室内にんにく栽培記録~4週目~ | 六本木スプラウトにんにく研究所
新型コロナウイルスに関する情報について

六本木スプラウトにんにく研究所

スーパーフード「スプラウトにんにく」の育成記録や実際に調理したレシピなどを掲載していきます。

にんにく室内栽培4週目になります。

 

にんにくを植え付けてから約1ヶ月経過した訳ですが、どれくらい成長したのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらが植え付けてから2~3日ほど経過した状態になります。

すぐに発芽して、芽のサイズは5cmほどとなります。

 

 

 

そしてこちらが現在の様子で、大分芽が成長しました。

 

 

芽の長さは30cmを超え、約33cmまでに成長しました。

 

 

 

芽の根元も、大分太く強い根になった印象があります。

 

今のところ順調に育っているように感じますが、にんにくの栽培は半年~7.8ヶ月かかると言われているので、これからどのように成長するか、病気などにならないように注意深く観察していく必要がありますね。

 

 

 

 

☆☆☆☆☆☆お知らせ☆☆☆☆☆☆☆

本日も東京六本木にあります「株式会社てんしゃび」にてスプラウトにんにくの販売をさせて頂いておりますので、お近くにお住まいの方や六本木に来られた際は是非店舗まで立ち寄ってみてください!

 

 

●販売店舗

住所

〒106-0032 

東京都港区六本木7丁目18−7 内海ビル2階

TEL

03-6804-6707

平日 / 10:00~19:00 ※土・日・祝定休

 

●価格

10個入り1,080円(税込み)。