咳喘息 | ガスの気まぐれブログ

咳喘息

こんな病名を聞いたことがありますでしょうか

ワシは初めて。

病院に行ったところ診断されたのが、これ。

咳喘息の気がある・・・と。


このところ咳がかれこれ10日は続いている。

症状としては咳オンリー。

鼻水・痰・悪寒・熱・喉の痛みが一切なく、朝と夜寝る時に咳が止まらない。

それどころか、一度咳をし始めると咳は酷くなる一方。

止まらないし苦しいし。

が、ふとしたらピタリと止まる。これがワシの症状。


昨日の午前中、仕事中に咳が始まり、見かねた上司から休んでいいよ。

とのお達し。

なんなら水曜日までとの事。

お言葉に甘えて昨日は早退。今日もまったりとブログなんか書いていたりする(;^_^A


軽めの喘息薬を飲んだけど、咳の症状は相変わらず。

ホントに咳喘息なのかしら。

百日咳かと思ったけど、その症状は無いと言われたし。

暫くは処方された5日分の薬を飲んで様子をみるか・・・。


ネットで調べた症状です。ご参考下さい。

咳喘息:【症状】

     喘息特有のゼーゼー、ヒューヒューや呼吸困難がなく、セキだけが続

     く病気

     発熱や痰などの症状を伴わずに数週間以上も咳が続き、下のような

     特徴があります。

    ①ほかに原因となる病気がないのに、咳が3週間以上続く。

     ②かぜの後に続いておこることが多い。
     ③ゼーゼー、ヒューヒューや呼吸困難はない。
     ④ほとんど痰はでない。
     ⑤咳は夜間から明け方に多い。
     ⑥冷たい空気、タバコの煙、会話、運動などで咳こみやすい。
     ⑦かぜ薬や咳止めが効かない。

百日咳:【症状】
     息を吸い込む時、「コンコン・ヒューヒュー」が目立つようになる。
     リプリーゼといわれる百日咳特有のひとつ。
     独特の発作性けいれん性の咳が長期にわたって持続するのが特徴。
     約2~4週間に渡って激しい咳が続き、完治するまでに6週間くらい。
     長いと2か月治らない場合もある。
     所以に「百日咳」と命名されている。

咳だけだから・・・と侮るなかれ。
おかしいと思ったら自己判断で済ませず、病院へ行きましょうね。