CrocodileShopGaudieのブログ

東京都蔵前のCrocodile Shop「GAUDIE」のスタッフブログです。


テーマ:

振り返ってみると、私の人生とクロコダイルは
切っても切れないものです。


縁あって、クロコダイル革専門の商社に就職し
何もできない若造である私を育ててくれました。


クロコダイル皮トレードの知識と経験を得るため


日本人などほとんどいない地の果てのようなジャングル地帯で
一人で逞しく生きることを経験させてくれたのも
そこに就職したお陰なのです。


CrocodileShopGaudieのブログ

現在は、そこのクロコダイル革を使用した製品を販売させて頂いている


このように本当に私とクロコダイルは切っても切れない関係なのです。


構想として考えていることの要点をご説明すると、


私を育ててくれた会社、


受け入れてくれたパプアニューギニアと当時親しくしてくれた現地の住民の方々


我がブランドGAUDIEを支えてくれる職人さんたち


そして最後にGAUDIEを愛してくれるお客様


すべての人に感謝の気持ちを込めて
特別に限定された世界にまたとない商品を企画し、製作することです。


私自信が約20数年ぶりにパプアニューギニアに行って
その特別限定商品のために野生の原皮を買い付けに行くのです。


そしてその原皮を日本で鞣製染色し、


いつもお世話になっている職人さんたちしか出来ない最高の技術で
製品に加工してもらうのです。


現実的な難しさとしては、パプアニューギニアの奥地の状況がわからないこと
行くのは行けるが、私自信によって皮を買い付けることが出来るかどうか


企画する商品に合うサイズの原皮があるかどうか


数枚の原皮を革に加工してもらえるかどうか


など いろいろ検討しなければいけないことがあります。


でもやはりトライしてみたいです。


相変わらすスーパーブランドはその資金力を活かして養殖場の買い占めを続けているようです。


そんな状況の中、彼らの絶対やらない(やる必要もない)ことを

やってみたいのです。


これから秋を目指して、この企画の検討に入ります。


いろいろな方々に相談もしなければなりませんが、
なんとか賛同してもらえるように
頑張って進めていくつもりです。


この「夢の構想」については随時ブログで公開したいと思います。


頑張ります





クロコダイルレザーショップ/ガウディ  http://www.gaudie.jp/


読者の皆様へ Facebookも頑張っています。

是非【いいね!ボタン】を押してください。http://www.facebook.com/Crocodile.Leathershop.Gaudie



CrocodileShopGaudieのブログ





いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は午前中私たちGAUDIEのホームページの製作や運営に
ご協力頂いている方と打ち合わせがありました。


私たちのホームページが専門家から高い評価を頂いている

その基礎を作って頂いた大切な方なのですが、


私たちが進むべき方向がはっきり見えたような
とっても有意義な打ち合わせでしたので
皆様にもその内容の一端をお教えしたいと思います。


まず現状の私たちのホームページのアクセス解析ですが、
お陰様で「訪問数」や「ページビュー数」等
1年前と比べると、飛躍的に伸びています。


特筆すべきことは、検索ワードにおいては
「財布・ガウディ」や「靴・ガウディ」などのように
ガウディで検索して頂いているケースが多くなってきている点です。


これはブランドとして育てていきたいという私たちの想いが
少しずつでも花が開いてきており
本当に嬉しいことです。


それは日々ブログやフェイスブック等を通じて
私たちのこと、その製品の良さをお伝えしたい
という地道な努力

それに共感して頂ける方々がいてこそ出来る事


スタッフの努力、お客様のサポートに
本当に感謝の気持ちを忘れてはいけませんね


応援して頂ける方々がいる限り、いつまでも続けていきたいです。


さて本題ですが、今日の打ち合わせの一番盛り上がった部分


「私たちしか出来ないことって何だろう?」
「どうすれば私たちの付加価値を高めていけるのだろう?」


逆説的に言うと、「お客様は私たちに何を求めるのだろうか?」


私自身自分の胸に手を当てて考えてみると
お恥ずかしい話ですが、どうしても怪我のないような無難な道を行きがちです。


つまり商品企画なり、価格設定なり

言い換えるなら、他社製品との差別化が充分に出来ないケースが多いのです。


でもそれが果たして私たちのお客様の望むことなのか?


考えてみると、私たちはとても特別な環境でクロコダイル製品作りをしています。


クロコダイル皮革については、

日本一のクロコダイル革専門商社のお膝元にいて
私たちが望めば、どんな種類のどんなグレードの革でも手に入るのです。


そして私たちにとっては、かけがえのない職人さんたち


どの人も高級素材であるクロコダイル革を

安心して任せられるキャリアと腕のある人ばかり


クロコダイル革のことはよく知らず、
裁断し、薄く漉いた革をただ縫製している職人さんたちとは違い


素材を知り尽くし


どうすれば革の良さが生きるのか


どうすれば使い勝手が良く、

しかも長くお使い頂いて愛着のわく商品が出来るのか


身体で覚えているような職人さんたちばかりなのです。


CrocodileShopGaudieのブログ
代々引き継がれてきた技と考え方を継承している職人「比留間 隆」


この環境でクロコダイル製品作りをしている会社は他にはないと断言できます。


これを生かさない手はありませんよね


そこで今年是非実現させたい出てきた奇抜なアイデアについて

議論し合ったのですが、


そのことについて長くなりますので
次回のブログで書きたいと思います。


今年はGAUDIEにとっていろいろな意味で節目になるかと思います。


是非お楽しみになさってください。


クロコダイルレザーショップ/ガウディ  http://www.gaudie.jp/


読者の皆様へ Facebookも頑張っています。

是非【いいね!ボタン】を押してください。http://www.facebook.com/Crocodile.Leathershop.Gaudie



CrocodileShopGaudieのブログ
若かりし頃 パプアニューギニア滞在時代

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

日々親会社堀内貿易からクロコダイル革の世界的な取引状況が
漏れ伝わってきます。


我々の置かれた環境では、肌で感じる部分も多く、
その中で皆さんにお伝えした方がいいかなという貴重な情報を
お伝えできればいいなと思います。


クロコダイル革はスモール(ポロソス)を筆頭に
値上がりが続いているのです。


筆頭とは言い方が正しくないかもしれません。


つまりスモールクロコが天井知らずに上がり続けていることによって
その他の種類も上がっているという状況です。


以前のブログでもお伝えしたことがあるかと思いますが、
いわゆる有名なスーパーブランドが買い占め
もっと言うと、ファーム(養殖場)ごと買収に走っているようです。


余談ですが、よくお客様の中でスモールクロコを読んで字のごとく
小さいクロコダイルと思い違いしている方が多いですが、
スケール(腑柄)が細かいという意味で
革の大きさとは関係ないのです。


CrocodileShopGaudieのブログ
養殖池で気持ちよさそうに泳ぐスモールクロコダイル


このように大きな存在である超スーパーブランドが

買い占めることで皮の全体相場が上がり続けているのです。


うちの親会社のような存在であれば
それに対抗するくらいの値段を出さないと、
買い付けるのが難しくなります。


現実的に日本製ブランドのブランド付加価値は
スーパーブランドに比べて悲しいかな相対的に低いです。


このような切実な現実に直面している今
私たちのようなブランドで物づくりをしているものは、
どうすればいいのか?


所詮スーパーブランドには敵わないということで
諦めてしまうのか


実はまだ私の中で考えがまとまっているわけではありません。


一つだけ言えることは、
日本人が世界に誇れることは何か


それは、人に優しい物づくりですね


人に見栄を張るための価値は外国の有名ブランドに任せて
(このことも重要なことですが・・・・)


常に自分の子供のように傍らに置き
思い出とともの末永く可愛がってもらえるような商品


そんな商品を一つでも多く皆様にご提供できるような
ブランドでありたいなと思う今日この頃です。




クロコダイルレザーショップ/ガウディ  http://www.gaudie.jp/


読者の皆様へ Facebookも頑張っています。

是非【いいね!ボタン】を押してください。http://www.facebook.com/Crocodile.Leathershop.Gaudie



CrocodileShopGaudieのブログ
ワールドビジネスサテライトデイレクターとの打ち合わせ風景


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)