「割引」「限定」に踊らされる背後にはなにかがある | 大阪のトラウマケア・インナーチャイルドセラピー・トランスパーソナルセラピーは心彩

大阪のトラウマケア・インナーチャイルドセラピー・トランスパーソナルセラピーは心彩

大阪の心彩は、トラウマに関する心理療法・トランスパーソナルセラピーボディ・ボディサイコセラピー・インナーチャイルドセラピーを行っています。ゲシュタルトなどの心理療法・セラピーにかかわって20年以上です。

「割引」「限定」という文字にとても弱いんです。


先日は、誕生日プレゼントを購入するため、毎年行くコスメショップへ・・・

毎年、新色の口紅ともう一品ということで、今年は口紅とファンデーションにしました。

精算金が8,000円弱でした。

美容部員の方が、

「本日までの期間で、5,000円以上ご購入で500円の割引チケットプレゼントなんです。10,000円以上ご購入の場合、専門店で使える500円券が更にもらえるんですが、今の機会にご入用のものがございましたら、あと少しでチケットがもらえますので・・・」

言葉の掛け方がとても上手だったのもあって、
『そうか・・・後2,000円ちょっとでもう一枚もらえるんだ! めっちゃ得やん!! 』

と奮起しだし、結局あれば使うけど、強いて言うと必要ないものグロスと日焼け止めを購入して、チケットを2枚もらいました。


よ~~く考えると・・・何かおかしい・・・


500円分のチケット1枚もらうのに、約4,000円分をプラス購入している。


なんでやねん!!

なにしてんねん、私!!!


この後、超反省モードになりました。



「割引」「限定」という言葉に、どうしてこんなにも踊らされるのか・・・


まず、

お得感がある

即決しないといけないと焦る

手に入れな損

以前、考える時間を取ったらなくなっていた

なくてもいいが、あってもじゃまにはならない・・・


どうも過去の体験に基づく信念体系がありそうです。

後悔

がキーワードのようです。

後悔は、自分自身に辛い出来事として認識します。

そうして自分自身を責め続けます。

自分自身を責め続けると、存在価値まで揺るがすことになりかねません。


私の体験から、後悔の話になりました。


日常で、何か引っかかる出来事があれば少し掘り下げて考えてみてください。

過去の何かが引っかかっていたりします。

過去の出来事で、未完了の感情があれば、時を経て何かが起こり未完了の問題を完了させようとします。



心彩では、未完了の問題やトラウマ、インナーチャイルドを扱います。

お気軽にお問い合わせください。



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
心彩  からのお知らせ

・体験してみたい方へ
ボディサイコセラピー体験ワークショップ
インナーチャイルド体験ヒーリング

・自分自身をしっかり見つめたい方へ

ブレスワーク

リバーシング
ドリームワーク
個人セッション →随時

・お問い合わせ→info☆kokoaya.com  ☆を@に変えてください