11/17(日)潟コン×wish!のご紹介です | 『潟コン』実行委員会のブログ

『潟コン』実行委員会のブログ

新潟史上最大の街おこし&合コンプロジェクト『潟コン』 第2回2,200名にて開催!

こんにちはアップ

潟コン実行委員会ですウインク

 

 

今日は素敵なコラボイベントのお知らせですひらめき電球ひらめき電球

 

 

11/17(日)潟コン×wish
(国際ホテル・ブライダル専門学校)

 

 

潟コンと専門学校さんのコラボでーすアップアップ

wishさんは、国際ホテル・ブライダル専門学校という正式名称クラッカー

 

 

今回のコラボは今後ブライダル業界に進んでいくであろう専門学生さん達から「潟コンと一緒に婚活イベントを作りたい」というお話を頂き、実現したコラボイベントとなっております照れ

 

 

学生さん達としては、今後ブライダル業界に進んでいくにあたって、人と人との出逢いのところから関わっていきたいという想いで色々考えてくれていますひらめき電球ひらめき電球

 

そして、我々潟コンとしても、若い学生さんたちの斬新な意見を色々お聞きしながら、一緒にイベントを作っていくのは非常に刺激的でしたおねがいひらめき電球

 

 

という訳で学生さんたちと一緒に考えたイベント内容ですが、大きな特徴が1つあります音譜音譜

 

2部制クラッカークラッカー

 

なんですビックリマーク

今回のイベントの参加者さんには1部・2部、両方にご参加頂きますウインク

 

 

イベント時間は

第一部 14:00~16:30
第二部 17:00~19:00

となっており、普段のイベントよりも長い時間をゆっくり楽しんで頂くことができますよ晴れ

 

 

特に今回楽しみなのは第一部!!

 

第一部は特に学生さん達がいちからイベントの企画を考え、参加者さんがどうすれば楽しんでくれるか、どうすれば参加者さん同士がコミュニケーションを取れるか、一生懸命考案してくれました照れひらめき電球

 

 

 

 

 

 

約40名のwish学生さんが考えた渾身の第一部!!

14:00~16:30の2時間半、めっちゃ充実した内容となっていますのでお楽しみにウインクアップアップ

 

 

 

また、第一部の場所はwishの学園内となりますひらめき電球

我々ふつうは入れないですよねあせるあせる

 

潟コン実行委員ももちろん今回のコラボの件で初めてwishさんの中に入りましたが、

めっちゃオシャレクラッカークラッカー

 

 

 

ブライダル関係の様々な衣装や小物類、またドリンクカウンターなどなど設備が非常に充実していて、そのどれもが学園内のオシャレな雰囲気を作っていますビックリマーク

 

というのも、、、

Niigata ARCH labさんという空間作りのプロが学生さんたちにブライダルの空間作りに関して色々と教えているそうですひらめき電球

 

今回のコラボイベントに関しても、「supported by Niigata ARCH lab」ということで関わって頂いておりますので、イベント当時の学園内の空間作りにも注目ですね爆  笑ひらめき電球

 

 

第一部で学生さんたちの考えたイベント内容でめいいっぱい楽しんで頂いたあとは、

 

第二部クラッカークラッカー

 

となりますひらめき電球

第二部は場所を移動して、近くの飲食店舗さんに行きますよウインクアップアップ

 

 

第二部に関しては、いつもの潟コンのようにフランクなスタイルでみんなで飲食を楽しみながら、交流しましょう音譜音譜

既に第一部で参加者さん同士が仲良くなってると思いますので、第二部の飲食も盛り上がりそうですね合格

 

もちろん第二部中にも席替えやシャッフルタイムなどももうけますので、改めて参加者さん全員とコミュニケーションとって楽しんでくださいね爆  笑アップ

 

 

そんなこんなで内容充実のこのイベントですが、さらにさらに特筆すべきは、、

参加料金がお手頃

なんです!!

 

 

という訳で、今回はめったにない、学生さん達とのコラボイベント!!

内容も非常に充実しておりますので、ぜひご参加をひらめき電球

男女ともに先着30名様ずつの早いもの勝ちなので、お早目のお申込を心よりお待ちしておりますウインクアップ

 

 

 

イベント詳細・参加申込はこちらから>>

11/17(日)潟コン×wish
(国際ホテル・ブライダル専門学校)

 

 

 

 

 

ペタしてね
 

 

Facebook・インスタ・Twitterでは最新情報や応募状況をお知らせしていますTwitter
@gata_conのフォローお願いしますアップ

◆◇◆潟コン公式HP◆◇◆
『潟コン』実行委員会のブログ-潟コン