コロナ禍での気づき、私のこだわりと恐れ | 大阪のトラウマケア・インナーチャイルドセラピー・トランスパーソナルセラピーは心彩
新型コロナウイルスに関する情報について

大阪のトラウマケア・インナーチャイルドセラピー・トランスパーソナルセラピーは心彩

大阪の心彩は、トラウマに関する心理療法・トランスパーソナルセラピーボディ・ボディサイコセラピー・インナーチャイルドセラピーを行っています。ゲシュタルトなどの心理療法・セラピーにかかわって20年以上です。

コロナの勢い再び・・という今日この頃になってきました。


グループセッションを中止にして数か月。

ZOOMでのグループセッションをされている方も多々いらっしゃいます。

でも私は、どうしても、リアルなグループセッションにこだわりたい。

このご時世、変化を起こしていかないといけないのも分かる。

ボディサイコセラピーの醍醐味は、リアルな身体・心・思考、神経系。

触れることで、促進されたり、癒されたりする。

また、アプローチで身体は語りだしたりもする。

なので、グループセッションはリアルにこだわりたい。


ということで、劇場関係の座席の距離が狭まりだしたので、グルーブセッションを12/5・12で計画を立てていたのですが、ここにきてコロナの勢いが増してきました。

グループにするか、Lucky個人セッションdayにするか、中止になってしまうか・・・


と、ここまで書いて、頭によぎったことは・・・

考えても仕方がない

やろうとしていることをやる

状況が変われば変更する


変化を恐れているのは、私でした。

閃きを信じて動く練習をしていきます。

今の身体を感じて浮上してくるものは・・・


Lucky個人セッションdayかな(*^^)v


近日、詳細をアップします。


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
心彩  からのお知らせ

・体験してみたい方へ
ボディサイコセラピー体験ワークショップ
インナーチャイルド体験ヒーリング

・自分自身をしっかり見つめたい方へ

ブレスワーク  中止

リバーシング
ドリームワーク
個人セッション →随時

・お問い合わせ→info☆kokoaya.com  ☆を@に変えてください