種子島行ってきたよ!7 (秒速5センチメートル聖地巡礼) | 今宵キリトトの片隅で!

今宵キリトトの片隅で!

日記みたいなものですね。
気ままに日常の出来事を書いていこうかな・・・。
GARNET CROWとよつばと!が好き~。


テーマ:

野間は、中種子にあります。
中種子では、元々の目標であった秒速5センチメートルの聖地巡礼をしました。

でもとりあえず、大きな荷物を置くためホテルへ、

僕たちは、グリーンホテルさかえというところに泊まりました。
調べるまで、僕も知らなかったのですが、
実はこのホテルは、このアニメの作者の新海さんが種子島でロケをしていた時、
泊まっていたところで、聖地の一つらしいです。
アニメにも、少しだけこのホテルからのシーンが出てきます。


島内放送のシーン




このホテルの205号室からの風景です。
新海さんは、この部屋に泊まったらしい。
ちなみに205号室は1人部屋です。
僕たちは2人で行ったので、泊まったのはこの部屋ではなかったのですが、
ホテルのおばちゃんに「秒速の~」って感じで話したら、
「お客さんいないからいいよ~。」
といって、入らせてくれました。
で、来訪者ノートがあったので、書いてきました(´∀`)
見れば多分、分かります。

僕たちみたいに、聖地巡礼をしに来るお客さんは結構来るみたいで、
「昨日は、北海道から女の子がひとりで来ててね。君たちと同じように観光してたよ(´∀`)」
だと。
くっそニアミス。会ってみたかった(^q^)

話を聞く限り、今でも日本各地ありとあらゆるところから人が来るみたいでした。
この映画やったの2007年なのに未だにすごい。


新海さんのことも覚えているらしく、おばちゃんいわく
「この人は、何をしてご飯を食べている人なんだろう?って思ってたよ。」
だそうですwww
確かに、人前で絵を書いてるわけではないから、わかんないですよね。

「結局、新海さんってすごいの?」
と聞かれたのですが、僕も新海さんについては、よくわかんないので
「はい!絵がとてもうまい方です。」
と答えました。
今思うと、頭の悪さが手にとって分かるような回答
(^ω^≡^ω^)

色々、話を聞くだけでとても楽しかったのですが、
話をしているうちに、僕たちの種子島内の移動手段の話になり、
歩いて回っていて、多分中山海岸(秒速のロケ地の一つ)は遠いから行かないつもりです。
みたいなことを言ったら、
せっかく来たんだし、見に行かずに帰るのはかわいそうだから、
明日車で連れて行ってあげるよ
ということで、次の日連れいってくれることになりました。
このことは、僕の中では諦めていたことなので、大げさですが、奇跡みたいなことでした。


で、明日、中山海岸に行くことを約束し、ホテルを出てロケ地巡り開始です。




まず、種子島中央高校


アニメの中では、中種子高校なのですが、何年か前に南種子高校と併合し、
この高校になったということらしいです。
高校なので、立ち入りはできないので敷地の外から。




上のマークがなくなってる以外はほとんど変わんないですけどね・・・。




次は、アイショップ石堂店へ、


この高校に沿って道なりに進んでいき、



この標識が立っている交差点で中山の方にずっと進んでいくとアイショップ石堂店があります。
ちなみに中山に行く道は農道みたいになってます。

歩いていけない距離ではないですが、疲れます。
途中で、散歩途中のおばさんに道を聞いてなんとかたどり着きました。


アイショップ石堂店。


外観





 






上の看板は、老朽化で取り外したそうです。
写真のアングルはちょっと違うけど看板以外はそのまんま。



店の中





ここも、アニメ通りでした。



アイショップのおばさん曰く、やはりここも秒速を見て来る人は多いみたいです。
僕たちが行った日も、2,3組来たみたいです。
ここにも来訪者ノートがあったので書いてきました。
やはりたくさんの人が書いてました。

あと、来訪記念カードなるものも置いてありました。

この店というかアイショップは地元の人が、仕事行く前とか休憩とかに使う感じで
みんな顔見知りみたいな感じでした。

次の日の朝も、散歩がてらアイショップに行ったのですが、7時開店と書いてあるのに、
6時半には空いていて、近くに軽トラ停めて買い物をしている人がいました。
まったりしてますね。




アニメで出てくるヨーグルッペ。
アイショップで買いました。
あーもう書いててテンション上がるわ。



ホテルに戻り、夕御飯。
刺身とかあってかなり豪華でした。
宿泊代が、一泊ご飯付きで6000円とかいう、
スノボのときに使うロッチ並みの値段だったので食事は別に期待してなかったのですが、
予想とは、全く違ってラッキー!と思いました。


