自分自身を知り変えるために親子関係見る〈母と子〉を終えて | 大阪のトラウマケア・インナーチャイルドセラピー・トランスパーソナルセラピーは心彩

大阪のトラウマケア・インナーチャイルドセラピー・トランスパーソナルセラピーは心彩

大阪の心彩は、トラウマに関する心理療法・トランスパーソナルセラピーボディ・ボディサイコセラピー・インナーチャイルドセラピーを行っています。ゲシュタルトなどの心理療法・セラピーにかかわって20年以上です。


テーマ:

自分自身を知り変えるために親子関係見る〈母と子〉を終えました。


過保護すぎる関係から、自分自身の欲求を感じることができなくなり、見捨てら不安が強くなってしまう。
母親の不安を一心に背負ってしまっている。
家庭内暴力から、全て自分が悪いんだ、誰も味方がいない、自分で何とかしなきゃいけない。


幼少期で、母親との関係が健全でないと、愛着に問題が起こり、自尊感情が持てなくなり、他者との関係もうまくいかなくなります。

身体は、溜め込んだ感情が出ないような姿勢を作り、その環境に適応しようとします。

生き延びるための術です。

当時必要だった生き延びるための術は、いま必要なのでしょうか・・・

その術が今を生き辛くしているのでは・・・

いま必要でないのであれば、今まで助けていてくれた術に対して、感謝して手放す必要があります。

苦しい人生を耐えてきたのだから、今からは楽しく幸せを掴んであげないとね。

誰もが、幸せになる権利を持っています。

大人になった今だから、幸せを選ぶことができます。

勇気を持って、あまりなじみがない幸せに手を伸ばし、身を置いてみましょう。

息がし易く、目に映るものが変わってくると思います。

頑張って生きてきた、自分自身をいたわってあげましょう。


ご参加ありがとうございました。


9/8(土)は、『自分自身を知り変えるために親子関係見る〈父と子〉』を開催します。

9/22(土)は、『自分自身を知り変えるために親子関係見る〈家族関係〉』を開催します。

9/22に関しては、近いうちに詳細をアップします。





∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
心彩  からのお知らせ

・体験してみたい方へ
ボディサイコセラピー体験ワークショップ →9/8、10/13、11/4
インナーチャイルド体験ヒーリング → 9/22、10/27、11/18

・自分自身をしっかり見つめたい方へ

ブレスワーク

リバーシング
ドリームワーク
個人セッション →随時

・お問い合わせ→info☆kokoaya.com  ☆を@に変えてください

大阪の心理療法ルーム心彩セラピストがっちゃんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス