが、

確かに永遠に輝いて欲しい艶感はなくなっていくものの

(なくなる時間は個体差、個人差があります。)


マット仕上げのようなそうでないような深みを伴った
ある種独特な風合いに変化していきます。


よくマット仕上げが、牛革の型押しと間違えられるケースがよくあります。


グレージング仕上げのクロコダイル革の艶がなくなり経年変化した状態は
より本物のクロコダイルだなという表情を醸し出すと考えています。


つまり人口的には作れない本当に深みのある風合いなのです。


CrocodileShopGaudieのブログ
約1年ほど経過した私愛用のキーケース(画像でお伝えするのはなかなか

難しいです。)


それはカラーによって異なるし、お使いになる方の使用感によっても異なるため
必ずこおうなりますと断言できない弱みもありますが、


使用する革の部位により製品になったときの表情が違うこと同様
経年変化のも個体差があることが、
クロコダイルの魅力であると言いたいのです。


皆さんもそれぞれの変化を楽しんでみられたらいかがでしょうか?


読者の皆様へ Facebookも頑張っています。

是非【いいね!ボタン】を押してください。http://www.facebook.com/Crocodile.Leathershop.Gaudie



CrocodileShopGaudieのブログ




いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

まだまだ暑い日が続き、秋の気配をそろそろ感じたくなってきましたね。

9月の連休位には落ち着いた気候になってるといいなと思います。


さて、前々回のブログで店長南澤が告知しましたが9月11日から怒涛の秋の催事が始まります。

紹介ブログはこちら

http://ameblo.jp/gaudie-shopstaff/entry-11591191717.html


新たに決定したのが「日本革市」11月7日(木)~12日(火)仙台三越です。

去年、初めて「日本革市」に参加した記念すべき場所です。


CrocodileShopGaudieのブログ

その時の様子はこちら

http://ameblo.jp/gaudie-shopstaff/entry-11370976415.html
http://ameblo.jp/gaudie-shopstaff/entry-11374245624.html


前回お買い上げ頂いた方にまたお会い出来る事も楽しみですが、

新しい出会いに期待もしています。


去年は私共のお客様で関東からわざわざ、

見に来て頂いた方もいらっしゃり、ありがたい限りでした。


その方のブログはこちら→http://ameblo.jp/500807/entry-11373052893.html
(きよしさん、問題あればご連絡下さい、速やかに対処します!)



限られたスペースの中で、去年よりも更に面白く興味をもってクロコダイルを感じてもらえるよう、ディスプレイ案等を練っています。


もっと気軽に手に取ってもらえる商品が必要か。。。カラー展開を増やした方がいいか。。。


日々、店長南澤とアイデアを練っていますのでどんな形で皆様にお会い出来るか楽しみにしていて下さい!




CrocodileShopGaudieのブログ


クロコダイルレザーショップ/ガウディ  http://www.gaudie.jp/


読者の皆様へ Facebookも頑張っています。

是非【いいね!ボタン】を押してください。http://www.facebook.com/Crocodile.Leathershop.Gaudie


スタッフ 河本



いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

本当に今年の夏は暑いですね
皆様どんなお盆休みを過ごされたでしょうか?


私はお盆休み期間中も何人かのお客様とメールでのやり取りをさせて頂き、
中には心温まる「お客様の声」も頂きまして、
本当に感謝しております。


こんな私たちでもどなたかのお役に立てているかと思うと
嬉しくて、頑張り甲斐があります。


ここで一つ皆様にご参考までにお伝えしたいことがあります。


遠方なのでお電話にて財布をご注文頂きましたお客様が
どうやらお手入れ好きということでした。


ご自分で近くにある量販店(○○ハ○ズ)に行き、
店員さんに良いお手入れのクリームはないかと相談されたところ
爬虫類皮革製品ならどれでも大丈夫だからと
あるクリームを勧められ購入したようです。


さっそく使用してみたところ、革の油分がなくなり、
色も変色してしまい見るも哀れな状態になってしまいました。


一度電話で相談を受け、とにかく現物を確認しないとということで
今日届きました。


一応私たちの仲間で修理や修復が得意な人間に見せてみるつもりですが、

私が見たところ、修復は不可能に近く、仮に修復できたとしても
時間と費用はそれなりにかかりそうです。


まず爬虫類皮革全てに万能なクリームなんて有るわけないのです。


一口に爬虫類皮革と言っても、クロコ、オーストリッチ、トカゲ、ヘビとあり、
それそれに特性があります。


さらにクロコでも鞣しの違い、仕上げの違い(マット、シャイニング)など
それぞれ違うのです。


それなのにどれでも大丈夫とは、なんて無責任なアドバイスでしょう。


私はことお手入れクリームに関することは、
ものすごく慎重です。


せっかく心を込めてお作りし、お届けしたものが、
敢えてお客様の手によって台無しいなることは
とても悲しいことです。


今回の財布はマット仕上げで私たちの革カラーの中でも薄いカラーでした。


店員さんは色目のことなど気にしないで
勧めたのだと思います。


爬虫類皮革に拘わらず、薄いカラーは特に要注意なのです。


それと基本的に革製品は使用しながら
手の脂等によって経年変化を起こし
いい状態を保てるものなのです。


どうか皆様クルマのことはクルマ屋さんに相談するように
気になることがありましたら、
ご遠慮無くお問い合わせください。


話は変わって、現在私は仕事の合間を見つけて
電子書籍を書いています。


「自分しか書けないことはなんだろう?」
「皆さん何を知りたいだろう?」と


頭を悩ませながら、頑張っています。


クロコのことに関しては、日本で誰にも負けないような
そんな情報をと


まだ発行の時間読めませんが、
焦らずじっくり取り組みたいと考えています。


クロコダイルレザーショップ/ガウディ  http://www.gaudie.jp/


読者の皆様へ Facebookも頑張っています。

是非【いいね!ボタン】を押してください。http://www.facebook.com/Crocodile.Leathershop.Gaudie




CrocodileShopGaudieのブログ
売れています 比留間長財布無双

http://gaudie.jp/SHOP/HI1300.html

いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)