そして次の日、
僕たち以外に、鹿児島大学の団体の方が泊まっていて、
むちゃくちゃ忙しそうだったのにも関わらず、
約束通り、ホテルのおじちゃんが中山海岸に連れて行ってくださいました。


車乗ってる間、ほかの車とすれ違うたびにとおじちゃんと相手の人が親しげ挨拶してて、
島の人ってほとんどみんな知り合いなのかな~とか考えてました。

で、中山海岸。









波が結構あるように思いましたが、おじちゃんいわく穏やかな方らしいです。
ちなみに、ここからもロケットの打ち上げが見えるらしい。


中山海岸には、犬の散歩に来ているおじさんがいました。
この人とも知り合いらしく、何かを話していました。

たしかに何かを話しているのですが、二人の種子島弁が凄まじすぎて
もはや、通訳なしでは解読不可能な域でした。

写真も撮り、おじさんの連れてた犬とも戯れ終わり、二人のお話も終わったので帰ることに、

帰りの車の中、種子島ってどんな作物が有名なんですか?
みたいなことを聞いたら、色々と教えてくれました。
今は、スナップエンドウという、さやも食べれる豆が高く売れるから
作ってるところ多いらしいとのこと。
あと、サトウキビとかも作ってて、今年はあまり長く育たなかったと言ってました。
でも、短い分今年の砂糖は甘いらしいです。
種子島でサトウキビ育ててる人は白糖は売って、黒糖は自分達で使うのが普通だそうです。

この知識大事だよ!試験出すからねっ!!





・・・その後、おばちゃん、おじちゃんにお礼をいい、ホテルをチェックアウト。


アイショップ永井店(写真撮り忘れた)
旧種子島空港


など、近くにあるロボノのロケ地をまわりお昼まで時間を潰してました。


お昼は、色々なサイトに必ずと言っていいほど載っているお店

cafe&burger STEPPIN' LION
(12時~20時 火曜日定休)

というハンバーガーのお店に行ってきました。

プレーンバーガー

を頼んだのですが、ジャークチキンが有名みたいです。
なので、ジャークチキン入ったハンバーガー食べればよかったああああ。
それだけが心残りです。
またいかなくちゃ。


この店は、かなり人気です。
行くのであれば、予約してから行ったほうがいいと思いますし、
僕たち以外ほとんど予約してから来て食べたりテイクアウトしてるみたいでした。

12時に行ったのですが、予約の人が結構いたみたいで出来上がるまで1時間かかりました。

でも、この店ほんとによいです。
店の作りとか、店内に流れている音楽とか、
夫婦でやっているみたいなのですが、すべての雰囲気が落ち着きます。
島の正しい休日って感じです。
1時間ハンバーガー待ってましたが、全然苦じゃなかったです。
待ってる時間を楽しめる空間でした。

こんな店が、愛知にもあればいくのにな~
でも、種子島に旅行できているからこそ、
感じられる雰囲気なのかもしれないですね。




まぁとにかく、次はジャークチキンを絶対に食べる!




いいなー種子島。ほんっと、のどかだったよ。



グリーンホテルさかえのおじちゃん、おばちゃんには、本当にお世話になりました。
多分、2人は覚えてないと思うけど、
次回行く時は、愛知のお土産を何か持って行ってお礼しなければ!

でも、次行けるのはいつになるんだろうな。
ロケットの打ち上げに関わる仕事に付けば種子島に移住できるかな?
狭き門すぎるけど。


種子島はホントいいところでした。
お金貯めて、今度は飛行機でゆったりした日程で行きたい!
ロケットの打ち上げも実際に見てみたいです。
サーフィンもやってみたい。
あとジャークチキンね。これは必ず!


よし。旅行の記録、全部書き終わった!
文章下手で、僕では伝えたい良さがほとんど伝えられないのが残念ですが・・・。
こんなもんでしょう。


それでは( ´ ▽ ` )ノ


種子島行ってきたよ!  (行程のまとめ)
種子島行ってきたよ!2 (愛知~大阪)
種子島行ってきたよ!3 (大阪~博多)
種子島行ってきたよ!4 (博多観光)
種子島行ってきたよ!5 (種子島上陸!)
種子島行ってきたよ!6 (宇宙センター見学)
種子島行ってきたよ!7 (秒速5センチメートル聖地巡礼)


これを見ながら、実際の景色と比較しつつ回るのも面白いかもしれないです。
新海さんの秒速の画集。
参考になれば・・・。


新海誠美術作品集 空の記憶~The sky of thet longing for memor.../講談社
¥2,800
Amazon.co.jp



キリトトさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス