節分行事 | 大阪のトラウマケア・インナーチャイルドセラピー・トランスパーソナルセラピーは心彩

大阪のトラウマケア・インナーチャイルドセラピー・トランスパーソナルセラピーは心彩

大阪の心彩は、トラウマに関する心理療法・トランスパーソナルセラピーボディ・ボディサイコセラピー・インナーチャイルドセラピーを行っています。ゲシュタルトなどの心理療法・セラピーにかかわって20年以上です。


テーマ:

3回目の節分行事をしてきました。


節分行事は、心身の調和をとって、運命を開くことを目的に行う行事です。

節分は、一年の中で意識が最も天と地に行きやすく、宇宙と地球と自分をつなぐことができる日です。

そして、陰陽和合の日でもあります。

身体では酸性とアルカリ性がそろいやすく、自律神経が安定しやすいことから、潜在意識(宇宙)と現在意識(自分)の交流ができるので、自分自身の無意識と意識化されいることが表現しやすくなります。

指定された方法で、黒で線を描いていきます。
その線には、現在・過去・未来が表現され、仕事に関して、心身に関して、家族に関して、災難に関して、これからしようとしていることに関して、先祖のことに関して・・・など様々なことが表現されています。

黒ペンで自分を表現されているのを天野先生がご覧になって、いろんな色を使い、シールを貼りながら、心身の調和を保ち、難を逃れ、運命を開いていくためのものに仕上げていきます。


これが2019年のものです。
IMG_7202.jpg
今回は、ご先祖様が来られていたようです。

難があるようですが、乗り越えることができるように七色で補助してくださったようです。

私がやりたいと思っていることが叶うよう、シルバーの六角形で強化。

下にある四角と五角形は、ご先祖様からのメッセージです。

パワーアップで頑張りますよ~♪



これは2018年のものです。
IMG_7201.jpg

この時は、「えらいバッテンが出るなぁ・・」



これは2017年のものです。
IMG_7200.jpg

この時は、「あなたはどうして上とつながってないの!」
と言われたのが印象的でした。



日本には長く続く行事があり、いわれや意味があります。

先人の知恵に触れ、学び、今年一年もしっかり生かしていきます。




∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
心彩  からのお知らせ

・体験してみたい方へ
ボディサイコセラピー体験ワークショップ →3/3、4/14
インナーチャイルド体験ヒーリング → 3/10、4/27

・自分自身をしっかり見つめたい方へ

ブレスワーク

リバーシング
ドリームワーク
個人セッション →随時

・お問い合わせ→info☆kokoaya.com  ☆を@に変えてください

大阪の心理療法ルーム心彩セラピストがっちゃんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