ドリームヘルパー体験後記1 | 大阪のトラウマケア・インナーチャイルドセラピー・トランスパーソナルセラピーは心彩

大阪のトラウマケア・インナーチャイルドセラピー・トランスパーソナルセラピーは心彩

大阪の心彩は、トラウマに関する心理療法・トランスパーソナルセラピーボディ・ボディサイコセラピー・インナーチャイルドセラピーを行っています。ゲシュタルトなどの心理療法・セラピーにかかわって20年以上です。


テーマ:

一泊二日で『ドリームヘルパー』というセミナーを受講してきました。


エドガー・ケイシーのリーディングで夢分析があります。
夢の8割は、自分に関することのメッセージで、後の2割は自分が心がけている人の事だそうです。
8割の内訳は、
・自分の健康状態や治療のアドバイス
・仕事や学業認可するアドバイス
・取り組まなければいけない人間関係
・例外として、霊界通信や過去生、予知夢


夢は、自分の魂との交流の場でもあります。


意識は、顕在意識、潜在意識、超意識の3つに分かれていて、
顕在意識は、意識化されている世界
潜在意識は、抑圧意識
超意識は、魂の心といわれ、言語を超えた世界


超意識からは、魂が成長するようアドバイスが送られてきます。
ただストレートにメッセージを送ると、潜在意識にある抑圧意識が打ち砕こうとします。超意識からのメッセージは、抑圧意識の検閲にかからないよう曖昧な伝え方をして、顕在意識に向かいます。
なので、夢は意味不明だったりします。

意味不明だったり、なんだこれ?という夢にこそメッセージがあるんです。


ドリームヘルパーは、

一人の方のために、グループ(10人くらい)みんなで夢を見るということをします。
その方の名前を書いた紙を枕の下に入れ、眠りにつきます。
翌朝、見事なことに、全員夢を見ました。
その夢を絵にして、それぞれが説明していき、みんなで共通点を見つけたり、象徴されいるものを夢辞典で調べたりして、その方の悩みは何か、どう解決すればいいか、まで読み解きます。
最後は、ご本人に悩みを聞き、夢から読み解いたものが当たっているかどうかを検証していきます。

私のグループでは、夫との関係と意味つけましたが、実は夫ではなく弟だったという違いはありましたが、ほぼあたってました。


IMG_5883.JPG

IMG_5875.jpg


夢は凄い!!


超意識は、繋がってるといわれているが、ほんまや!

日常意識をして、夢を覚えるぞ! と思いながら眠る。
夢を見たらメモをする。
などをして、せっかく超意識からメッセージが送られてくるのだから、そのメッセージをしっかり受け取り、読み解き活かすことをしないともったいない。

メッセージをキャッチできたら、人生はより豊かなものになるはずです。


とても面白いセミナーで、楽しく、リフレッシュにもなりました。
10数年前に見た、とても印象的な夢を皆さんに見ていただいたものを次の機会に紹介します。

目に見える身体の世界、頭で認識できる意識の世界、目に見えない心の世界と無意識の世界。
自分を成長させたり、楽に生きていけるよう色んな所からメッセージが送られています。
しっかりキャッチしていきます。



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
心彩  からのお知らせ

・体験してみたい方へ
ボディサイコセラピー体験ワークショップ →10/13、11/4
インナーチャイルド体験ヒーリング → 10/27、11/18

・自分自身をしっかり見つめたい方へ

ブレスワーク

リバーシング
ドリームワーク
個人セッション →随時

・お問い合わせ→info☆kokoaya.com  ☆を@に変えてください

大阪の心理療法ルーム心彩セラピストがっちゃんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス